【訃報】高畑勲氏が死去…昨年夏頃に体調崩し入退院を繰り返す

スポンサーリンク

http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1522880114/

1: ガーディス ★ 2018/04/06(金) 05:33:48.80 ID:CAP_USER9
宮崎駿監督(77)と並ぶ日本アニメーション界の巨匠で、ジブリ映画「火垂るの墓」「平成狸合戦ぽんぽこ」などを監督した高畑勲氏が5日、東京都内の病院で死去した。82歳だった。

 関係者によると、高畑監督は昨年の夏頃に体調を崩し、その後入退院を繰り返していた。心臓が悪かったという情報もある。

 昨年11月に高畑監督に会った別の関係者によると、以前よりも痩せていて、歩く時は体を支えられていたという。この関係者は「子供のような好奇心でキラキラした表情が印象的な人だが、元気がなく、全く違った人みたいだった」と話した。通夜、葬儀は近日中に営まれる。

 高畑監督は東大卒業後の1959年に入社した東映動画(現・東映アニメーション)で宮崎監督と出会い、アニメ制作会社をともに移籍しながら、70年代にはテレビアニメ「アルプスの少女ハイジ」「赤毛のアン」などを生み出した。85年に宮崎監督らとスタジオジブリを設立。「火垂るの墓」「ホーホケキョ となりの山田くん」などヒット作を次々と送り出した。人気は世界に広がり、2015年にはフランス芸術文化勲章のオフィシエを受章している。

 徹底した取材によるリアルで自然な世界観に加え、「想像力が羽ばたく余地が生まれてこそアニメ」がモットー。こだわりが強く遅筆で、宮崎監督が「ナマケモノの子孫」と呼んだことも。「柳川堀割物語」は製作費を大幅にオーバーして話題になった。

 愛称は「パクさん」。食パンが好きで、東映時代にパクパク食べていたことから、宮崎監督やジブリの鈴木敏夫プロデューサー(69)が親しみを込めて呼んだ。

 アニメ作りの情熱や姿勢は宮崎監督を始め、後進のアニメ関係者にも大きな影響を与えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180406-00000503-sanspo-ent
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180406-00000503-sanspo-000-1-view.jpg
no title

takahataisao-kaguyahime

248: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:45:29.56 ID:P/fD2phuO
>>1
合掌

14: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 05:39:25.07 ID:4Pp54SGC0
ご冥福をお祈りいたします。ぽんぽこ好きだったな

838: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 08:17:03.93 ID:lUQShECz0
>>1
昔、仕事で少しお話したことある
もちろん自分はペーペーだったので恐る恐る
ご冥福をお祈りします

309: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 07:03:47.60 ID:5Tg+b/Rw0
高畑勲が亡くなられたと知り、もうびっくりした。
多感な時期に「赤毛のアン」に出会えたことはしあわせだった。
すばらしい作品で、「未来少年コナン」や「あしたのジョー2」などと同じく、何度でもストーリーを思い返す作品だ。
ご冥福をお祈りします。
高畑さん、「ハイジ」「火垂るの墓」をはじめすばらしい作品の数々をどうもありがとう。

554: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 07:35:43.81 ID:l/XGWPz60
>>1
赤毛のアンは偉大なアニメだった。
冥福を祈ります

ロ○コン宮崎駿はアンが嫌いだったがww

6: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 05:38:15.60 ID:Zlmzg5Gq0
>>1
ハイジもこの人だったのか
未来少年コナンは?

187: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:29:10.34 ID:yDoO1eOC0
>>6
コナンは1話の作画したが、こんなブスラナじゃ駄目だとパヤオと喧嘩になって
それ以降パヤオ作画

237: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:42:10.89 ID:yDoO1eOC0
>>197
パヤオ>アニメなんだからもっと軽快に動かすべき!
パク >写実的に拘る!
パヤオ>テメーノカーチャン書くな!もー、俺がやる!
パク>勝手にしろ!
こんな感じだったらしいw

242: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:44:27.09 ID:EdeF3PA20
>>237
まさにキモヲタの会話

ラピュタも裏話聞くと酷いよなw

293: 名無し募集中。。。 2018/04/06(金) 07:01:57.97 ID:yONGsX0h0
>>237
本当に高畑勲が写実的にこだわるなんて言ったのか?(笑)

なんかウソくさいぞ

火垂るの墓作ったあとに出てきた話じゃね?
高畑勲がそこまで写実にこだわったとか解せないよ
むしろ駿のほうが写実的にこだわる

240: 平和主義者 2018/04/06(金) 06:43:50.18 ID:VH3zz77t0
>>187
それ大塚康生さんだろ

269: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:53:47.97 ID:acVUv8980
>>187
大塚さんだったような

