【軍事】謎の新兵器「電子戦機」導入を自衛隊が検討する、本当の狙い

スポンサーリンク
1: じゅげむ ★ 2018/01/31(水) 11:00:47.85 ID:CAP_USER9
年初に報じられた「耳慣れない兵器」

北朝鮮ミサイル問題に進展がないまま、尖閣諸島周辺の接続水域を最新の潜水艦と中国海軍の軍艦が航行し、日本の防衛能力は、まさに岐路に立たされている。

国産の次期防衛兵器は「トランプ・セールス」に完敗状態で、これからはV-22オスプレイを筆頭に、AAV7水陸両用車、グローバルホーク滞空型無人機、陸上型イージス・アショア、長距離巡航ミサイル……とアメリカ製兵器直輸入がメインとなる時代だ。

そんな中、年初の一部報道で、「電子攻撃機の導入検討 政府、電磁波で通信網無力化」(2018年1月1日付、日本経済新聞)といった見出しが躍った。

2018年末に改定する中期防衛力整備計画に、予算を盛り込むことを検討しているという。

取り沙汰されている具体的な「新兵器」がボーイング社の「EA-18G」だ。通称「グラウラー(Growler:「うなる者」の意)」と呼ばれ、ひときわ異彩を放つアメリカ製兵器である。

グラウラーはアメリカ海軍電子戦機で、F/A-18Fスーパーホーネット艦上攻撃機をベースに開発された。

アメリカ軍の中でも新しい機体で、2009年から配備が始まり、日本でも横須賀第7艦隊に所属する原子力空母「ロナルド・レーガン」の艦載機として、厚木基地や岩国基地に展開している。

オーストラリア空軍にリースしている12機も含めると、アメリカ海軍全体で約100機を保有しているとされる。

航空機で「電子戦」を戦うとは、どういう意味か?

さて、この電子戦機だが、みなさんは「電子戦」と聞いて、どのような戦いを想像するだろうか? ハッキングやコンピュータウイルスを用いて、敵のパソコンを破壊するものだとすると、戦闘機といったい何の関係があるのかと不思議に思われるだろう。

実は「電子戦機」についてはトップシークレットとされ、詳しい説明はされてこなかった。ここでは、この「電子戦機」というものを解剖してみたい。

シンプルに言えば、電子戦機は、敵のミサイル基地や軍艦を先制攻撃するのに先立って、敵レーダーや通信機器、コンピュータの電子機器、地対空ミサイルシステムを妨害・攻撃し、無力化にさせるものだ。

その攻撃圏内にあれば、携帯電話も通話すら出来なくなるという。

電子戦機の歴史は古く、ベトナム戦争初期のEA-1スカイレイダーがその嚆矢といえる。以下、EKA-3Bスカイウォーリアー、A-6イントルーダー(Intruder:「侵入者」の意)、EF-111Aレイヴン(Raven:「ワタリガラス」の意)などがあった。

グラウラーの前身といえる電子戦機は、グレナダ侵攻・湾岸戦争・イラク戦争で活躍したEA-6Bプラウラー(Prowler:「うろつく者」の意)とされる。

グラウラーは、AN/ALQ-99戦術妨害装置(TJS)ポッド、AN/ALQ-218(V)2無線周波受信システム、通信対抗手段セット(CCS)を搭載。

メイン装備のAN/ALQ-99は、両翼端に取り付けられた電子戦用ポッドで、ミサイルランチャーのかわりに取り付けられている。このポッドから妨害電波を発信するという。

電子機器が多く搭載されているので、20mmバルカン砲もオミット(取り外し)されている。つまり、非武装・丸腰の機体なのだ。

>>2へ続く
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54253

no title

no title

25: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:07:46.70 ID:HxxQ+8sn0
謎でもなんでもねぇよ

3: じゅげむ ★ 2018/01/31(水) 11:01:26.68 ID:CAP_USER9
敵地に単独で近づくリスクをとって…

では、その妨害電波の威力はというと、以前、筆者がアメリカ海軍厚木基地でパイロットから聞いたところによれば、「ジャミング(妨害)は約60マイルくらいが有効かな……」とのことだった。

約60マイルをキロ換算すれば、約100キロとなる。東京から100キロといえば、静岡県伊東市辺りだ。電車で行けば2時間以内といったところか。筆者は、案外近いという印象を持った。

