【国防】空自戦闘機F2後継、米英企業と共同開発も視野 防衛省が情報要求書を提出

スポンサーリンク
1: イレイザー ★ 2018/03/06(火) 07:55:50.61 ID:CAP_USER9
http://www.sankei.com/smp/politics/news/180306/plt1803060004-s1.html

 防衛省が、2030年代に退役を迎える航空自衛隊のF2戦闘機の後継機開発をめぐり、米国や英国の軍需企業に情報要求書(RFI)を提出し、国際共同開発も視野に入れた調査を行っていることが5日、分かった。

 政府はF2後継機について(1)独自開発(2)国際共同開発(3)既存機の改修-のいずれを選ぶかの検討を進めており、5日には朝日新聞が「国産を断念する方向で最終調整に入った」と報じた。

 ただ、防衛省幹部は「方針は何ら決まっていない。海外企業への照会もしているが、判断材料となる情報を集めているだけだ」と強調した。

 政府関係者によると、防衛省は平成28年以降、米英を含む国内外の企業に対して複数回にわたり情報要求書を提出し、F2後継機に関する提案を求めた。今年は後継機開発に関し、国外企業を含めた最適な参加企業の組み合わせを探るための外部委託調査も実施する予定という。

 防衛省は今夏の31年度予算案の概算要求までに、後継機開発に関する一定の方向性を示すとしてきた。ただ、意見集約が進んでいないことから、判断は先送りされる可能性がある。

関連スレ
【戦闘機】F2後継機の国産断念へ 防衛省、国際共同開発を検討 2030年に退役予定★3
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520225596/

http://www.sankei.com/images/news/180306/plt1803060004-p1.jpg
f2-sentouki

8: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:00:28.62 ID:vLDJWZua0
現実的だな

17: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:04:22.10 ID:/8wkC6ow0
まともに考えれば共同開発一択だよ。
日本だけでやれば、国会で敵地攻撃能力がどーたらこーたらくだらない議論を延々とやることになる。
共同開発ならそんなこと一切気にすることがなくできる。

26: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:09:11.02 ID:38xNsWea0
だって事務屋技術屋もいま人がいなくて
開発仕様書も丸投げだし
ましてや国産主導で開発指導出来る人材いないもの

30: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:12:50.90 ID:ZZZukbo50
イランとの共同開発とかのウルトラCもあるのかなw
ガーヘル131だっけ、ステルス機あったよね

3: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 07:57:46.64 ID:ZZZukbo50
イギリスとか島国だからF2みたいな運用をするニーズがありそうだけど

230: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 10:11:08.27 ID:/3lS1sTE0
>>3
陸上機で、重たい対艦武装もできる戦闘機って
ガラパゴスだからねぇ

334: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:12:40.06 ID:IIreZG4O0
>>3
イギリスは大陸近いし守るべきシーレーンがあるわけじゃない。
日本みたいに戦闘行動半径1000km以上必須という訳じゃない。

4: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 07:57:52.79 ID:a+oLh4Km0
やっぱりアカヒの飛ばしか

6: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 07:59:03.95 ID:RkTtzxu70
朝日とはだいぶ話が違ってそうね。

9: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:00:35.95 ID:lVFj3nZ80
国際共同開発はマジ止めろって・・・ほとんどが裏目じゃねぇか

267: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 10:38:21.07 ID:tG17l+pn0
>>9
短期的にはうまくいかないかもしれないが、
長い目でみればいい面あると思うよ。
スウェーデンやドイツともやればいいと思う。
対艦ミサイルとか対空砲とか。

269: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 10:41:10.09 ID:uzYKUi5a0
>>267
米軍でさえラインメタルの戦車砲とかオットーメララの艦載砲をライセンス生産してるのを知ってれば
わざわざ共同開発とか国産とかしようとするのがどれだけ愚かかわかりそうなもんだけどなw
F-35の追加購入を安倍が決めたけどこれは珍しくまともな判断だよw

478: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 13:01:36.82 ID:pAD4+V5P0
>>269
要素レベルとシステムレベルの比較は無意味だ
ていうか共同開発では要求分析とシステムインテグレーションが一番トラブるんだからな
F35だってJAST計画に収束する前の段階で10近くもある戦闘機攻撃機開発プログラムを統合したつもりでも
その20年後にシステム化で泣くことになった

