【毎日新聞】 取締役 小川一氏「国がテレビ・ラジオ番組を全て録画・録音・保存する構想。報道圧力になりかねない」← 捏造の記録が残るのが困るらしいwww

スポンサーリンク
1: ■忍法帖【Lv=17,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/02/02(金)18:16:38 ID:???
--------
【小川一】
毎日新聞社取締役・編集編成、総合メディア戦略担当です。 
1981年入社。社会部に18年間在籍し、社会部長、編集編成局長を務めました。
ソーシャルメディアとマスメディアの協働を追求していきます。
ここではひとりの記者に戻ってつぶやきます。
--------

(*ツイート削除の為、魚拓からコピペ)

小川一
@pinpinkiri
報道の自由を脅かす危険があるのにあまり知られていない議論。
ぜひ知って下さい。
国立国会図書館がテレビ・ラジオ番組を全て録画・録音・保存する
「放送アーカイブ」構想。
国会図書館は国会議員の調査をサポートする機関。
「報道圧力」になりかねません

魚拓=https://archive.fo/Nt5Tz

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 80◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516414971/

fishing_gyotaku

2: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)18:19:09 ID:ibx
悪いことするつもりだするから、圧力だと感じるのさ。
善い行いをするつもりなら、歓迎するだろ。

3: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)18:19:13 ID:V9k
>(*ツイート削除の為、魚拓からコピペ)
大草原wwwwwwwwww

フルボッコにされたんだろうなあ(棒)

17: FX-502P 2018/02/02(金)18:33:40 ID:Vy2
>>3
てか、そうやって自分が発信した証拠消そうとする不届き者がいるからこそ
保存して残すのって大事やね

21: 2018/02/02(金)18:38:17 ID:8ND
>>17
まさに魚拓がモデルケースとして機能している皮肉w

4: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)18:21:38 ID:ibx
それだけでなく、どこの国のナニジンが情報を発信したのか、
どこの国から帰化した、元ナニジンが情報を発信したのか、追跡できるトレーサビリティが必要。
野菜や果物の生産農家を特定できるのと同じこと。

5: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)18:23:55 ID:EDP
出来事の記録を遺されたら困るって、意味が分からない。
変態記事も記録してあるし、誰でも自由に閲覧できるようにしておくのは、言論や表現の自由を尊重する仕組み。
NHKもアーカイブズを公開しているじゃん。
まあ、それで過去の悪行が暴かれたけどwww

6: 2018/02/02(金)18:26:08 ID:8ND
>>1
>国立国会図書館がテレビ・ラジオ番組を全て録画・録音・保存する
>「放送アーカイブ」構想。
>国会図書館は国会議員の調査をサポートする機関。
>「報道圧力」になりかねません

はぁぁぁぁぁ???
なんで「報道圧力」になるの?
完全に意味不明。小川一って馬鹿じゃねーの?

7: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)18:26:14 ID:WYB
嘘つくから焦る羽目になる

8: FX-502P 2018/02/02(金)18:26:53 ID:Vy2
公に広く放送したものを残されたら圧力になるって
いったい何を放送してるつもりなのかと
無責任もほどがある
放送免許はく奪すべき

16: 2018/02/02(金)18:31:10 ID:8ND
>>8
ほんとうだよ。無責任であることを公言しているのだから、
最低でも辞職がふさわしいとおもう。けど、のうのうと生きるんだろうな、
毎日新聞の小川一さんは。

9: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)18:27:33 ID:rTX
「嘘つく自由の侵害は、許せないキイー」byマスゴミ

11: ワルキューレ◆iYi…i.lI 2018/02/02(金)18:27:37 ID:NS5
いやいや国会図書館に保存されるのは名誉なことじゃないの??

13: 2018/02/02(金)18:29:35 ID:8ND
>>11
まったくそのとおり。
これまで多くの論者が永続化を望み、高い金を払って自費出版して納本して
自らの言論の足跡を偉大な国会図書館に刻みこんできた。

それを公的にやってくれるというのだから、感謝されこそすれ、どうして「報道圧力」と揶揄するのかがまったく理解できない。

12: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)18:28:57 ID:EDP
ちなみに、この小川さんは有田芳生議員とお友達w