ちなみに、対空ミサイルは平均マッハ2~4のスピードとされる。100キロをどのくらいの時間で飛んでくるかと考えれば、マッハ2で2分27秒、マッハ4で1分13秒だ。

つまり、グラウラーが敵基地付近に侵入を開始し、妨害電波を発信すると、1~2分後には地対空ミサイルで攻撃される可能性があることになる。

もちろん、その地対空ミサイルさえも無力化させる可能性はあるのだが、ジャミングの対象となった基地からではなく、近隣の敵基地からミサイル反撃を受ける可能性も否定できない。

100キロという距離は、ミサイルの世界では「至近距離」といえるのだ。そんな中で敵地に単独飛び込むのだから、リスクは非常に高いといえるだろう。

グラウラーは複座(二人乗り)で、前席にパイロット、後席に「電子妨害士」という専門職が同乗する。

この「電子妨害士」は、電子戦の武器を扱えるだけでなく、サイバー知識も必要になる貴重な人材だ。

アメリカ軍では「もし電子戦機が墜落したら、パイロットよりも電子妨害士を助けろ」と言われるほどだという。

電子妨害士は、暗号解析などの知識も持つ。そんな人間が捕虜になったら一大事だ。グラウラーが「秘密の航空機」とされてきたのも、こうした貴重な人材が乗り込む航空機だからという側面もあるだろう。

>>3へ続く

4: じゅげむ ★ 2018/01/31(水) 11:01:39.93 ID:CAP_USER9
自衛隊の本気度は「かなり高い」

さて、ここからが核心だ。本当に自衛隊は、グラウラーを購入するのだろうか?

筆者が、ある航空自衛隊幹部に尋ねたところ驚くべき証言を得た。

「研究は行っていて、導入する場合はオーストラリア空軍のように完全なリース契約でしょう」

また、具体的な運用については、「4機で2エレメント(エレメント=2機編隊のこと)を編成して、配備されるのではないか……」と語ってくれた。

つまり、グラウラーの導入はかなり具体的に検討されているということだ。

振り返れば、F-35A戦闘機が決まる以前の、次期主力戦闘機導入計画(F-X)の際にも、グラウラーのベース機であるF/A-18ホーネット艦上攻撃機が候補に上がっており、航空自衛隊としては機体のスペックなどは研究済みでもある。

では、その配備地はというと、筆者の予想では石川県小松基地ではないかと思われる。小松基地には、練達のパイロットが集結する飛行教導群がおり、北からの脅威に備える立地でもあるからだ。

ただし、グラウラーはまさに、アメリカ軍の「虎の子」の兵器。実際に運用するためには、機体を導入するだけでなく、アメリカ軍が積み上げてきた電子戦情報も共有しなくてはならないことを考えれば、導入へのハードルは決して低くはない。

「攻撃的防衛」への実質転換が始まった

それにつけても、このところ金に糸目をつけず、アメリカ製兵器を買うことに慣れきってしまったかのような日本の防衛政策。

もしかすると将来は、現在開発中でアメリカでは2030年配備ともいわれる、マッハ6の「夢の無人超高速偵察機」SR-72のような「SF兵器」まで、巨額の費用を投じて買う時代が来るのかもしれない。

1月22日の施政方針演説で、安倍晋三首相は、

<年末に向け、防衛大綱の見直しも進めてまいります。専守防衛は当然の大前提としながら、従来の延長線上ではなく国民を守るために真に必要な防衛力のあるべき姿を見定めてまいります>

と語ったが、基本的に「先制攻撃の準備」をするための電子戦機グラウラー導入まで検討していることとあわせて考えれば、「攻撃的防衛」を含んだ、防衛への考え方の大転換に、すでに舵を切ったとみていいだろう。

18: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:05:49.21 ID:RFXMv6ze0
>>3
矛盾した事を平気で書いている奴だなー、
レーダが無効化されているのにどうやって対空ミサイルを撃てるんだ?
照準できないんだぞ、まだ機関銃を目視で撃つ方がましだな(^o^)

59: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:21:43.85 ID:SjdJst8Q0
>>18
電波妨害って事は、グラウラー本体から電波ゆんゆんな訳だろ
それをトレースするミサイルもあるんだよ

いや、北朝鮮には無いが

96: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:36:24.64 ID:O9ICkYJM0
>>18
敵の特定波長をジャミングするか、任意のタイミングで全ての帯域にジャミング掛けるかが出来るなら十分に攻撃をするチャンスがちゃんと生まれる

21: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:06:42.04 ID:nCt91Z900
しかし木製戦闘機には効果がないのでしたってオチ

24: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:07:27.35 ID:ZxpJEZx10
電子戦闘機が謎の新兵器って
何十年前からタイムスリップしてきた記者なの?

