【毎日新聞 押し紙裁判】元販売店主が「押し紙」訴訟。交渉記録の録音CDが証拠に!!

スポンサーリンク
1: じゅげむ ★ 2018/02/04(日) 13:58:33.62 ID:CAP_USER9
 千葉県の元販売店主が毎日新聞社に対して2016年4月に起こした「押し紙」裁判が、今春に結審する見込みだ。
「押し紙」裁判とは、新聞社が新聞販売店に新聞の買い取りを強制することで被った損害の賠償を求める裁判である。新聞社が販売店に対して新聞の「押し売り」をしたかどうかが争われる。
これまでに毎日新聞社だけではなく、過去には朝日、読売、産経、山陽、西日本、北國などの各新聞社も訴訟を起こされている。また、佐賀新聞の「押し紙」裁判は、現在進行している。

原告の元店主が毎日新聞社に請求している額は約5800万円。元店主は12年7月10日に店主に就任して、毎日新聞社との取引を始めた。
しかし、スタート時から大量の「押し紙」が送られてきたために、経営が成り立たなくなった。
そこで搬入部数を減らすように毎日新聞社へ繰り返し交渉したが、聞き入れてもらえなかった。そして最後には、新聞の卸代金の納金ができなくなった。

これに対して毎日新聞社は15年8月7日、期限までに新聞代金を納金しなければ取引契約を解除すると伝えた。
怒った元店主は、翌日から配達を拒否すると主張。そこで毎日新聞社は、強引に取引契約を解除したとされる。
こうして両者の商取引は終了したが、元店主は毎日新聞のほかに産経新聞など他紙も配達していた関係で、そのまま毎日新聞社の店舗を使用していた。

 そこで毎日新聞社は元店主を被告として、店舗の明け渡しと1日2万円の違約金の支払を求める裁判を東京地裁で起こした。
これに対して元店主は、「反訴」というかたちで過去に「押し紙」で被った損害の賠償を求める裁判を起こしたのである。

 12年から15年までの各年7月の部数内訳は次の通りである。左の数字が実際に配達していた部数(実配部数)で、()内の右の数字が搬入されていた部数(搬入部数)である。

12年7月:554部(1759部)
13年7月:501部(1559部)
14年7月:486部(1573部)
15年7月:420部(1573部)

 初期の12年7月には、搬入される新聞の約69%が過剰になっていた。廃業前の15年7月には、それが73%になっている。
極めて高い残紙率だが、毎日新聞社の場合、大阪本社管内でも約70%の「押し紙」を強要されたとして、08年に元店主が裁判を起こしたケースがある。ただ、この裁判は原告の死去で判決が下されないまま終了した。
 
 さらに07年には、毎日新聞箕面販売所(大阪府)の店主がやはり「押し紙」裁判を起こし、推定1500万円で和解した。
さらに10年には、毎日新聞関町販売所(東京・練馬区)の元店主が提訴し、500万円で和解している。両ケースでは、搬入される新聞のおおよそ半分が「押し紙」だった。

>>2へ続く
http://biz-journal.jp/i/2018/02/post_22200_entry.html

gomi_furushinbun

2: じゅげむ ★ 2018/02/04(日) 13:59:00.97 ID:CAP_USER9
「押し紙」のメリット

 新聞社にとって「押し紙」には2つのメリットがある。まず、販売収入を増やせることである。それから、「押し紙」により公称部数をかさ上げすることで、紙面広告の営業が有利になることである。

「押し紙」裁判では、販売店側が新聞社に対して「押し紙」を明確に断ったかどうかが、最大の争点になる。大量の残紙があったことを販売店側が立証できても、「押し紙」を断った証拠がなければ、損害賠償請求は認められない。

 なぜなら、新聞販売店は折込広告の受注が多ければ、その収入で「押し紙」で発生する損害を相殺できるからだ。そうすると損害は受けない。
たとえば新聞1部の原価が月額1500円で、新聞1部から得られる折込広告の収入が月額2000円であれば、「押し紙」1部が逆に月額500円の利益を生む。

 こうした状況の下では、「押し紙」は負担にならない。そのために販売主のなかには、自ら進んで「押し紙」を引き受ける者もいる。
そこで「押し紙」を明確に断ったかどうかが、裁判で賠償を認めるかどうかの判断基準になるのだ。