487: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 13:11:25.65 ID:dKGzguAW0
>>478
空自の場合は長距離精密誘導兵器だのF-35Bだのグロウラーだの
今まで封印されてた任務が解禁される部分への対応(諸外国の普通)それ自体が大事だから
これまで準備してなかったF-3の必要構成要素がここ数ヶ月で激増した疑いもあるな
それを含めたら先送り検討って話にもなるならシステムインテグレ以前の問題だな

501: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 13:37:33.59 ID:uIuZMPnv0
>>487
想定さてなかった任務が出てきて要件変更か
基礎研究ないと対応は無理だろうな

521: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 13:54:09.88 ID:dKGzguAW0
>>501
今の島嶼奪還までが敵地破壊からの占領と話が飛躍すると
大陸戦略攻撃とか両用戦の遠征軍って話になってまうが
水陸機動部隊とか強襲揚陸艦とかグロウラーとかF-35Bとかいわゆる自衛隊の海兵隊化だが
海兵隊本来の最大効能を考えると大陸沿岸部まで行動範囲にはなる

11: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:01:24.95 ID:qyPj4/JK0
技術も蓄積もない日本が単独開発なんて国産厨の世迷言でしかないから
共同開発か改修で延命かなんて最初から分かってたことだろうに

93: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:39:25.44 ID:UEMbUbd90
>>11
技術も蓄積もそれなりにあるんだが
まあ、冒険できない環境だから余程の自信がないと純国産は無理だろうな

22: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:06:42.29 ID:lp7eMKqY0
この前納入されたF3用エンジンコアの性能が良くなかったという噂は本当だったんだな
今回もやはりエンジン開発がネックになるようだ

25: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:07:51.79 ID:LXRZjeGz0
まあ70年もブランク空いちゃったからな。
しのぎを削っている分野に独自で開発とか
不可能だろう。

36: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:15:09.00 ID:Yjrg4azk0
>>25
単純に開発費が高くなりすぎ。
アメリカですら単独ではもう無理。

43: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:16:32.47 ID:VemsN52d0
>>25
そういうことじゃない。
もう開発費高杉て国家単独じゃ無理。米国でさえあれだから日本じゃもっと難しい。

46: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:18:42.91 ID:ndQmYI+x0
>>43
中国や日本の足元にも及ばない経済レベルのロシアはどうなん?

50: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:20:05.00 ID:VemsN52d0
>>46
ロシアや中国みたいに強権的な国だからできる

365: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:28:34.68 ID:92xIhxYu0
>>25
高圧ジェットの遅れは、50年分。
軍オタク、ネット右翼は認めたがらないが
早々、取り返せる時間では無い。

42: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:16:16.54 ID:LXRZjeGz0
最初は共同開発で。いずれ国産の流れが1番無難だろう。

47: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:18:51.70 ID:qyPj4/JK0
>>42
日本がそれなり程度のもの作ってる間に米ロ中あたりがもっと先に行くでしょ

58: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:22:01.92 ID:LXRZjeGz0
>>47
だから共同開発で技術を身につけてからの独自開発でしょう。
大日本帝国のゼロ戦や大和が生まれたのもそういったやり方だし。

67: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:26:33.74 ID:qyPj4/JK0
>>58
日本にはもうそんな金はないよ
少子化でパイロットも減る
無人機も本気で考えないと

123: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:52:11.26 ID:7b45CfRH0
>>58
ゼロ戦はペラペラの機体に、神業熟練パイロットによる優位があっただけ、
大和はただデカイだけの船

49: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:19:48.70 ID:iqSvfCW50
戦車みたいに初期の段階で三菱一本槍に任せれば
こんな事態にならなかったと言えるが
戦車も戦車で台数が少ないとか欠陥とか色々言われてるからなあ

戦闘機以外は航空自衛隊は上手くやってると思うよ

51: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:20:30.95 ID:VemsN52d0
>>49
MRJの三菱で戦闘機をいちから作るのw?