99: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:37:57.18 ID:O9ICkYJM0
>>24
日本にとっては新兵器なんだから別にいいだろ
なにもミリオタに説明してるわけじゃないんだから

35: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:11:17.72 ID:5iHnxu4j0
F-15DJの前期生産型に電子戦ポッドを搭載して対応するんじゃないの?

332: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 14:17:37.40 ID:REOW3LAs0
>>35
東芝が開発失敗して頓挫した。

333: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 14:18:45.71 ID:lr08HTCD0
>>332
日本にはこれのノウハウないってことか

36: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:12:10.39 ID:h6nVvqVX0
>>18-19
ちんたら飛んでると赤外線誘導で迎撃される。
かといって速度上げすぎると有効範囲からさっさと離脱することにもなる。

39: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:12:32.74 ID:IME8jzBJ0
スパホ使ってないのにグラウラーだけ導入とかあるのか?
運用効率めちゃくちゃ悪くなりそうだけど

87: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:31:44.60 ID:RFXMv6ze0
>>39
なんで悪くなるのか判らん、どうせ整備は米国企業任せだし・・・
因みに今の日本の戦闘機の稼働率が高いのは問題視されているんだが。
そんな事より機体を増やす事の方が効果高いだろ。

112: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:41:42.33 ID:+apdXGyt0
>>87
これ導入したら整備は厚木基地に隣接してる日飛になるよ。
普段から米軍のこれも整備してるから。

122: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:44:18.48 ID:m9Buk3/F0
>>112
普段からグラウラーはよう飛んでるな
家が藤沢だからよう見るわ
プラウラーが見れなくなったのはちと寂しい

84: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:30:56.20 ID:eAnjm+vg0
>>39
抑止力だから、持ってるだけで意味がある
中国の航空だって、1000機以上あるけど、実働3割とも言われてる
持ってるだけでハッタリになるんだよ

43: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:13:52.51 ID:56xZrp7N0
電子戦機が「聞きなれない謎の新兵器」ってよくそんなんで軍事記事書けるな

44: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:14:36.34 ID:OrY9BQTX0
ゲンダイの記者の程度が知れるわ。

56: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:20:16.73 ID:Xw6hEHTV0
>>1
おそすぎ・・・・・
現段階で検討とかなにやってんの?
自衛隊は、どんだけ時代遅れなんだよ!
兵器は、日々開発されて時代が進んでるにも関わらず
日本の中枢は、平和ボケしてるのか!?

102: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:39:06.33 ID:O9ICkYJM0
>>56
中枢じゃなくて国民やマスコミだろ
民意のバックアップ無しに好き勝手にやれる訳ないだろ

58: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:21:21.72 ID:Wt+732Kj0
今さら第四世代機は要らない

理由は機種が増えて補給が追い付かないのと、F35Aが電子戦能力を持っているから

60: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:22:29.87 ID:h6nVvqVX0
空自にジャマー必要か?っていうといらないんだよね。
どんなに頑張っても護衛艦から妨害かけたほうが有効範囲広い。

73: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:27:26.96 ID:oFIHiE/R0
>>60
敵基地攻撃するなら対レーダーミサイルとセットで必要だろう。

75: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:28:02.22 ID:h6nVvqVX0
>>73
航続距離無いやん

70: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:25:42.57 ID:pXNFKFwRO
イーグルを改良して使うのは非常に良い方法。
しかし兵器というのは、ただ持ってるだけじゃダメで、必ず訓練を要する。
抜いたら必ず敵を倒すから抜けない「伝家の宝刀」みたいな兵器は、実は戦場ではクソの役にも立たない。

電子戦闘機を導入するなら、どこで訓練するのかも、当然、検討して準備せなダメよ。
まあ、どこかの無人島を含むような海域を専用に充てるだろうが。
今どき、ちょっとした爆撃訓練されるよりヤバい兵器だ。