48: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 05:50:57.67 ID:kbJ9VLNT0
>>1
うそーん
かぐや姫好きだったわ
映像めっちゃよかった
さすが金かけただけあるね
あれなら劇場で金払って見てもよかった

247: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:45:17.81 ID:eu8QFAW60
>>1
ああ、この人も遂に逝ったか……取りあえずはご冥福を祈る。合掌

不世出の天才ではあった事は疑念の余地はないが、この手の表現者にありがちな
常軌を逸した人格破綻者でもあった。左翼だった事自体を指すではないが少し関係する

『となりの山田くん』公開時日テレで放送してた特番でその異常者ぶりを知って
激しく幻滅した事は忘れない。胸糞なので詳細じゃなく大雑把に書くと……

番組内で宮崎駿や鈴木敏夫が高畑の問題点を指摘して、“立腹すると口じゃなくて手が出る”
“制作が遅れに遅れ激怒したブチ切れた宮崎が高畑に面と向かって小一時間説教演説ぶったが
終わった宮崎が去った後に高畑は平然とスタッフに「今のままで良いから」と言い放った”
この高畑が同じ番組内で当時の『キレる若者』と対して憤然と言い放ったのが……
「キレるような今の若い連中は自分の中に自分しか居ないんですよ!」
これ聞いた時はもう開いた口が塞がらなかったわ……そりゃ完全にアンタ自身だよ、と(呆れ)

後の『かぐや姫の物語』では公開延びまくりに製作費大赤字でジブリ潰してご満悦だったが
この資金を何十億も拠出したのが日テレのボスでナベツネの盟友の氏家斉一郎
当然こいつも異常で若い頃には左翼活動してたらしいが資本主義の権化へ華麗なる変身を遂げる
ネット規制派の急先鋒とかもやってた(TVの脅威となるからだろうねw)
左翼思想なのに拝金TV屋と蜜月とか、言ってる事とやってることどんだけ矛盾してるんだよ?

やっぱりコイツ嫌いだわ。右翼左翼抜きに人間として終わってると思う
宮崎駿も大概だが最低限社会人としての常識だけは守って妥協するところは妥協してる
高畑勲は根本的に自分以外の全てを見下して馬鹿にしているのが垣間見える。悪い意味での芸術家気質

まあ業績は凄まじいものがあるから普通に追悼はするけど、惜しくて悲しくて堪らない、って気は起きない

458: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 07:23:26.28 ID:ThcDNFRk0
>>1
かぐや姫が遺作か
うーん…

465: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 07:24:24.06 ID:frWIabJh0
>>458
あれ50年後にも残ってるで

34: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 05:45:51.97 ID:OWbo30zT0
今日の金曜ロードショーは差し替えあんの?
あるいは来週、高畑ジブリ作品に急遽変更かな。

3: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 05:35:33.87 ID:AK2J4OvVO
マジ?
追悼でなんかやるかな

8: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 05:38:18.39 ID:3UW0yhUJ0
日テレ「今年の夏は3週連続火垂るの墓でお送りします

17: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 05:40:51.60 ID:hkyZNBOc0
二大巨頭の一角が崩れたな

51: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 05:52:01.78 ID:pxv3fGr4O
お悔やみ
かぐや姫には満足してたようやしそれは良かったな

52: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 05:52:06.47 ID:kbJ9VLNT0
かぐや姫みたいな映画をもっと作って欲しかったなあ
かぐや姫の映像マジでいいよ

53: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 05:52:32.24 ID:Zlmzg5Gq0
かぐやは帝のアゴが気になって気になって

54: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 05:52:50.53 ID:HkHJX1770
火垂るの墓見ると節子が元気な時点で泣くから見られないよ
さらに監督まで亡くなったら無理すぎる

61: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 05:54:05.44 ID:pZML7UCy0
貴重な東大卒アニメ監督でもあった

69: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 05:56:25.00 ID:AK2J4OvVO
火垂る、ぽんぽこ、かぐや姫ならかぐや姫がいいな
たしか1回放送したきりだし朝倉あきが好きだから

79: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 05:58:36.34 ID:PWmqC99M0
ハイジや赤毛のアンを見ると異常に面白いからな
児童アニメなのに文学作品にまで昇華してて高畑宮崎コンビは超人天才コンビだった

80: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 05:58:51.66 ID:LYOF2upN0
火垂るの墓とか二度と見れない
心が耐えきれん
あんなん子供に見せるとか虐待だろ