560: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 16:40:33.31 ID:h1S3Mrbp0
>>51

MRJは機能の問題じゃないから。

63: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:24:27.21 ID:lVFj3nZ80
そもそもこの先も国産戦闘機なんて非現実的なんだから買った方が安いっての

68: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:26:35.69 ID:LXRZjeGz0
>>63
未来永劫他国に頼らないといけないだろ。
F4の現状見りゃ解るし。
いずれ国産は必要。

124: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:53:30.79 ID:7b45CfRH0
>>68
いずれも何も、無理なものは無理

73: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:28:16.99 ID:Yjrg4azk0
>>63
外から買うと値段が高いだのと文句を言うバカが必ず出てくるんだよね。
自主開発したらもっと高い上に性能もいいかどうか分からんのに。

76: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:31:09.27 ID:vqgXlQ790
対艦攻撃機が要りそうなのは英国だよな
米国はそこまで対艦攻撃能力は要らない
海が広いからな

116: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:48:26.80 ID:a+G6f3gn0
>>76
英国は空母と原潜の為に他を捨てる余裕の無さで
米国は沿岸部攻撃に偏重しすぎたのを見直して
対艦攻撃能力拡充に動いているから逆

66: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:26:24.02 ID:3wim7Hns0
専守防衛なのだから長距離ミサイルを大量に作った方がいいと思うけど
わざわざ航空機使わなくても本土からミサイルで滅多撃ちにした方が楽

78: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:31:28.00 ID:9LEx4ku70
戦闘機に注力するのをやめて沿岸部から100%航空機と艦船やミサイルを撃滅できる
アウトレンジ兵器を日本の好きなガラパゴス兵器として作ったほうがいいよ
後追いで戦闘機とか技術面で追い越すのは不可能

79: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:31:57.08 ID:2X17XqDg0
RR、GE、PWあたりとか

94: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:39:33.13 ID:ecIQTTGE0
>>79

昨年の防衛省の戦闘機開発の入札(主契約企業、三菱重工)にボーイングが率先して
応じるって報道があったね。
ロッキードマーチンやエゲレスBAEも応じてると思うが
今回は、その企業に機能要求書の提出して、コメントを聞く段階って話だからね。

朝日新聞が国産断念って大喜びで報道してるが、昨年からF2のような国際共同開発が前提ということは
決まってたはず。 国際入札してるんだからねw

81: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:32:18.89 ID:4vf6xEid0
F-35が率いる対空・対艦ミサイルを抱いた無人機30機セットでいいです

90: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:37:40.94 ID:UEMbUbd90
ホントになにも決まってないな
情報要求書なんて国産で行くと決めてても要求してたからな
でもある程度の共同開発は十分あり得る 特に英国と
でも、結局アメリカがめっちゃ入り込んできそうだが
まずは日本がどれだけ明確なコンセプトを説得力をもって打ち出せるかだな

97: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:39:51.85 ID:YIMiDh9S0
>>90
日英でできるといいな
ロールスロイスとエンジンを共同開発できるなら行けそうな気がするが

107: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:45:03.58 ID:MVEVMeIT0
F2はあれで完成形だから
エンジン国産化して更新していくのもありだな

110: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:46:30.44 ID:dUG9YOdY0
言われてるように、基本的に純国産にはメリットが少ない。それは内部もわかってる。
最大のメリットは国内経済効果及び技術者維持。ここを押すしか道はない

112: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:47:10.13 ID:IeP0tlg00
つか、T-4も退役が始まってるから
後継機が必要なんよね

そう考えたら、F-3は共同開発で
T-8?が独自開発で良いんじゃないかな

無論、T-8は輸出なども前提に考えるから
政治的な意味でも自由度が高い純国産の必要があるし

160: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 09:19:34.15 ID:tQi10RmS0
実績も技術力も金も足りないんだから共同開発しかないだろ
日本を過大評価してるやつが多すぎなんだよ

161: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 09:20:52.88 ID:GFMBHNS50
F3は間に合わんでしょ
米中の覇権争いはこれから15年ほどで決着がつく

167: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 09:23:07.17 ID:OpXuzXKp0
というか無人機の時代だろー
これが最後の有人機か?

184: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 09:42:25.62 ID:MVEVMeIT0

187: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 09:44:27.10 ID:WIPHH2pN0
>>184
人間が乗らないと設計の自由度が広がるよね

168: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 09:25:20.29 ID:Dairg9SN0
FXSの共同開発の際、日本が機体の技術、アメリカがエンジンを担当したが、
日本が機体を開発し終えた途端、アメリカはエンジンの技術を提供しないと言い出した。
当時のアメリカは、日本の機体の技術だけ、美味しく頂こうと言う算段だった。

173: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 09:32:30.63 ID:qfXAdJwo0
まだ、「どんな戦闘機が欲しいのかわかりません」状態でしょ