72: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:26:59.05 ID:klaCA+/Q0
 

>アメリカ軍では「もし電子戦機が墜落したら、
>パイロットよりも電子妨害士を助けろ」と言われるほどだという。

>電子妨害士は、暗号解析などの知識も持つ。
>そんな人間が捕虜になったら一大事だ。
>グラウラーが「秘密の航空機」とされてきたのも、
>こうした貴重な人材が乗り込む航空機だからという側面もあるだろう。

そんな人間が搭乗するのか?
怪しいな。

 

90: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:33:20.56 ID:qq078C+80
F35でも出来るので特に必要ないし
導入すると四機種になるのでややこしい
Bの導入の方が余程現実的だろう

109: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:41:20.16 ID:m9Buk3/F0
謎の新兵器とかww
素人騙すのも大概にせいよ、ホント
電子戦機なんて60年代からあったのに

110: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:41:33.28 ID:IXGXCbeg0
電磁パルス兵器なら自衛隊でも研究を始めたはず
なんでも外国から購入は良くない

116: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:43:06.77 ID:qxkwuyTO0
>>110
開発は何年もかかる
買ってくるのは時間を買うことにもなる

115: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:42:53.15 ID:7rAkTZc30
しかし電子戦って具体的に何をするんだろうな?
レーダーにミサイル撃ち込むのも電子戦なんだろ?

151: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:55:11.76 ID:2Vhwy7w70
>>115
敵のレーダー妨害したり逆に敵のレーダー妨害から守ったり
敵の位置情報を攻撃機に送ったり

165: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:58:45.04 ID:GcwZZI4P0
ゲンダイのレベルじゃ,「謎の兵器」なんだな

167: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 11:59:08.16 ID:9lwJV12L0
これこそ、ドローンとか無人機で代用できないのか?

174: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 12:01:51.56 ID:h6nVvqVX0
>>167
運用面だと発電専用エンジンが必要なくらい電力が足りない。
戦術面だと撃墜された後の情報漏えいが怖い。

185: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 12:05:43.82 ID:wGYXNiba0
そんなことより日本に核兵器を導入すればそれだけで解決するんだが

いちいちめんどくさい機器とか新兵器とかより核兵器のほうが確実だろ
なんで日本は狙われてるのに保有しないんだよ?

194: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 12:08:19.87 ID:J/0PqrMt0
>>185
この間、ICANとかいう北朝鮮の手先の外人女がノーベル平和賞引っさげて来ただろ
それを熱烈歓迎する市長やらマスコミ見てたら、諜報戦と外交で完全敗北してるのが分かる

219: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 12:20:24.35 ID:GLtJHRdZ0
>>185
地震大国には運用リスクが大きすぎる
それに実戦で使ったら国際社会に叩かれまくるし外国頼りの日本には不向き

それなら運用リスク少なくて実戦で使える方が遥かに現実的

まあ一番良いのは無人兵器の導入なんだが

224: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 12:24:33.14 ID:/2iB0Tbf0
>>219
核ミサイルをほぼほぼ水際で撃退できる防御システムいや、万一核汚染した場合でも早期回復を目指せる新技術開発するほうが、
よっぽど日本の為だな。核は原発技術を常に高レベルのモノを持ち続け、いつでも兵器化できる状態のままでいい。

241: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 12:30:17.23 ID:GLtJHRdZ0
>>224
日本は今でも核兵器を作る技術はあるからね、作らないだけで
つか70年以上前にも作れたようなのが技術大国に作れないわけがない。米副大統領が言ってた「日本は明日にでも核武装出来る」というのはそういう事。

258: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 12:36:49.16 ID:Y9bKnW6/0
>>241
現状兵器用の純度の高いプルトニウムを製造できない

262: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 12:41:29.30 ID:oB9wNLRq0
>>258
no title

水爆は特別に濃縮しなくても作れるから北朝鮮でも作れたんだけどね

272: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 12:49:09.95 ID:GF8Uk6Iq0
>>262
お陰で水爆一式が重すぎて今の北製ICBMに積めないんじゃ?って話まである

276: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 13:01:22.54 ID:oB9wNLRq0
>>272
濃縮施設技術無い国の水爆はかなり重いと思うよ
水爆の起爆に原爆が必要なわけだし
H2B使えば20~30t打ち上げられるわけだから
日本でもすぐ作れるかもね