実際、これまでの「押し紙」裁判で大半の新聞社は、残紙が存在していたこと自体は認めた上で、自分たちは「押し売り」をしていないので賠償責任はないと主張してきた。
過剰な新聞を仕入れることを販売店側も承知していたので、残紙は「押し紙」ではないとする見解だ。
日本新聞協会も「押し紙」は1部も存在しないとする立場を取り続けている。
以前に筆者が日本新聞協会に「押し紙」について質問しようとしたところ、「残紙のことですか?」 と、切り返されたことがある。

>>3へ続く

3: じゅげむ ★ 2018/02/04(日) 13:59:09.20 ID:CAP_USER9
新聞業界全体へのインパクト大

 参考までに今回元店主が起こした裁判の毎日新聞社側準備書面から、毎日新聞社側の言い分を引用しておこう。

<即述のとおり、販売店では販売担当社員の訪店時などに、当月の販売状況や翌月の販売見込み、奨励金・補助金、折り込み広告収入などを総合的に勘案し、
販売担当社員と合意の上で取引内容を決めるのであって、販売店側の一方的な不利益の下でその了解のないまま反訴被告(販売店)が一方的に送り付けるものでないことは、再三述べたとおりであり、反訴原告の云ういわゆる「押し紙」はない>

 これに対してもちろん元店主は、「押し紙」を断ったと主張している。その証拠として裁判所に提出しているのが、元店主が保管していた毎日新聞社との交渉を録音したCDである。
元店主は開業直後から、多量の「押し紙」が搬入されることに面食らい、係争になることを予測して、初期から交渉のたびに会話を録音していたのだ。その量は膨大になる。
 たとえば15年7月31日の録音は毎日新聞社側との交渉記録である。次のような元店主の発言がある。()内は筆者による注釈である。

「○○担当が(新聞を)200(部)切ったって言ってますけど、それでも1000(部)以上余っているんですよ、だからここを根本的に直してもらわないと、きついですよ、こんだけ紙が余っていると」

 毎日新聞社の担当員がある時期に搬入部数を200部だけは減らしてくれたが、それでもまた1000部の新聞が「押し紙」になっているので、経営が厳しいと必死に訴えているのである。元店主が過剰になっている部数を減らすように交渉していた証拠である。

 裁判は今春にも結審する見込みだが、これまでの毎日新聞社の「押し紙」裁判とは異なり、和解ではなく、判決が下る可能性も若干ある。
もし仮に判決により毎日新聞社の「押し紙」が認定された場合、それが判例となるので、新聞業界全体に与える影響ははかり知れない。

29: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:11:40.42 ID:KavS3g4j0
>>3
和解なんかするな
勝訴判決確定まで争え

新聞記者をハイヤーなんかで迎えに行くな

4: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:00:09.96 ID:uIavfITk0
いよいよ、変態新聞社による広告料水増し巨額詐欺事件にメスが入るのか…

5: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:00:39.53 ID:+0Npd4XV0
毎日はえげつないな
関わらんのが身のため
報復で1日2万よこせとか

6: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:01:10.31 ID:Btm9z0zG0
マスゴミの報道しない自由が炸裂しそうな話題ですね

7: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:01:29.81 ID:UFa437ub0
20代〜30代の若い世代は紙媒体の新聞読みません。

8: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:02:29.47 ID:eQcoIHhP0
テレビ新聞しか見ない人は押し紙って言葉自体知らないだろうな

11: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:04:02.93 ID:FARzCwY30
新聞なんて数年後には大再編の時を迎えるからね
新聞記者の大量リストラが始まるよ
潰しはきかない

13: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:04:12.54 ID:rTvsxyFc0
喫茶店でしかお見かけしないなぁ

15: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:04:50.96 ID:SxnFVr840
と言うか半分押し紙どころか2/3が押し紙かよ

16: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:05:49.69 ID:g7HDG6e30
そもそも部数水増しは出稿してる企業への詐欺的行為では?

19: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:06:33.77 ID:G8w66jVy0
とある新聞の販売店の会計見てたけど押し紙の数すげーぞ

この業界は根本的に腐ってる

20: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:06:45.27 ID:u4yO4hH20
行政が一般新聞に出す出す公告なども「押し紙」の代金まで税金で支払ってるのか?

