【電力】送電線、実はガラ空き 再生エネに冷たいシステム

スポンサーリンク
1: 孤高の旅人 ★ 2018/01/29(月) 23:04:21.59 ID:CAP_USER9
送電線、実はガラ空き 再生エネに冷たいシステム
2018/01/29 17:21
http://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000119753.html

ないはずの送電線、実は「ガラ空き」でした。

 自然エネルギーを手掛ける事業者は、大手電力会社から送電線に空きがなく接続できないとして、多額の負担金を要求されて事業を断念するケースが相次いでいます。ところが、京都大学が全国の基幹送電線を分析したところ、実際には2割しか使われておらず、「ガラ空き」状態なことが分かりました。
 京都大学・安田陽特任教授:「再生可能エネルギーをもっと入れることができるポテンシャルがある。なぜ入らないのかというのは、ますます合理的な説明が必要」
 電力会社は原発の再稼働など、すでにある発電設備が動くことを前提にしているためとしています。

denkyuu_on

6: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:09:54.02 ID:LhJoookM0
基幹を調べてもしょーが無いっつーの。
足らないのは末端、6.6kV~66kVの送配電線で容量がひっ迫してるので受け入れられんのよ。
ホントに京都大学が調べたんかいな?

8: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:10:51.86 ID:LhJoookM0
>>6
66kVじゃなくて77kVだった。訂正

20: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:16:32.85 ID:ky9updNW0
>>6
ならなぜそう答えないの?
んで、これは嘘ってことだな?結局電力会社は嘘つきだと

>原発の再稼働など、すでにある発電設備が動くことを前提にしているためとしています。

54: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:25:52.35 ID:LhJoookM0
>>20
「基幹」が空いていないことに対する答えだからそれで合ってる。
なぜ再生エネルギーの受け入れが抑えられているのかは>>6に書いた通り。
つまり、500kV、275kVなど基幹系の電圧まで上げ、系統制御もそれに対応した状態で
再生エネルギーを発電事業者が送り出すのならばもっと受け入れは可能ということ。
でも凄い金がかかるから再生エネルギー事業者はやらないと。

82: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:33:26.29 ID:3JCgbl8t0
>>6
> 基幹を調べてもしょーが無いっつーの。
> 足らないのは末端、6.6kV~66kVの送配電線で容量がひっ迫してるので受け入れられんのよ。

騙されやすい情弱乙。
そのあたりの電圧階級の末端系統の配線は事故でも起きない限り
接続している需要家をカバーできるだけの容量は確実にある
(なければ配電系統だけ過負荷でしょっちゅう落っこちるって)
そこに小口の送電が入ったところで電力潮流的には相殺方向なんで
逼迫とかないわー。

そもそも電力会社が門前払いしているPPSは容量的にも特高線で154kV系統とか
への接続だろ。

7: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:10:03.97 ID:Stfd5ZcK0
東電は原発を再稼働する気でいるから
送電を全て貸出てしまっては原発が動かせなくなるからな。

10: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:11:13.35 ID:4VBqNCkl0
京大もこういうマスコミ受けする胡散臭いの多いな最近

12: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:13:03.10 ID:TQHTgEzP0
>>10
まあ、元祖左巻きだからな
ただ、マスゴミ寄りはちょっと許せんな

13: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:13:06.34 ID:fQ5/dCdV0
>>10
特任教授は任期あるからその間に実績を上げる必要があるんだよ。

15: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:14:08.33 ID:4AgIsxca0
交流だと電線のポテンシャルの70%しか流せないからな。

21: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:17:18.53 ID:Stfd5ZcK0
>>15
事故とかもあるから
半分以下じゃない。