97: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:01:59.39 ID:I1/eJ7gU0
>>80
サクマドロップをみたときの
気持ちも年とともに変わるよね

パッケージにまだ、絵がついてるのかな

506: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 07:29:56.29 ID:f1mY2Z3o0
>>80
大正15年生まれのとある男性が火垂るの墓を見て
”若い人には是非見て欲しい。自分は二度と見ない”

87: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 05:59:51.90 ID:GclazFVt0
「かぐや姫の物語」名作だったよ

クリエイターが制作費とか気にしてちゃダメだよな

114: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:04:28.74 ID:hkQ+X0Ly0
>>87
いや、気にしろや
いい作品だとは思うけど
おかげでジブリ潰れたようなもんろ

96: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:01:58.55 ID:x88i89Ck0
マジかーーー
でもまあ歳が歳だからなあ
うちの爺ちゃんも79で悪性リンパ腫なって死んだし男はいいとこ80くらいか
おもひでぽろぽろが一番好き
子供の頃特有の決まりの悪さとかいたたまれなさとか些細なのに忘れられないこととか
そういう心理描写が凄い良かった

103: ドクターEX 2018/04/06(金) 06:02:39.20 ID:6L/qAdsa0
こいつとうとう死んだか。
ホーホケキョ造ったとき、記者会見見て、こいつキチガイかと思ったよ。
まるでゲージュツ家気取り。
これで当たらないなら、見るほうが悪いなんて言い放っていたからな。

124: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:07:53.49 ID:Jg9/RiFr0
>宮崎駿監督(77)と並ぶ

パヤオもヤバい年齢だな

144: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:13:17.52 ID:InuG669m0
>>124
パヤオは引退するっていったことをすっかり忘れてまたやるって言ってる認知症だし
認知症は長生きするよ

155: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:18:27.13 ID:WfFAwoKQ0
>>144
あれは大仁田の引退と同じようなもんだし

126: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:09:50.58 ID:0smm8Ew80
節子「なんでホタルすぐ死んでしまうん?」 
清太「実はホタルは成虫になると口器が退化するため、一切食事ができない。
そのため幼虫時代に蓄えた栄養が尽きるとすぐ死ぬのである」 
節子「お、おう」

137: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:11:57.08 ID:hDHOyf7k0
自分では描けないのにそれでも周囲が認める天才。
アニメ界では珍しいタイプの人でした、愛称はパクさん。
合掌

171: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:25:32.19 ID:J5ilsy5e0
>>137
筆で描いた絵でアニメーションしたい
高畑さんがやりたいって言ったらやらせなきゃしょうがない
って鈴木Pがかぐや姫やらせたもんな
日テレの氏家巻き込んでなー
完成前に氏家亡くなる
そしてジブリは致命傷を負った
かぐや姫自体は素晴らしい

142: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:13:08.33 ID:OefS4TT+0
壮年期まではまともだったけど、意見言える人間が居なくなって自由に好き勝手できるようなったら、
残念なアーティスト気取りになった印象。
天才で有能なんだろうけど、他人目線ができないアスペっぽい感じ。
まあご冥福。

169: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:25:21.83 ID:PxG1epHI0
かぐや姫の物語はアニメーションも素晴らしい。
無駄な線なく簡素化した絵でよくあれだけ喜怒哀楽表現出来るなと。
本来のアニメってこういうことかっていうか。
あれは高畑監督じゃないと出来ない
竹取物語をあれだけ寄せて作り上げるのも難しかったと思う
死生観、生きることの意味、産まれて死ぬまで全てが詰まってる
かぐや姫の物語を世に遺してくれてありがとうございました。

209: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:33:41.74 ID:2yxJO7bW0
宮崎駿が音楽にうといのに対して、自分でもピアノが弾けるほど音楽に精通してて
久石譲に劇伴の作り方を教えたのも高畑勲だと言われてる

218: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:36:02.13 ID:Dh4znzUR0
火垂るの墓は、俺のオヤジが貧乏農家だったことから、
まっったく共感できない

オヤジは兄も妹も栄養失調で無くしている
弟(叔父)は成長不十分で身長145cm

パヤオ曰く、互助会がある海軍の将校の息子が
あんな境遇になることはない

225: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:38:30.14 ID:EdeF3PA20
>>218
あれは戦争映画じゃなくて
ガキが自立なんかできねえよ、大人しく大人の言うこと聞いとけって映画だから

231: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:40:29.91 ID:Dh4znzUR0
>>225
勝手にのたれ死んで、何が言いたかったのか
さっぱりわからん
戦争の悲劇以前の、意味不明の話