196: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 12:09:08.24 ID:qq078C+80
電子戦は昔から有るが
これを主目的にした機体は少ない
基本的に切り込み隊長的な役割
敵レーダーを破壊するのが目的
米空軍と海軍でも考えが違う
空軍はステルスプラス電子戦機能付きの35
海軍はグラウラープラス攻撃機のワンツー
自衛隊は空軍寄りの思考らしい

223: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 12:23:54.77 ID:vn+pljes0
こんなの使って
どこと戦争する気なんだ
防衛の範囲を超えてるだろ

227: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 12:25:17.99 ID:7zUvCvdd0
>>223
持つ事が抑止力なんやで

232: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 12:27:38.92 ID:/2iB0Tbf0
>>227
しかし、日本の極左教育にどっぷり浸かっちゃった層には、それがわからない。
政治家レベルでそういうあほなのが多すぎるのが、この国の不幸。

231: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 12:27:15.53 ID:kDJO+sAc0
>>223
海と空の兵器いくら揃えても外征は出来ねえから安心しろ。
空爆で敗戦したのなんて日本ぐらいだ。
それだって核の使用と沖縄で陸戦しとるし。

246: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 12:31:43.18 ID:/2iB0Tbf0
>>231
空爆ももちろん大きな決め手だが、やはり一番の敗因は潜水艦作戦で海上輸送路を寸断されて、
無資源国日本を日干しにされたことじゃないかな?
現在の日本だって食料自給率や、そのほかのあらゆる物資に関して、外からの物資が無ければ一気に最貧国レベルになる。
海上輸送路を仮に徹底的にやられた場合、存立危機となってその当事者と対峙することに・・・

317: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 13:49:48.79 ID:RFXMv6ze0
>>246
空爆や艦砲射撃では兵力を破壊できないからな。精々民間人を殺傷するだけ。
米国人が書いたペリリュー島戦記や硫黄島、沖縄戦記を読んでると海空って無力だなーと思うよ。
例えばペリリュー島では数百人の朝鮮人軍属を含む1万4千人の日本軍守備隊に23隻の軍艦で1万8千発の砲弾を撃ち込み、
艦載機も機銃掃射と爆弾投下で支援したが、洞窟を掘りめぐらした守備隊は殆ど無傷だった。
この日本軍に3万8千人の米海兵隊が襲いかかったが頑強な抵抗に遭い、第一海兵師団だけで6,400人の死傷者を出しほぼ師団は壊滅している。
日本軍はほぼ全員死ぬまで闘ったけどな。

504: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 23:24:33.52 ID:6MAj9kL40
>>317
しかも日本側の犠牲者の大半は餓死なんでしょ?生き地獄だったろうな・・・・

245: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 12:31:16.23 ID:oB9wNLRq0
>>223
攻撃機爆撃機は攻撃兵器だけど、戦闘機は防御兵器だからな

243: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 12:30:49.37 ID:7zUvCvdd0
より強い反撃手段を「持つ」事こそ抑止力になるという簡単な事なんだよ
「こんな兵器を持てば侵略も”可能”ではないか!」とか言い出したらほとんどの国がそうですよ
包丁を持った主婦に「殺人もできてしまう!包丁を使うな!」とか言わんでしょ普通
侵略可能かどうかと侵略するかどうかは別なんやで

260: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 12:40:44.70 ID:GLtJHRdZ0
>>243
日本の場合はそれ以上の「テクノロジー」という最大の抑止力があるからな
家電や車に搭載されてるセンサーの優秀さだけで中韓を怯えさせる(軍事目的に転用されたら超高性能兵器が出来る)というのは中々出来たもんじゃない

核兵器を持ってないのに世界第4位の軍事力を誇る日本は伊達じゃないぜ

249: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 12:32:11.52 ID:ATULCmLb0
>>1
しかし、上手い書き方するね。

何も知らない人が読むと、いかにも
オタクでいらない兵器、という印象の
説明だよね。
一番重要で危険なミッションに使う
対電波源破壊ミサイル

AGM-88 HARM

の記述がどこにもないのが悲しい。
日本にこれがあると、すごく
心強いんだけど。

251: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 12:33:05.92 ID:/TIwBchl0
頭悪そうな記事だからゲンダイかなと思ったらゲンダイだった

283: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 13:10:18.01 ID:BOzKIevS0
>国産の次期防衛兵器は「トランプ・セールス」に完敗状態