106: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:40:25.06 ID:3JCgbl8t0
>>21
なんか設備容量の半分までとか30%までとか見てきたようなデマが
まことしやかに出回ってるけど、(連続)設備容量はそのまんま流していい
容量なんだよ。
事故時のためとかそういうのは設備ごとに短時間容量、短時間(連続)容量って
別に105~135%位までの過負荷容量が定義されているから。
厳密にはそのほかに位相差とか温度とかいろいろあるけど、そういうのを含めた
安定度計算が常に行われていて、さらにあらかじめ事故パターンも含めた
切り替え手順のセットも計算されてる。
そういうのをやるのが中給のお仕事なんだから。

17: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:15:05.58 ID:fFiXIPzP0
再生エネは高すぎるからやめて

19: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:16:22.04 ID:Y8noeXy60
>>17
再生エネは既に原発より安い電力になってるぞ

23: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:17:30.25 ID:fQ5/dCdV0
>>19
じゃぁ上乗せ金なしでいい?

31: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:19:45.69 ID:Y8noeXy60
>>23
>>26
昔は太陽光の発電コストが高かったんだよ
1kw40円から始まったからね
今年は18円~19円だから賦課金も掛からないレベルになってるはずだぞ

46: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:23:51.20 ID:fQ5/dCdV0
>>31
もしそうなら上乗せ金をいますぐ廃止してみせろ。
それができなきゃ絵に描いた餅。

65: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:28:44.02 ID:I0i8tbMa0
>>31
貧乏人から搾取するシステム手放すのはもったいないよね

897: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:27:48.01 ID:qW1R4ZLL0
再生可能エネルギーをもっと入れることができるポテンシャルがあるからって
再生可能エネルギーもっと増やされると賦課金で消費者の電気代上がりまくるじゃねーか

>>19
原発より安いか高かは見解によるからそこは比較対象じゃないだろ
そもそも原発による電力供給割合はカスみたいに低いわけで
直接比較対象になるのは最大の供給源である火力であって
火力より安くなけりゃ問題外

899: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:28:35.33 ID:6wJ6Duqi0
>>897
天然ガスや石炭は1kw12円だぞ
太陽光は2020年に9円になる

910: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:31:30.91 ID:PlKK/VmM0
>>899
じゃあFITやめる事に賛成なんだな?

916: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:32:32.37 ID:6wJ6Duqi0
>>910
FITは必要
電力会社がやりたい放題するから

920: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:32:58.98 ID:PlKK/VmM0
>>916
え?太陽光のほうが安いのに?

912: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:31:41.28 ID:bC+QyX2J0
>>899
なら再生買取は10円が適正だな。

922: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:33:20.07 ID:6wJ6Duqi0
>>912
9円で発電して10円で売ったら儲からないじゃん
電力会社は12円で発電して27円で売ってるんだぞ

927: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:34:02.89 ID:PlKK/VmM0
>>922
え?1円儲かってるじゃん??

936: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:36:49.94 ID:6wJ6Duqi0
>>927
それなら電力会社にも12円で発電して13円で売れって言えよ

940: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:37:25.94 ID:PlKK/VmM0
>>936
送電コストゼロなの???????????

952: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:39:46.22 ID:6wJ6Duqi0
>>940
送電コストは掛かるけど
そもそも電力インフラは国民の税金で整えたもんだからな
電力会社に独占させるのは間違ってる

18: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:16:21.71 ID:Tomj/yNu0
>>1
安田 陽 @YohYasuda
https://twitter.com/yohyasuda

京都大学大学院 経済学研究科 再生可能エネルギー経済学講座 特任教授。博士(工学)。
専門は風力発電の耐雷設計と系統連系問題。技術と経済・政策の間を繋ぐ仕事をしています。
ここでは主にコラム執筆や講演のお知らせなどをアナウンスしています。

朝日新聞系のメディアと一緒になって新キャンペーンを始めただけ

28: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:19:14.37 ID:EZbu6EFk0
>>18
自分の利権のプロパガンダじゃねーかよ!!
京都大もレベルが下がったもんだな。

36: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:21:34.48 ID:FN52xacw0
>>18
風力推してる再生エネ派の教授ですか