186: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 09:43:38.82 ID:a+G6f3gn0
>>173
空対空レーザーが当たり前とか
明らかに戦場が変化しそうなのに例が無いから判断不可能で
日本がトップを走って牽引するほどSFな兵器を開発済・中な訳でも無いからなあ

174: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 09:33:29.43 ID:CL54KeFK0
飛行機の共同開発と戦闘機のマルチロール化はやたらと難航して年数と金額が嵩むのが定番
攻撃機能はF-35があるんだから、対空性能に特化した機体を作った方が安上がりだし、中国へのプレッシャーにもなるだろ

最初から全部入りを目指すのは馬鹿
どうせ電子機器も進化するし、レーザー砲も実用化されたりするかもしれないしで20年後位には搭載機器入れ替えるんだから、
機体だけ少し大きめに作っとけばいい
共同開発だと、どうしても各国各軍が要求しまくって仕様テンコ盛りになるから難航する

180: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 09:40:10.40 ID:ecIQTTGE0
>>174

これから作ろうとしてるのは、第六世代機だよ。 F35よりもシナ、ロシアの第五世代ステルス機よりも

優位の機種だ。 第六世代機としての最新機能をどこまで盛り込むか各国研究の最中だから

情報収集してるところよw

189: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 09:46:19.44 ID:LXRZjeGz0
>>174
アメリカとの同盟も未来永劫続くとは限らんから
いつの日か国産化の流れは必要。

共同開発で少々出来損ないが出来ても
技術の蓄積と思えば問題ない。

181: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 09:40:31.45 ID:aavuvqsF0
まぁオレの妄想だが
アメ「F-35B売ってやるから国産戦闘機断念しろ」ってことかな

182: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 09:40:36.30 ID:Dairg9SN0
共同開発は、日本の技術だけ提供させようと言う、
そういう魂胆でアメリカは動いてくる。
そうして日本の技術はアメリカだけでなく、
ロシアにも、中国にも漏れてしまう。

185: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 09:43:08.18 ID:WIPHH2pN0
自衛隊が近未来の軍事技術の情勢がどうなっているのか理解出来てないから
仕様書自体が作成できてない状態なんだと思う
F-2の時でさえそうだったんだから

218: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 10:04:58.77 ID:7b45CfRH0
>>185
そこだろうな、なら素直にアメリカに乗っかるしかない。

195: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 09:47:40.88 ID:PE5XV4ho0
間に合わないならF-2の置き換えは米国もやろうとしてる
F/A-18Eの改修型でいいよ
空中発射型SM-6搭載視野に入れてたり中国に
対抗すべきパッケージは揃ってる

空自パイロットの能力考えてサイレントイーグルもいいけどさ

197: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 09:49:17.80 ID:qfXAdJwo0
F-2の後継機だから国産の対艦ミサイルが積めたらそれでいいと思うけどな。
エンジンは2発が日本人はお好みなのかしら?

205: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 09:56:53.12 ID:I18GXi5s0
>>197
そうだねF3も二発の予定だったし、一発死んでも何とかなるし、ある種のロマンもあったかも

だけどコストの問題で単発だろうね

204: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 09:55:48.41 ID:ydOx6O6R0

207: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 09:58:25.37 ID:qfXAdJwo0
>>204
F-117が進化しました。みたいな形

433: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 12:05:00.44 ID:B3bcvhFS0
>>204
なにこれめちゃかっこいいじゃん

437: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 12:07:36.32 ID:YC6c7Ai50
>>433
FA-18の後継機

こいつの開発を早めて米海軍はF-35Cをスルーするかも?とのこと

455: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 12:35:36.67 ID:cIlyCFMAO
>>437
F-35Cは絶賛炎上中でキャンセルされそうな気配が出て来てる

210: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 10:01:10.82 ID:MVEVMeIT0
垂直尾翼のない戦闘機はカスだぞ

291: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 10:49:42.02 ID:FoSvcchk0
>>282
可変翼はあるけど、可変垂直尾翼のできそうだけど、
全体のバランス悪いのかもな

309: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 10:58:18.64 ID:MVEVMeIT0
>>282
中のJ-20は可動式だよポンコツだけどな
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20160426/b8aeed97dca9188959f94b.jpg
no title

318: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:01:39.68 ID:S2nl6O640
>>309
うーん。なんて言えばいいのか…
機体正面から見て主翼と同一の角度になるって意味なんだけど。