これでもう読む気失せた
もともと導入予定なものばっかりだったのに
ホントバイアスつけるの好きだな

345: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 14:27:03.26 ID:REOW3LAs0
>>316
国産の電子戦ポッドは東芝が開発失敗して頓挫した。
アメリカから買うにもF-15の改造が必要なので、すぐには作れない。
既に現物が存在するグラウラー導入のほうが手堅い。

353: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 14:46:40.43 ID:h4kp3fwu0
>>345
東芝が失敗したのは偵察ポッド
三菱がやってる電子戦ポッドは開発続いてる

357: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 14:49:32.73 ID:RFXMv6ze0
>>353
自衛隊は三菱の開発能力に見切りをつけた訳だね。

365: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 14:55:56.08 ID:h4kp3fwu0
>>357
開発から配備まで時間かかるから間に合わん

373: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 15:02:56.74 ID:GHZ+TOEGO
>>357
F-15DJ用に開発してるのはF-2支援のエスコートECMな
今のところF-2がレーダー性能が優れた艦艦隊に攻撃する場合1機は囮にならなきゃならんから
グラウラーの用な運用は想定してない

382: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 15:08:40.89 ID:RFXMv6ze0
>>373
レーダの性能なんて敵も味方も似た様な物だよ。
ソ連の長距離対艦ミサイルは索敵の為に1発が高空を飛び、他は低空飛行でレーダから隠れており。
その高空を飛ぶミサイルが撃墜されると低空を飛ぶミサイルの内1発が高空に上がって索敵するってのが有るがな。
F-2には囮は無いわ。因みに対艦攻撃ではF-15が護衛する事になっている。

389: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 15:15:38.44 ID:GHZ+TOEGO
>>382
自衛隊の運用がそうなってるのよ
だからエスコートECM開発という話になって開発してるのよ
F-15の護衛は対戦闘機用であって艦艇には無力だから
防衛省にエスコートECM運用の図解が乗ってるからググってみ?

374: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 15:03:29.69 ID:QpP/wWYv0
無人機は日本人気質には合うだろうから開発してくれよ
ゲーム好きが喜んでやるだろ
アメリカ人は画面で殺害するのに抵抗ある人多くて、病む人たくさんいるみたいだけど、
日本人ならノリノリでやりそう

414: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 15:27:22.26 ID:ySc/l9Bv0
>>374
無人機なら、失われてよいってものではないよ
なにしろ高価だからな
無人偵察機のグローバルホーク一機に二百億円くらいしたかな
並の人間が百人がかりで一生かかっても、稼げるかどうかって額だ
こんな機体をばたばた失うようなら、どんな大国でもやっていけない

437: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 16:01:23.12 ID:GHZ+TOEGO
>>436
マジレスすると無人機用の衛星回線維持費で予算削減された米軍がヒーヒー言ってる
で日本にも負担させる目的でグローバルホーク買わせたと言う話もあるくらいに

447: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 16:41:20.40 ID:RFXMv6ze0
>>437
多寡が衛星回線費で米国がヒーヒー言うわけが無いだろが(笑笑笑)
GPS衛星を数十機打ち上げている国だよ。

454: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 16:53:48.21 ID:GHZ+TOEGO
>>447
米軍は予算削減で他にもヒーヒー言ってるんだが
日本も同様で防衛予調べてみな
衛星回線の維持費シャレにならん金額になりつつある

466: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 18:03:30.42 ID:GHZ+TOEGO
>>447
教えておくけど米軍は通信費削減の為に傾斜軌道衛星(古くて静止軌道を維持出来ない衛星)
を活用する実験はじめてる
燃料費すら削減求められてる米軍に無尽蔵の予算があると思うなよ

379: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 15:04:52.37 ID:E6LPwJDz0
立憲社民共産民進が喚き立てるぞ
詳しい説明しろとか言って周辺諸国に伝えて回る
こいつらはそれが正義ぐらいに思ってるからな

383: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 15:08:52.61 ID:ggG+TnsW0
非武装・丸腰って

これ何にも調べないで書いてるよなw

387: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 15:15:11.20 ID:Tyb56kkr0
>>383
このレベルでご飯食べられるのは羨ましいな

385: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 15:12:48.11 ID:Tyb56kkr0
F-35単体の機能では物足りないってことなのかね
それとも研究のためにさっさと入れちゃうってことか