今の家出少年と変わらん

518: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 07:31:26.70 ID:yLVAfVe60
>>231
厳しい環境下大人に振り回されて大人に縋るしかない子供
その愚かしさと切なさといじましさとかは表現できてたと思うけどな
幼い意地を張った結果から妹失うくだりはその時期を越えてきた大人が見たらどこか理解できるからやるせない感じじゃね

533: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 07:33:50.59 ID:frWIabJh0
>>231
そこがまさにテーマなんだよ

あれは子供二人だけの自由という理想を求めたエゴで
死ぬという話

かぐや姫も同じテーマがある

227: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:39:04.17 ID:oj3Ouzmu0
>>218
清太は一度警官に捕まってるんだから
その時に憲兵や海軍に照会されて確実に
親父の同期に保護されてるはずだな

241: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:44:04.95 ID:Dh4znzUR0
>>227
まじそれ。
身寄りがないなら同期の家に引き取られるまである
それが親より強いと言われる海軍同期の絆

252: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:47:43.40 ID:SN27joMh0
赤毛のアンをしっかりアニメ化してくださってありがとうございました
私の宝物になった作品です
謹んでお悔やみ申し上げます

254: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:48:00.05 ID:HhLdL4cR0
この世代で元気そうなのは富野だけか

284: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 06:59:01.49 ID:nTTFCPfT0
火垂るの墓とトトロは同時上映だったんだが
当時続けて見た子供はどんな思いだったんだろうか

302: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 07:02:41.34 ID:loJyhaOJ0
>>284
同時上映でも、トトロの時だけ満席だったような

340: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 07:08:42.34 ID:mFOO888B0
>>302
あの頃入れ替え制なかったから
たまたまトトロから見始めて、ウッキウキで蛍観たら
ドーンと落ち込んだんでもう一度トトロ観て帰った

さっき別スレで書かれてて思い出したけど
蛍の一部作画が終わってなかったんだよな
鉛筆書きのままで

289: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 07:01:00.04 ID:NNGMttQ50
ハイジと母を訪ねて三千里かな。
子供時代に見て強烈に記憶に焼き付き、大人になって見返して完成度とクオリティーの高さに驚愕した。

358: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 07:10:56.78 ID:2yxJO7bW0
「ハイジは宮崎駿が作った」と勘違いされている率が異常に高い

363: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 07:11:38.89 ID:mFOO888B0
>>358
まぁ間違ってもない

434: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 07:21:02.65 ID:2yxJO7bW0
>>363
主要スタッフではあるけどただのスタッフに過ぎない
高畑の構想を実現するために絵を描くだけ
高畑のエッセンスを吸収したから、37歳という遅咲きの監督デビューできたのが宮崎駿

488: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 07:27:21.20 ID:mFOO888B0
>>434
宮崎が全カットレイアウトしてるの知らないの?
ようは全カット絵コンテ描いて最終の原画指示描いてるのは全て宮崎
映画で言えば撮影監督だし映像的演出は全て宮崎の仕事

505: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 07:29:48.66 ID:zwNv4/mh0
>>488
高畑のシリーズ構成、脚本がなければあのテレビシリーズは成立しない
当時の宮崎はまあ現場カメラマンみたいなもんだ

537: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 07:34:06.15 ID:mFOO888B0
>>505
まぁスピルバーグにとってのカミンスキーみたいなポジションではあったろうけどね
ただ画の描けない高畑さんにとっては宮崎さんの存在は絶大だったと思うよ
実質演技を付けたのは全て宮崎さんだから

513: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 07:30:52.51 ID:2yxJO7bW0
>>488
いくら絵を描いても「どういう絵を描く」というディレクションがなかったら意味がないからな
精密な舞台設計をして、部屋の中を歩くのが何歩というところまで正確さを考えた作品を
作ろうという高畑の監督としてのコンセプトがなければ全く意味がない
宮崎がいなければ小田部羊一らがやっただけのことで

362: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 07:11:35.76 ID:6S/wQEol0
赤毛のアンだな
プリンス・エドワード島でロケを行っただけあって自然描写の美しさも素晴らしかった

400: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 07:16:31.24 ID:lmLyqM750
>>362
赤毛のアンは良かったよ
あと思い出ぽろぽろは少女時代だけ面白かった
かぐや姫はいいとこがない

366: 名無しさん@1周年 2018/04/06(金) 07:12:20.44 ID:aqqhIXbc0
火垂るの墓は、日本映画不朽の名作だけど
一度みたら、二度とみたくない鬱映画の代表格

ランキングをポチッとお願いします!

 

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1522960428/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
訃報
シェアする
piment-chanをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
みかんタイムス

コメント