466: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 12:49:21.84 ID:VQy0Qb5O0
>>309
カナードだけじゃなくてベントラルフィンも付いてるんだな
ステルス機っていう割には余計な羽を付け過ぎだろ

226: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 10:07:02.65 ID:CL54KeFK0
本当に必要なのはJ-20の性能を少しだけ上回る戦闘機
数が違うから1対10でも勝てて、中国の航空や艦隊戦力全部を抑える性能を追求したいんだろうけど無駄
何が必要かを考えず、使いもしない最高性能を目指して、自滅してしまうのは日本人の悪い癖

231: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 10:11:50.28 ID:Vw9uQCpr0
ホント飛行機に関しては後進国だよな~

246: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 10:26:05.16 ID:jFCA6OgO0
>>

しかし、政府も自衛隊関係者も、まあ、暗記力だけで上位についた単細胞の集まりなんだろうな。

思考力が丸でない。
すでに、ネットでは軍事通が、十年前から、「これからの戦争では戦闘機や空母の登場する幕はない。すべてミサイル戦争になる」
(米海軍大学教授)と断言してるぜ。

もし、自衛隊幹部が、普通に戦闘機の戦争での役割を理解していたなら、ネットの軍事通の言うことをタチマチ同意しているところだろう。
戦闘機とは、主に第二次大戦までの役割は、大型破壊兵器(軍艦・爆撃機)の行動の自由化のための制空権確保にある。

第二次大戦後は、その戦闘機自体が「戦闘爆撃機」として行動するようになった。
しかし、今や巡航ミサイルなど高性能のミサイルが誕生して、その戦闘爆撃機の役割をソックリそのミサイルが引き継いでしまったのだ。

実は、日本は、そういう先見の明のなさでは、太平洋戦争で大失敗している。
つまり、それまでの大艦巨砲主義の幻惑から脱することが出来ず、一気に軍艦を「空母」主体に切り替えることができなかったのである。
当時も、頭のイイ軍人は、「これからの戦争は航空機と空母によって行われる」と強い主張をしていたにも関わらずである。

結局、日本は太平洋戦争に敗れて、戦艦大和など、「役に立たなかった」世界3大バカの一つにもなっている。
今また、頭の足りない政治家と自衛隊の幹部によって、同じ過ちを繰り返そうとしてるようだ。

  ※一方、ロシアは、さすが兵器開発において、過去、多くの先端技術を生み出して来たが、
   (名戦車T34 自走多連装ロケット砲カチューシャ  世界最多使用機関銃カラシニコフ その他)
   すでに、空母など中国に売り払って、先日プーチンが発表した「巡航型大陸間ミサイル」を発表して
   「これで、いかなる国もロシアの核ミサイルを撃ち落とせなくなった。ロシアは無敵となったのである。」
   と豪語してる。

247: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 10:27:08.47 ID:VFtPd2eL0
どうせ横槍が入るんだから、最初から共同開発で検討したほうがいい

261: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 10:34:39.52 ID:o9Rfp3430
>>247
ついでに輸出しやすくなるしな

270: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 10:41:35.23 ID:jFCA6OgO0
>>247.>>261

しかし、オマエら、いつまでたっても自分のバカさに気づかんよなW
(コイツらも、自分の頭で考えるのでなく、他人の知識を受け売りしてるだけだろうが)

日本の自衛隊は、乏しい防衛予算を、これからの戦争の役に立たない「戦闘機開発」に注ぐべきではないのだぜ。
すでにアメリカの軍事専門家も指摘し、ロシアも悟ってるが、すべての兵器開発は「新型ミサイル」へと向かうべきなんだよ。

日本と中国や北朝鮮(ひょっとして韓国とも)との戦争が始まれば、
もうお互いに膨大なミサイルを撃ち合うだけの形になる。そこには戦車はもちろん戦闘機も空母も出る幕はない。

306: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 10:57:35.32 ID:LXRZjeGz0
>>270
戦闘機がなくなるわけねえだろ。
つまらん目標でも馬鹿でかいミサイル打ち込んでりゃ
軍事費が破綻するわ。
帰還可能な発射母体は絶対必要。

271: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 10:41:36.26 ID:0v/ZiNzT0
またF-2と同じ悲劇が起きるんだなぁ
結局アメリカからは逃げられないで使えないブラックボックスの塊になるのだ