だけど肝心のポッドが品切れでF-35にも積める新型を
共同開発中だとか聞いたけどどうなってるのかね

そもそもこの機体自体がF-35の別タイプや無人機で
置き換えるって構想が出てたくらいなのに

409: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 15:23:29.62 ID:h6nVvqVX0
>>385
相手に見つからないように接近するステルスに対して電子作戦機は煙幕貼るようなもの。
運用構想が真逆なのでF35への搭載はまずない。

こっそり近づいてHARMぶっ放す運用のほうが確実。

388: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 15:15:11.58 ID:Vaz3W5DX0
いい加減日本製の電磁パルス方か素粒子レーザー砲 造れよ
いつまでアメリカ製買うんだよ

404: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 15:21:09.57 ID:ySc/l9Bv0
しかしグラウニーを導入するとしても
日本はそのベースとなるF/A-18ホーネットを運用していない
つまり機体の整備などを、少数のグラウニーを扱うためだけに体制を整える事になり
出来ない事ではないにしても、金が高くつくよ
さらに一番に大事なことは、グラウニーを運用する際
グラウニー単独での行動というのもリスクが高く、友軍樹との連携が必要になるだろう
その際はやはり同型機の方が都合がよい

既存のF15またはF2を改良して電子戦闘機を開発するか
それともF35を改良するか
そっちの方がよいと思うが

458: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 17:15:45.14 ID:kCcSR1hF0
>>404
在日米海軍機の機体整備してる民間会社が某所に有るから無問題だ空自が依頼すればプロの整備員を派遣してサポートしてくれる
no title

417: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 15:30:07.37 ID:GHZ+TOEGO
参考までにF-15用電子戦ポッドは既に試験運用が終わってる
正式配備の話が全く出ないからグラウラー導入の為の開発やF-35の性能が思ったより良かったので導入しない噂は前からあった

446: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 16:26:11.32 ID:kVs+SGkW0
まぁ敵が離島を占領してパトリオットに匹敵するロシア製最新地対空ミサイルを備え付けても反撃が用意になる訳ただな
no title

no title

496: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 20:38:42.91 ID:9e12ujeF0
>>446
中華イージスがそのss400だな

469: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 18:21:22.76 ID:gapPKX2lO
オーストラリアが導入したF/A-18Gの肝心の電子戦ポットは技術が流出しないように
未使用時はアメリカ軍がわざわざオーストラリアに常駐して仕舞い込んでいて使うときだけ貸し出す運用になってるんだよな。
日本が導入しても同じ扱いになるな。

474: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 18:39:50.10 ID:9Mp0j5zD0
>>469
核なんかよりよっぽどセキュリティ高いな
それくらい戦況をひっくり返してしまう性能の兵器だということだ

477: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 18:43:06.72 ID:47spQvA2O
>>474
そりゃ当たり前、情報が漏れたらアメリカの電子戦能力がバレてしまうし、コピーでもされたら痛手被るかも試練からな

484: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 19:19:04.27 ID:g1RNExs/0
>>469
それ本当か?
オーストラリアがEA-18G導入してから1年たってないし相互運用性高める為にやってるのに
導入前に配線だけしてあるF/A-18導入したからごちゃになってない?
そして早くもネバダで訓練中に炎上させちゃっって修理不可能になっちゃったけど

501: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 20:45:51.65 ID:hnVS95rZ0
政府はこいつを導入して24時間365日日本上空を飛行させて国民操作用電波を垂れ流し
「安倍閣下万歳!上級国民さまのために死ねて幸せです!」と国民を洗脳するつもりなんです

って噂を流せば統失が引っかかりそうだな

505: 名無しさん@1周年 2018/01/31(水) 23:52:10.98 ID:V6ekG0+w0
電子戦機1機の有効範囲は100km。範囲内の電波は、全て無効化されるから、実際にやられると携帯、ネット、テレビ、ラジオ全て使えなくなるのでマジで涙目になるよ..

508: 名無しさん@1周年 2018/02/01(木) 06:24:58.33 ID:Mm9NoFr90
電子戦機で女子高生の盗撮でもするのかい?(笑)

509: 名無しさん@1周年 2018/02/01(木) 06:27:53.26 ID:EiFmM5m00
>>508
電子戦機でちんぽマーク空に描いた奴はいた

ランキングをポチッとお願いします!

 

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517364047/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
軍事
シェアする
piment-chanをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
みかんタイムス

コメント