22: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:17:19.06 ID:1Ei87R2P0
2割しかって言うけど、10割超えたら停電やで。
昼だけ気前よく発電して夜はダンマリのカス品質電力の都合に合わせて送電線の容量割いてられるかよ。

27: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:18:46.23 ID:Y8noeXy60
>>22
10割超えないように調整すれば良いだけだろ
火力なんていくらでも出力調整出来るんだから硬直化した
今の送電管理方法を抜本的に変えるべきだ

37: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:21:46.68 ID:Stfd5ZcK0
>>27
言ってることが意味不明。

42: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:23:11.33 ID:Y8noeXy60
>>37
何で分からないんだ?
送電線がパンクしないよう
100%超えないように調整すればいいだけだろ

火力発電はいくらでも出力変更できるんだから
パンクしそうになったら火力の出力低下すればいいだけだろ

50: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:25:02.74 ID:Gb39DTTf0
>>42
理論はそれでいいんだが
現実的にそれはかなり難しく、非効率なわけで

56: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:26:04.54 ID:Y8noeXy60
>>50
ドイツでもやってる事だから出来るだろ。
電力会社が利権にあやかろうとして、真面目にやろうとしないだけ

58: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:27:27.25 ID:7D7MRK0f0
>>56
やってねぇよそんなこと

78: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:31:24.69 ID:Y8noeXy60
>>58
いやドイツはやってるぞ
昔はドイツも日本のように全国の地域ごとの電力会社が需給コントロールしてたが
今では1つにまとまって中央司令システムから全国の需給状況を把握して
電力の余った地域から足りない地域に送電するようなシステムに変更してる。

69: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:29:27.30 ID:Fh3DI9mU0
>>56
ドイツはお隣から原発電力買ってますよ!

220: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:03:26.81 ID:CyMRYHhR0
>>69
電力の収支で言えばドイツはむしろ売ってる方だぞ
ピークじゃない時間によその安い電気で賄って
ためた電力をピーク時に高値で売ってるだけ

99: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:38:51.93 ID:9cJ1jnAf0
>>56
ドイツは余ったら他国に売ってるし足りなかったら他国から買ってるだろ

114: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:41:29.12 ID:Stfd5ZcK0
>>99
ヨーロッパは地続きだからな。

55: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:25:56.71 ID:fQ5/dCdV0
>>42
なら火力で調整できる範囲でしか受け入れられないし
再生エネのために火力を維持する負担金が発生するだけだぜ。

63: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:28:07.61 ID:Y8noeXy60
>>55
太陽光の買取価格は政府の試算で2020年に1kw14円まで下がる。
これは事業者の利益込みの数字だから
純粋な発電コストは1kw9円にまで下がる。

こうなると火力をバックアップとして使っても
天然ガスや石炭より発電コストが安くなる。
天然ガスも石炭も1kwの発電コストが12円程度だからね

91: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:36:48.73 ID:fQ5/dCdV0
>>63
なら再生エネ事業者が火力もセットで持てばいいね。
自分のところで出力調整すれば電力会社も文句言わなくなるぞ。

97: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:38:13.71 ID:Y8noeXy60
>>91
電力に関しては国策でやるべき

太陽光の発電コストは2020年で1kw9円と言われてて
2030年は5円以下になると言われてる

このような安価な電力を普及させないで高いコストの原発に頼ってると
日本経済にとって良くない。

115: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:41:31.51 ID:K/7BDBFU0
>>97
そんなに安くなるのになんでドイツの電気料金は世界で一番高いの?

103: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:40:01.61 ID:o1gLPYk40
>>97
それを可能にしてるのは人件費の安い新興国が居るからだよ

2020年過ぎても人件費が安い保証でも有るのか?