285: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 10:47:21.08 ID:ww6rcixp0
>>271
実用的な戦闘機のエンジン作れるのが、アメリカ以外ではロールスロイスとフランスのサフランしかないからな

292: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 10:50:16.13 ID:TPdz8QTO0
それより
練習機のT4の後継機種で経験積もうぜ。
数が作れるし
うまくいけば輸出もできる。

297: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 10:53:02.35 ID:ww6rcixp0
>>292
世界的に、練習機不要論が間違いだったことに気づいて、急に、需要が増したからな。

305: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 10:57:16.04 ID:MUJmNKVo0
F-2の後継機って生産数が100機を満たない数なんだから
1から設計なんてしてたら単価がもの凄いことになるんだよ?

315: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:00:23.17 ID:ww6rcixp0
>>305
F-2もユニットコストがF35より高いからなあ。
F16ライセンス生産の方が良かった感じ

320: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:01:48.03 ID:Ll8FLib/0
>>315
第四世代ですらこれだもんなぁ
国産開発がどれだけ負担かわかるよね

378: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:33:10.89 ID:Htgv3sLQ0
>>305
中国、ロシアは単独開発を行ってるがそちらは予算は大丈夫なのか?

381: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:34:17.75 ID:uzYKUi5a0
>>378
あっちは輸出モンキーモデルの生産数も含んでの話だからね
生産数が全く違うよw

344: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:16:24.45 ID:eG5I01Ja0
いつも国産断念してるな心神の時も断念したし
やっぱアメリカの圧力とかあんのかね戦闘機や兵器高値で売りたいし
国産生産できるようになって兵器輸出量減ると大損だもんな
そこ行くと言うこと聞く植民地日本って都合の良い極東基地だよな

346: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:18:05.01 ID:ww6rcixp0
>>344
財務省が、F35ですら高いからなんとかしろというのに、国産なんか無理だろ。
戦費国際でも出すのか?

348: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:19:27.96 ID:TqnKqUQA0
>>344
アメリカの圧力とかいう奴は例を挙げてもらいたい
現状F-2しか圧力があった事例はないのに
しかもF-2のときのアメリカが異常だったことも知らないし

353: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:22:00.80 ID:/dQqLZwj0
F35Aを実際に配備運用してみて、技術格差を痛感したからじゃね。
日本のスズメの涙の微々たる開発費じゃとてもかなわないということ。

356: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:24:05.31 ID:ww6rcixp0
>>353
国産だと、対地ミサイル搭載するだけでも、法改正がいるくらいだから、
最初からF35買ったそうが良いしな。

364: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:28:01.10 ID:DwlpHHmj0
>>353
2022年から建造予定のSSBNの事前検討経費だけで防衛装備庁の
開発予算全部が飛ぶアメリカ様
勝てる訳ないわな。
ミサイル防衛だけの研究開発費が1兆超えるしな

494: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 13:23:28.44 ID:7b45CfRH0
>>353
電子装置やソフトウェア、もう真似の出来ないレベル
今の三菱あたりじゃ、レーダー単体とかならともかく、
システム全般としては無理

359: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:25:14.06 ID:TqnKqUQA0
F-35の1機種なんてありえないし
国外には妥当な戦闘機はないからF-3は確定事項だけどな
F-35が単発機なのも問題だし

366: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:28:47.44 ID:uzYKUi5a0
>>359
それ飛行停止云々の話だろうけどさ
そんなのいざとなれば飛ばすんだよw
スクランブル任務だけ例外にするとかね
そもそも単発機云々はF-2導入時にもう終わった話

372: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:31:17.91 ID:TqnKqUQA0
>>366
それはそうだが
空自は嫌がるよ空軍だからな

あとは数的劣性に陥りやすい自衛隊としては大きなウェポンベイと航続距離、側面ステルス
また、自衛隊独自のデータリンクが必要だから
F-35では足りないってのもある

375: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:31:57.73 ID:HOOpFocy0
共同開発と言っても既存機をベースにするのか一から作るのかでだいぶ違ってくると思うけど
そこらへんはどうするつもりなんだろう・・・。

とは言ってもベースに出来そうな既存機って今無いような気がするけど。
今さらF-15やF/A-18なんかベースにしたって仕方が無いだろうし、
だからってF-22は終わってる。F-35も改良すると言っても国産ミサイルに対応させるくらいしか
改良の余地ないと思うけど・・・。