★英文毎日のトンデモ記事―2つの問題

・毎日新聞の小川一社会部長とNさんがたまたまやってきたので、4人でワイワイ。英文毎日新聞の問題などを聞く。
問題となった記者の記事が、2900本書いたなかの10本ぐらいだったにしても言い訳は通用しない。
チェックできなかった体制にこそ問題がある。
しかしここぞとばかりに毎日新聞を攻撃し、「硫化水素」での犯行を宣言する者まで現れている。
匿名で実力行使をそそのかす「銃眼から敵を撃つ」卑怯者には適切な対応が必要だ。
「10代や20代でしょ」と聞けば「いいえ、どうも30代、40代のようですよ」とのこと。
帰るつもりでいたら小松さんから毎日新聞の横に出ている屋台に行こうと誘われる。
小川さんからも「ぜひ」と言われたので、たまにはいいかと竹橋。
本当にあった。深夜通用門を開けるとそこに屋台が出ていて、ビールケースに腰掛けて飲んでいる。
小松さんが運動部の野村隆宏編集委員、石井朗生記者を呼びだして深夜まで北京オリンピック談義。

※ソース:有田芳生の『酔醒漫録』…ジャーナリスト、新党日本の副代表

14: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)18:30:13 ID:jSU
記録して何が悪いんだ。
イソ子なんざ「報道で~」などと質問するから、
記録が残ってないと困るだろ。

15: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)18:30:46 ID:HoU
あれ?取り調べの可視化で録画録音で記録を残すのは賛成してなかった?

22: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)18:38:24 ID:7BD
ずいぶん前から書籍は全て同図書館で保存されてるが
お前らアカどもは別に検閲とか言って来なかったたろうがwww

27: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)18:49:33 ID:Etr
読売記事検索:データベース:YOMIURI ONLINE(読売新聞)
www.yomiuri.co.jp/database/kensaku/
>読売記事検索は、明治の創刊号からの読売新聞記事 1,300 万件以上がネットで読めるデータベースです。

過去の記事を販売してる新聞社もあるというのに
改竄されていないか証拠担保のためにもアーカイブは必要

28: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)18:51:38 ID:WV9
官邸に意見送ったよ

https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

国民の声を直接届けるのが効果あると思います。

32: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)19:06:48 ID:cl0
新聞書籍は全て保管されるけど、めちゃくちゃフリーダムだよね。特に毎日新聞

36: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)19:30:11 ID:pVG
>>32
だよな。毎日新聞社は国会図書館に毎日刊行される新聞を納めてないのか?

35: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)19:14:19 ID:P6C
全ての本の保存は聞いた事があるな
テレビ・ラジオもすべて保存するなら、もう
稲川淳二が番組内で有名な怪談の話をした時に怪奇現象が起こったが「もうその映像残ってないんですよね…」
現象は起こらなくなるな

37: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)19:30:23 ID:IfV
何を恐れているのだ。
事実を録画録音して何が悪い。
それとも毎日は犯罪を犯している自覚があるのか。
パヨクは腐っている。

41: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)19:37:05 ID:dXZ
「警察は取調べを可視化しろー」
「国はテレビ・ラジオ番組の録画録音・保存をするなー」

おいw

43: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)19:38:45 ID:NmI
「資料的価値はゼロなんです」

45: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)19:41:58 ID:0V3
>>43
あー…そういう事なら理解できるわ

53: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)20:04:51 ID:dVb
犬HKが歴史修正して放送し中共が絶賛する流れがあるから必要だろ
それをアシストする変態毎日も廃刊に追い込まないとな

【レコチャイ】中国の団体、NHKの731部隊ドキュメンタリーに「称賛と支持」[H30/1/27]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517023125/1

170: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)08:20:48 ID:aTU
>>53
その翌週なんて赤報隊事件特集だぞ
しかも朝日新聞賞賛という

54: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)20:07:35 ID:dXZ
国会で散々文書管理文書管理いうもんだから
キッチリ管理することにしました

59: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)20:38:11 ID:lQV
どこが報道圧力になるのかさっぱり分からない。
正しいと信じてるなら、それが後世に残されることを喜ぶべきでは?

61: 名無しさん@おーぷん 2018/02/02(金)20:39:44 ID:MPY
>>59
ほんとそれな。
いいことをしているなら、保存され、拡散されるのはうれしいはず。

悪いことをしているという自白だよね。

77: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)01:53:35 ID:dto
ファクトチェックするんだーといきまいてたのが朝日だの毎日だのの
新聞側だったと記憶していたのだけれども
記録保存せずに、脊髄反射的に気に入らないモノにケチ(キズものにする)をつけるためだけに
ファクトだなんだと騒いでいたのかな?