120: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:42:41.13 ID:Y8noeXy60
>>103
年々中国の人件費は高くなってるけど
太陽光パネルは年々下がってるだろ。
まだまだ下がるよ。

太陽光は原価が安いからね。

143: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:47:13.22 ID:MAk9WdYs0
>>103

太陽光パネルが安くなるのは
テレビや半導体メモリが安くなるのと
同じ原理

極限まで安くなるよ

153: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:49:06.48 ID:o1gLPYk40
>>143
海外の人件費の安い地域に設置してメンテも国外でヤルのか?

日本まで電気引っ張ってくるの?

日本国内だと保守点検に資格持ち雇ったりしないと駄目だぞ

188: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:56:09.74 ID:MAk9WdYs0
>>153
メンテコストて特に太陽光だとほぼ無視しうる程度だよ
まとめサイトとかのデマ書き込みに騙されてね?

メンテナンスフリーと言うのは言い過ぎだがね

110: 巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE 2018/01/29(月) 23:40:47.81 ID:PFAGTit40
>>97 ぢゃあ5円に成った電気代5円にしてくれ。

139: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:46:05.46 ID:Y8noeXy60
>>119
電力会社が原発を動かそうと
送電網を開放しないからそうはならない訳

>>1でも問題になってるだろ。

国が送電の分離をしないと安い電力が普及しないんだよ。

150: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:48:08.25 ID:fQ5/dCdV0
>>139
製鉄所やガス屋なんかが持ってる火力は普通に接続してるけど?
自前で出力調整して安定させれば電力会社も文句言わないよね。

176: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:53:52.13 ID:Stfd5ZcK0
>>139
話を聴いてると新電力とかただ同然で送電線使わせろと言ってるようにしか聞こえない
相応の負担すると利益が出なくから負担はしたくない。

186: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:55:54.25 ID:Y8noeXy60
>>176
とりあえず送電網開放させて
100%超えそうになったら余剰電力で水素作ればいいじゃん

そうすれば設備投資が減って国民に安く電気を提供出来るようになるんだから。

198: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:58:55.67 ID:fQ5/dCdV0
>>186
水素工場の稼働率とか考えなくていいなら
最初から再生エネ発電所で水素作れば全て解決じゃないのかw
送電網に接続する必要すらくなる。

209: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:01:18.86 ID:6wJ6Duqi0
>>198
水素は余剰電力で作るからこそコストが安くなるんだよ。

236: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:05:41.87 ID:9G2hiS3q0
>>209
でも再生エネのコストってめっちゃ低いんだろ?
しかも水素工場の稼働率は無視していい前提だし。
面倒な調整とか不要になって良いことだらけなのになんでやらないの?
また絵空事?

244: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:06:40.62 ID:6wJ6Duqi0
>>236
その発電所だけで水素作るのは非効率だろ

全国の電力で余った分を何箇所の水素製造工場で作るのがもっとも効率的だし
国民に安く水素を提供出来る

221: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:03:38.16 ID:oUs9d6630
>>186
それなら、その発電所に水素プラントだの蓄電設備だの併設すれば良いね
自前の資金でね
もしくはクラウドファンディング

ま、そんなことしたら実現性が無いのがバレるけどな

所詮、再生エネルギーを連呼するのは単なるイデオロギストだから

109: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:40:30.68 ID:Stfd5ZcK0
>>91
出力調整とか蒸気を捨てたりするから
エネルギーを捨ててるんだよな
再生エネの意味がない。

126: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:43:28.47 ID:Y8noeXy60
>>109
バイナリー発電を導入すれば
蒸気のロスを電力に変換できるぞ。

138: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:45:36.76 ID:fQ5/dCdV0
>>126
出力調整で止めたいときにバイナリー発電して電力増やすの?w

152: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:48:28.54 ID:Y8noeXy60
>>138
政府が余った電気で水素作ると言ってるから
余った電気は有効利用されると思うけどな。

だから送電網を開放しろと言いたい。

68: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:29:21.98 ID:o1gLPYk40
>>42
アホかよw 製鉄所とかでもそんな事しないぞ