377: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:33:08.08 ID:TqnKqUQA0
>>375
軍板ではソフト面やマネジメントを暇なボーイングに任せるかもって話はでてるね

つまり機体は国産という話

393: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:45:58.65 ID:qfXAdJwo0
>防衛省は今夏の31年度予算案の概算要求までに、後継機開発に関する一定の方向性を示すとしてきた。
>ただ、意見集約が進んでいないことから、判断は先送りされる可能性がある。

結論、まだまだ決まりませんね。

404: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:49:46.37 ID:uzYKUi5a0
>>393
防衛省の本音
頭のおかしい自民党防衛族がうるさく国産化を求めてくるけど
日本にそんな技術力がないのはメーカーが一番分かってる
でもこいつらの御機嫌も伺わないといけないので意見集約中ということにした
F-35の導入が始まってうまい具合にトランプ政権の圧力で安倍政権が追加購入始めたので
とりあえず目先の危機を理由にこの案件は棚上げにしましょう

というだけの話
新型機の仕様もまとまらないのに共同開発云々とかw
言うのはタダだからね

407: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:51:58.45 ID:DwlpHHmj0
>>404
戦闘機開発をやめるという、トンデモない決断は誰も出来んからな
みんなにいい顔してグズグズやりたいのが本音

416: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 11:59:01.27 ID:eC/V+zoI0
アメの第七艦隊のど真ん中に
核兵器一発落せば全滅するんだ

核兵器こそ最強 電柱大の核ミサイルを開発、配備しとけよ
いざとなれば、シナ、アメリカ、ロシア、北鮮に一斉射撃すればいい
奴らも怖くて、迂闊には手を出せんだろ
アメリカには、二発の原爆を落とされたからな 報復の権利は、いつでもあるぞ

440: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 12:11:46.66 ID:ww6rcixp0
>>416
対艦兵器は、EMPならまだしも、戦術核は効果が薄い。
原子力空母は足が速いから、スマートホーミングでもできない限り難しい。
核兵器は意外と、船や戦車には効果が薄い。

443: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 12:16:18.89 ID:uIuZMPnv0
>>440
でも、数キロレベルに着弾すると甲板の水兵や航空機は衝撃波や熱線でかなりダメージくるよ
甲板に駐機した爆装攻撃機いたらやばい
直撃か数百メートルの至近弾でないと沈めるのは無理だと思うが、

449: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 12:24:51.54 ID:ww6rcixp0
>>443
直撃狙えるような、対艦巡航型ミサイルの場合は、その通りだけど、戦術核クラスだと、30ノットもあれば、ある程度被害低減できるほど逃げられるので。
沈まなかったら、なんとかなるというのがアメリカの考え。
日本では到底無理な方法だけど。

453: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 12:32:55.42 ID:uIuZMPnv0
>>449
早期警戒衛星から信号来て10分くらい全力したら、戦略核の弾道弾から逃げるのは無理じゃないな
中国の弾道対艦ミサイル気になるね
中性子爆弾は?中国あったっけ?

431: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 12:04:03.53 ID:jFCA6OgO0
>>1

しかし、昨年、

米軍高官が、北朝鮮爆撃の形を公表したことがあったが、
「開戦と同時に、約3000発の巡航ミサイルを周辺に展開した軍艦から一斉に打ち込む」という。

しかし、これがもし、日本の自衛隊が北朝鮮と開戦したアトに取る作戦なら、
おそらく、「まず、戦闘爆撃機で北朝鮮の主要軍事施設を攻撃し・・・」と、とぼけた作戦を取るだろうなw

もう、自衛隊の参謀本部はアタアを入れ替えた方がいい。

531: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 14:05:52.32 ID:Yw4z2kD40
空自はアビオニクスとかはアメリカと共同開発したいやろな
アメリカもそこは虎の子やろうし
交渉次第やろ

517: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 13:52:46.11 ID:UN0z/3X/0
ロシアなんか殆ど予算ないのに世界最高レベルのやつを簡単に作ってるもんな
単純に技術の蓄積の問題だよ
日本も蓄積していかないとダメ

83: 名無しさん@1周年 2018/03/06(火) 08:34:08.28 ID:s5foimMA0
どうせ戦争になったら
大陸からミサイル撃たれるのにご苦労なこと

ランキングをポチッとお願いします!

 

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520290550/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
軍事
シェアする
piment-chanをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
みかんタイムス

コメント