27: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:11:06.37 ID:d95ZF3LA0
>>20
そらそーよ

30: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:11:44.47 ID:639xLgkO0
>>20
1部3円くらいで計算されてるからな
不動産会社の折り込みで計算したが、販売店もぼったくり
どっちも悪徳で悪徳販売店が悪徳毎日新聞を訴えたケース
本当の被害者は新聞折り込みに広告出してる、、、スーパーとか
つまり全国民が、被害者

21: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:08:40.92 ID:nTSmAHrv0
  
>「○○担当が(新聞を)200(部)切ったって言ってますけど、それでも1000(部)以上余っているんですよ、だからここを根本的に直してもらわないと、きついですよ、こんだけ紙が余っていると」

こりゃ、クソ毎日の敗訴確実じゃんw

22: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:08:49.73 ID:mEHLE9/J0
こんな業界が正義面してアベガーアベガー言ってるんだから反吐が出るわ
ただの反社組織じゃねーか

24: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:09:05.58 ID:pkSluLsz0
販売店もそうだけど、真の被害者は折込の広告主なんじゃね
詐欺だろ

28: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:11:16.16 ID:SxnFVr840
>>24
折り込みはそこの販売店だけだが紙面広告は駅売り他でも
出るから広告効果は1/3以下に落ちるな。

36: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:13:55.16 ID:nWsY0w7e0
これをどう安倍のせいにするかが変態の腕の見せ所だな

42: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:18:10.12 ID:X/V8qfCL0
押し紙の方が多いな
朝日だって実数は100万部そこそこ、残り全部押し紙だって聞いた
都合のいいように数字を操作するマスゴミらしい

48: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:24:17.06 ID:tMbuOB4b0
>日本新聞協会に「押し紙」について質問しようとしたところ、「残紙のことですか?」 と、切り返されたことがある。

残紙ですか? じゃねーよゴミカス
その紙が値段転嫁され、広告料維持の温床になっているんだよ。
明らかに消費者、スポンサーに対する損害行為なのに何開き直ってるんだよこのカスども

51: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:26:21.84 ID:1hpO1/0d0
そもそも、販売店が発注していないのであれば、その分は払う必要ないだろ
間違って送られてきた分として、返品すべきなんじゃないか
(手数料や保管料は請求してもいいが)

52: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:31:00.45 ID:232BaWh70
業界で詐欺やってんだからなあ
スポンサーが訴えないから放置されてきたけど

56: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:35:05.83 ID:qSPNvLgb0
開業直後からずっと会話を録音してたのかw
たしかにこれならなにか今までとは違う判決が出る可能性があるね

76: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:47:52.04 ID:66p3x9hg0
新聞配達員は奴隷
おかげで新聞社社員の年収は1300-1500万円

79: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:50:08.04 ID:QMth6SOK0
そういや、仕事で新聞屋との取引で、最初の打ち合わせの時、録音機器の持ち込み禁止で議事録は全てこちらで作成して配布しますとか言われて、
うちの社長がキレて即帰った事があった。

91: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:56:02.61 ID:QsSXKxgf0
新聞配達業OBがやれよ
紙の新聞維持したきゃなww
こいつら販売店にリスク押し付けて高給とってきたクズだぜ。よくも安倍批判してるよ。
朝日記者OBとかツイッターにいる

93: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 14:57:06.87 ID:WwPE/AnE0
押し紙訴訟

広告費詐欺訴訟

97: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 15:01:09.69 ID:Pel/Vzv00
押し紙で被害者面してるけど
こいつら折り込みチラシの折り込み料金は貰ってんだからな
トータルすると確実にプラス

106: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 15:09:21.02 ID:GgniJTig0
もう新聞が国民を啓蒙?洗脳?できる時代じゃなくなったんだよなぁ
もう若い人たちから見放されてるって認めるべきだ

125: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 15:21:38.26 ID:20bOIcPn0
https://ja.wikipedia.org/wiki/新聞販売店
「週刊新潮」が、滋賀県内の読売新聞は18%(全国平均では3〜4割)、朝日新聞は34%、毎日新聞は57%、産経新聞は57%が押し紙であるとした

128: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 15:26:07.35 ID:Vv7Zq9uf0
判決出ても、報道する新聞は一紙も無いだろうな