一回炉に火が入ったら落とさないからな永遠に

火力発電でも一緒だよ 無駄

81: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:32:58.39 ID:Y8noeXy60
>>68
>>70
火力発電は2時間あればゼロからピークまで起動出来る。

83: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:33:43.03 ID:o1gLPYk40
>>81
ヒント 金属疲労

内壁にヒビが入る

141: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:46:39.84 ID:3JCgbl8t0
>>83
原子炉じゃねーんだから。
ガスタービンを起動するたびにひびが入っていたら、そりゃ設計ミスだ。

146: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:47:43.47 ID:o1gLPYk40
>>141
俺は火力発電所の非破壊検査担当してたんだがw

235: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:05:41.32 ID:2b/hXwob0
>>146
そりゃ設計ミスの処ばかり担当してたんだね。
というのはアレとして、そんなん発電出力によるでしょ。
ビル向け規模のものなら数十秒~数分で立ち上がるし、30~40万kVクラスのなら
40~90分位。
もちろんいくらでも運転できる訳はなく、それで起動回数が数十~100回位で
運転時間が6千~8千時間とか決まった期間運転したら交換だろ。

86: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:34:59.07 ID:eDZSgB/g0
>>81
風力と太陽光は天候次第でピーク値がころころ変わるのに、火力の制御で追いつけない
たえず送電線のキャパを空けていないと死ぬ

89: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:36:14.10 ID:Y8noeXy60
>>86
だから最初は電力の余った地域から余って無い地域へ流し
足りないなら出力コントロールする二重システムをドイツは執ってる。

95: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:37:56.24 ID:o1gLPYk40
>>89
出力コントロールしてる時点で無駄って事を理解しようなwww

101: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:39:14.36 ID:Y8noeXy60
>>95
出力コントロールしてる時点でムダとは?

108: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:40:29.09 ID:o1gLPYk40
>>101
お前さw バッテリーかなんかと思ってるわけ?www

162: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:50:49.35 ID:5sG6Y4Of0
>>81
天気はもっと早く変わるだろ
まあ自然エネルギー側が蓄電設備持って調整しながら送電できれば行けるかもね

167: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:51:50.61 ID:Y8noeXy60
>>162
まあ100%超えそうになったら水素作れば問題はすべて解決するんだけどな。

余った電気で水素を作ればいいんだから政府はさっさと送電網を開放させろと言いたい。

199: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:59:00.71 ID:5sG6Y4Of0
>>167
いっそ常に水素だけ作ってればいいじゃん

35: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:20:53.29 ID:Stfd5ZcK0
>>22
安田陽特任教授は電力の専門家ではないようだな
100%使えると思っているみたい。

122: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:43:09.58 ID:3JCgbl8t0
>>22
> 2割しかって言うけど、10割超えたら停電やで。

しない。
とゆーか、あらかじめ裕度計算しまくって作成した手順から
最適な手順を選んでふつーに系統切り替え(玉突き切り替え)を行うので。

24: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:18:05.63 ID:OR0fppvQ0
この国は
全てが万事この調子だよね
利権&利権&利権
国民のメリットなんて
はなから考えてない
いかに上の方でカネを回すかだけ

71: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:29:47.10 ID:sK3LOe8v0
>>24
ほんとそーだよな!

421: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:31:14.70 ID:HvKG7ZCP0
>>24
>この国は
>全てが万事この調子だよね
>利権&利権&利権
>国民のメリットなんて
>はなから考えてない
>いかに上の方でカネを回すかだけ

公務員、NHK、郵便関連、電力、ガス会社………

937: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:36:51.00 ID:C7MOnTqq0
>>24
そんなのは昔からだろうけど結局国民は何もできないどころかただの優秀で忠実な奴隷になる事に必死だよね
そして違法ギャンブルだろうが金さえ積めば見てみぬふりしてくれる優しい国(笑)

984: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:46:02.14 ID:kFOdv0+g0
>>24
国民が黙っておとなしくしてるからだぞ