78: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:05:25 ID:OTm
>>77
要するに自分たちはする側であるので自分たちがされるのは許さないって言ってる
エビデンス?ねーよそんなもんと言い放つだけの事はある
じゃあなりすと()

79: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)02:11:32 ID:uDT
自分がチェックされると困るとか何なの?

85: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)08:53:28 ID:7Pz
ファクトチェックをやられるのが嫌なので保存しないで下さい。
過去の言動で突っ込まれるのが嫌なので保存しないで下さい。
犯罪の証拠を残したくないので保存しないで下さい。

どこの犯罪集団?

120: 名無しさん@おーぷん 2018/02/03(土)19:26:36 ID:VVx
自社での記録なら著作権を盾に「出さない」戦法が出来るが
国会図書館に記録されるとどーにもならんワケか。

リクルート事件だったか裁判所が
隠し撮り映像を証拠として提出して欲しいとテレビ局に言うも拒否してたからな、
事件の解明を主張しながら協力は拒否するという態度に不快感を覚えた。

135: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)01:43:47 ID:Fsf
わかってないバカが多いよね
番組ってのは消費物として残る書籍とかとは違って、その時だけの代物なんだよ
だから放送に著作権料が発生する訳
ラジオの音楽番組とかでもリクエストで曲が何度も流れたりするけど、それは包括契約の料金に入って来るんだよ
番組放送に対して著作権料が入るという事は、著作権そのものの権利も全て入ってる訳だよ
だから著作権者が番組放送以外の二次利用は、もし嫌だと言えばダメだという事になるのだ
著作物を残すかどうかについても作った本人の意思と表現の自由が先ず優先されるのだ

136: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)01:50:29 ID:Vfe
>>135
だから私益で動かない公の存在である「国会図書館」でアーカイブするんじゃないかwww
名案だぞこれ?

公のアーカイブを閲覧するだけで収めず
私的利益のためにコンテンツを複製して無許可で使う類のやつがでたら
その特定存在から権利者が著作権料を取ることを止める訳じゃないもの。

139: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)02:05:31 ID:Fsf
創作物ってのは作った個人の価値そのものである
創作した時には良く感じたしたけど、時が経ち時代が変わる中で恥ずかしくなり消し去りたい黒歴史にもナッタリもする
それを阻害する資格など国にも他者にも無い

140: 2018/02/04(日)02:07:20 ID:8f6
>>139
>それを阻害する資格など国にも他者にも無い
なにいってんの?

義務なんですよ。少なくとも書籍に関しては納入する義務が課せられているのです。
ちなみに、納本は著作者が行わなくても寄贈することで第3者により可能だったりします。あしからずw

155: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)02:47:05 ID:Vfe
ていうか政治的駆け引きやら思想云々問答無用で横にうっちゃってでも
これは実現すべき素晴らしい良案だよ。
アーカイブを利用したい層はそれこそ砂丘の砂のごとく無尽蔵に居ると思う。

必死で反対してる奴って図書館が存在したら出版業界全てが崩壊するとかいうぐらいの極論言ってると思うんだが…

現実には図書館の利用者<<<書籍の購買者だからなあ
それも圧倒的に。

まあ、だから砂丘の砂なんだけどさ。

156: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)03:07:15 ID:wl6
番組に提供した著作物も国会図書館にアーカイブ化されることで
「著作者人格権」の侵害の虞があるなら、著作者が申し立てれば
当該部分を削除するようガイドラインでも作成すれば良い。
後は閲覧制限を設けるとか。
現行だって著作権法には権利制限規定があるんだから、
どうってことない話。
この程度の問題でアーカイブ化構想そのものに反対するのは無理筋。

157: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)03:08:38 ID:wl6
参考までに。

諸外国における放送番組のアーカイブの状況について ― 文科省
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/bunka/gijiroku/021/07073007/003.htm

159: 2018/02/04(日)03:23:57 ID:8f6
>>157
こうやってみると、日本は随分と遅れているなぁ・・・。
中にはケーブルテレビも保存している国があるというのに。

だが、まちがっても、

>>1998年に公共的アーカイブを設立し、番組の納入を義務化する法案を
>提出しようとしたが、放送業界の反対で断念し、2000年から各放送局
>と個別協定(資料共有協定)を結んでアーカイブ事業を開始。

のようになってはいけないよね。

ランキングをポチッとお願いします!

 

引用元: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517562998/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
シェアする
piment-chanをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
みかんタイムス

コメント