136: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 15:39:23.54 ID:ZRftOOq40
>>128
本来はNHKがその責務を負うべきなんだがな なんのための徴税制度だと思ってんだろうな

157: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 16:32:25.05 ID:pQMA0o9H0
>「押し紙」1部が逆に月額500円の利益を生む

広告主から見れば販売店も詐欺の共犯なわけか
なるほど表沙汰にならないわけだ

163: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 17:06:25.87 ID:QyKVfB8X0
押し紙は30%程度と言われていたけれども実際は70%が押し紙だった、という事実が明らかになったのは大きいよ。
100万人が見てくれると思って広告を出したのに実際は30万人しか見てなかったわけだ。
高い金を払って広告を出していたスポンサーは怒っていいんじゃね?

166: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 17:12:28.90 ID:Oib1iUD50
新聞協会によると押し紙はこの世に存在しないらしい
警察によるとパチンコの換金システムは存在しないらしい
権力と権威を持ってる組織がこういう白々しいタテマエを言うから世の中がおかしくなる;

197: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 19:09:22.56 ID:Q2IDYrWk0
これって誰が一番被害を受けてるかと言えば広告主なんだよね
詐欺で新聞社をどんどん訴えればいいのに

199: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 20:16:38.23 ID:niR/TilG0
>>197
その通りなんだが、儲かってる企業は大して気にしてない。
節約しても税金で持ってかれるだけだから。

202: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 22:17:57.99 ID:49vD9znd0
2018年2月、ついに「押し紙」の存在が裁判所に認定されるのか
これは歴史的瞬間となるのは確実

204: 名無しさん@1周年 2018/02/04(日) 22:31:37.24 ID:9nJhDzd50
押上認定されたら、広告主から集団訴訟になるんかなぁ。
そしたらけっこうワクテカだわ

220: 名無しさん@1周年 2018/02/05(月) 05:58:49.04 ID:QCe+evSv0
近頃は新聞チラシの効果を正確に測定したいから正しい宅配部数を出せと
販売店に要求する広告主が多いらしいな。

チラシの印刷屋はもう大量に刷って大量に廃棄なんてやったら世論の追及
が厳しいこの時代、広告主が許さないから、回転率を高めて、チラシを広く
配布する方法を求めざるを得ない。

チラシのポスティングが始まったら面白いかもなぁ、南関東の人口密度の
高い地域(2000万人位)こそ新聞の生命線でここら辺は広告効果が絶大
だから適当なことやってても良かったんだけど、競争も激しいからこれが
新聞と競争することになれば新聞激減の引き金になったりしてね。

222: 名無しさん@1周年 2018/02/05(月) 06:17:32.56 ID:3Hl9IgSI0
>>1
日本新聞協会も「押し紙」は1部も存在しないとする立場を取り続けている。
以前に筆者が日本新聞協会に「押し紙」について質問しようとしたところ、「残紙のことですか?」 と、切り返されたことがある。

協会w

235: 名無しさん@1周年 2018/02/05(月) 10:17:58.66 ID:1uExnwvJ0
広告主も詐欺で訴えるべき

239: 名無しさん@1周年 2018/02/05(月) 14:42:34.61 ID:ChPr/vOs0
>>235
それな。
一番の被害者はそこ。

これだけの販売部数があると謳って広告を集めたのなら、その部数を売らないといけない。
何軒に配達すると約束して折込広告を受注したのなら、約束した軒数に投函しないといけない。

仕事に絶対はない。
失敗することだって沢山あるだろう。
でも、嘘の数字を並べて料金を騙し取ったら、それは詐欺だ。

238: 名無しさん@1周年 2018/02/05(月) 12:10:47.17 ID:/LTpPjkA0
地元の新聞に折り込む場合、押し紙率30%程度と考えてコスト試算している。
印刷代+折り込みで一部10円として大体一人に渡すのに15円掛かる計算。

一方、ポスティングなら10円未満になる。
ポスティングを自分でやると5円未満になる。

なので、ここ数年ポスティング専門になったわ。自分でやるから、ポスティング禁止の場所は
確実に避けられるし。

ランキングをポチッとお願いします!

 

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517720313/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
シェアする
piment-chanをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
みかんタイムス

コメント