25: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:18:08.73 ID:TfnIi0gK0
>>1

やはり、送電線は電力会社に管理させてはダメだ。

29: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:19:35.55 ID:aN6QGLWN0
高~低圧は変圧器容量も足りないだろうな…

30: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:19:44.68 ID:xjmxIwI90
再エネ負担金が2000円超えてんぞ
冬場はただでさえ電気代高いのに

949: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:38:54.81 ID:gtukdopK0
>>30
ああそれサードパーティーに乗り換えた方が良いよ。

38: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:22:30.68 ID:W0PNxaJZ0
再生エネルギーは作るのに多くのエネルギーが必要になるから割に合わないという趣旨のことを、武田邦彦先生が言ってたけどどうなの?
反論できるの?

123: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:43:09.75 ID:MAk9WdYs0
>>38
ほんの数年で取り返せる

つうか武田氏が太陽光発電の仕組みを理解してないのかもね
まさか電池だと思ってねーか?

39: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:22:48.84 ID:nIRxiZWI0 BE:158879285-PLT(16151)
sssp://img.5ch.net/ico/mona_tya.gif
太陽光は曇りだと不安定になるからバックアップもそれだけ用意する必要があるんだよね
水力、風力や地熱のほうが稼働形態的にもいいと思うけど

57: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:26:28.74 ID:Or0Og33+0
>>39
地熱は観光や温泉組合の反対で難しいよ。

61: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:28:00.46 ID:fQ5/dCdV0
>>57
地熱は地熱で課題があって解決の目処もない終わった技術。

64: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:28:40.83 ID:nIRxiZWI0

80: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:32:16.53 ID:5sG6Y4Of0
>>57
地熱はそもそも発電量が小さくてお話にならない
海外の世界最大の地熱発電所でもその辺の国内の中規模火力発電所レベルでしか発電できないんだぞ

45: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:23:37.70 ID:OMd4EBHh0
こいつの言っていることを電車で例えると
「東京の通勤ラッシュで限界まで乗っているというのは嘘。
一日を平均すると空きがあるので、通勤時間にまだまだ詰め込んでも問題ない」
ってこと。
経済学と言う、空想・妄想w

49: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:24:51.66 ID:Y8noeXy60
>>45
満員電車になったら火力と言う乗員を降ろせばいいだけ
それが出来ないのがおかしい。

70: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:29:28.46 ID:5sG6Y4Of0
>>49
それ発電所同士を連携させないと無理だから送電関係のシステムとか全とっかえじゃね
しかも各地の天気で発電量どんどん変わっていくしけっこう大変そう
火力だって車みたいにアクセル開けたり閉じたりみたいには出力変えられないぞ

53: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:25:28.95 ID:AsBvaUDW0
常に需給バランスを取らなくてはならないシステムなのに
送電線容量有ればその分入れられるとか有り得んわ
教授の話も文系の低脳記者が勝手に改変してるとしか考えられん

62: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:28:05.77 ID:nkdgad110
>京都大学・安田陽特任教授

工学博士らしいが、京大のサイト内を検索してもどこの大学で
どんな題名で博士論文を書いたのか載ってない

再生可能エネルギー経済学という講座は教授2、特任教授4で
特任教授は4名全員がエネルギー戦略研究所株式会社、
つまり風力発電の会社

>安田陽
>エネルギー戦略研究所株式会社 研究部 部長
http://www.econ.kyoto-u.ac.jp/renewable_energy/member

>日本風力開発株式会社 拠点一覧
>エネルギー戦略研究所株式会社
http://www.jwd.co.jp/company/map.html

105: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:40:19.66 ID:nkdgad110
>>62
風力がついてたら利益代表みたいに見えるから、
レンタルオフィスにペーパーカンパニー作ってそう見えないようにした?
講座(教授ポスト)を増やす金出して社員が特任教授におさまって
京大の名声で発言できるようにした?

>エネルギー戦略研究所株式会社
> 東京都港区西新橋一丁目2番9号 日比谷セントラルビル
http://www.jwd.co.jp/company/map.html

>日比谷セントラルビル サービス付レンタルオフィス
http://www.rentaloffice-tokyo.jp/serviceoffice/tokyo/hibiya

164: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:51:10.31 ID:K/7BDBFU0
>>62
日本風力開発株式会社って粉飾にインサイダーやって上場廃止くらった糞企業やんけ

67: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:29:11.11 ID:Stfd5ZcK0
送電線事故で断線したりすることもある
2線が1線になることもあるんだから
負荷をかけ過ぎるのは危険
しかも20%の根拠も不明
平均じゃなくて夏季ピーク時で見ないと。

72: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:29:57.30 ID:dUmPkXkC0
再エネなど送電する必要も無い
地産地消のためのものだ
どうしてもやりたきゃ自分達で電線を引いとけ

84: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:33:51.73 ID:Wx2KvbEE0
また再エネ企業に雇われた似非学者の現場を無視した机上計算か
以前も電気は足りてるだなんだと言ってたが結局妄想だったとばれて赤っ恥かいてた、
もうこの手合いは見飽きたわ

88: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:35:35.43 ID:s0v8q/j40
日本で風力エネルギー推進してるだけでキジルシ
世界を知らないとかこの学者は言ってるが
普通の頭があれば日本の気候では大半の場所で無理だとわかる

93: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:37:09.78 ID:FN52xacw0
> 1年間に送電線に流せる電気の最大量に対し、実際に流れた量を「利用率」とした

平均値でいいのかな
基幹139路線のうち60路線で100%行っちゃったことがあるようだけど

113: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:41:17.90 ID:afj7AC150
>>93
緊急時の融通用に空いている路線はあっても需要のある場所なら当然そんぐらい吹っ掛けられるって状態なのね
そら元から自前の電気を送るためのシステムだしそう作るわな

送電を分離すると冗長性を削って主要幹線が太くなるだろうが
それは社会インフラとしては問題があるだろうな
国鉄はそれをやっちゃったけど

96: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:37:57.34 ID:Stfd5ZcK0
発電所を新規に造るとそれに合わせて送電線の系統を造り変える必要があるんだが
発電所だけ造って系統に繋げば電気が送れると思ってる比とが多すぎ。

98: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:38:26.41 ID:6nq+UGwn0
日本は燃料を輸入に頼る国なんだからもっと再生可能エネルギーに力入れたら良いのにな
原子力関連には兆単位の金ほいほい使うくせに

111: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:40:52.89 ID:o1hMrtUR0
顧客に電気を送りたかったら、自分で送電網作れよ

136: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:45:15.32 ID:zyBcup2y0
>>111
孫が北海道の風力で稚内からの送電網が貧弱で最大量送れないから
北電が増強しないなら自前でやるなんて言ったけど
あまりのコスト高に結局やらなかったな

112: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:41:05.87 ID:Y8noeXy60
今が日本経済の正念場だぞ

年々コストの安くなる1kw5円程度と言う超安価な太陽光を普及させるか?

高い原発を何十年と動かし続けるのか?

国益に直結する問題なんだよ。

121: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:42:59.76 ID:eg3ViSkb0
>>112
その値段なら国がなにもしなくても爆発的に普及する。

133: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:44:58.11 ID:Y8noeXy60
>>121
そうはならないんだよ
原発利権が原発を稼動しようと送電線を確保してる限り。

149: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:48:06.06 ID:eg3ViSkb0
>>133
安価な燃料電池が作れるから送電線いらない。
無能は消えてよ。

157: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:50:17.11 ID:Y8noeXy60
>>149
水素作るなら尚更
余った電気は有効利用されるんだから
送電網を開放しろと言いたい。

142: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:46:48.83 ID:6nq+UGwn0
出力調整を火力がしろ火力が出力調整なんて無駄って言い張ってレスバトルしてる馬鹿二人いるみたいだけど
実は出力調整なんてほぼ揚水発電がになってるっていう

172: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:52:51.37 ID:LhJoookM0
>>142
実は揚水発電の運転率って現状結構低いのよ。
本気で再生エネを普及させるならある程度小規模な地域ごとに小さめの揚水式を設けた方が
良いんだけど(もちろんNaS電池とかでも価格が下がればアリ)
一部を除いて原発のバックアップとして造られたから発電電動機/水車・ポンプが巨大なので
現状は効率が悪いんですな。
それでも、以前は無かった昼間の揚水運転が行われたりもしているけどね。

151: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:48:10.60 ID:PD70hKSr0
再生エネルギーでいいなら電力会社の利益が吹っ飛んでしまうだろ

155: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:49:24.42 ID:kjEUvx/J0
電力会社の利権だからしょうがない
原発動かしたいの?なら都心に建てたらいいじゃん

156: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:49:42.36 ID:TdkLYy5g0
田舎の高速はガラガラだから不要。
とか言うようなもん。

無知の成せる業だなw

168: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:52:26.43 ID:ky9updNW0
>>156
それも実際不要だろw

197: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:58:09.40 ID:TdkLYy5g0
>>168
高速道路は災害時の緊急輸送路としても重要なんだよ。
通じる道路が一本あればいいって訳じゃない。
リダンタンシーとか聞いた事無いか?

158: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:50:19.26 ID:zTPmyuSP0
日本は太陽光発電は世界的に見ても多い
少ないのは風力

160: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:50:26.02 ID:MWVe+Bwy0
太陽光は安定電源ではない 金儲けですww

189: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:56:20.51 ID:maF/f+c10
電力会社が自前で作った送電網を捨て値で使わせろとは殆ど泥棒だろ。
文句が有るならテメーで電線を張れって言われても仕方無い。

280: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:12:25.23 ID:2b/hXwob0
>>189
逆逆。
電力会社が使ってもいないのに占有して遊ばせている設備分まで
負担金としてPPSや消費者に請求しているのが今。

296: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:15:05.03 ID:abzRh2Ge0
>>280
遊ばせている設備じゃなくて
安定供給の為の予備
必要な施設だろ。

333: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:20:10.53 ID:abzRh2Ge0
>>280
泥棒の理論だな
普段使わないものの分は負担したくない
事故とか知らない。

192: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:57:14.20 ID:fU8+VmVS0
 
御用学者なら東京大学

反御用学者なら京都大学

196: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:58:06.27 ID:MWVe+Bwy0
自然エネルギーが好きなら自己消費にすればいいの何で騒いでんの? 結局金儲けだろ
電柱繋がなくても自分で消費したらどうなんですか

201: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:59:20.84 ID:o1gLPYk40
>>196
ぶっちゃけ 山から薪取ってきたりが一番エコだったりするからな

二酸化炭素排出とか言ってるが

気が腐って炭酸ガス出すより燃やしたほうが良い

203: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:00:03.86 ID:6wJ6Duqi0
>>196
原発のような高くて危険な電力に頼る時代は終わらそう。
政府の試算でも太陽光は2020年には買取価格1kw14円になって
純粋な発電コストは9円になるんだし

国民の為には普及させていかないといけない。

207: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:01:09.70 ID:nVN82/ia0
>>203
発電量と単位面積考えたら、日本中禿げ山だらけになるなw

215: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:02:52.59 ID:Ihaj5sWF0
>>207
すでに禿山だらけだよね。
マジに、民主はひどいことしたわ。

288: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:13:39.22 ID:oQMV5Rry0
>>215
日本を飛行機から見て思うのは
ゴルフ場ばかりということだな

301: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:15:39.78 ID:lvnq2Kx40
>>288
Googleアースで見てみろよ
山の中に突然木のない場所ができはじめてる
太陽光発電のせい
太陽光発電所をつくるには木を切ってはいけない法律が必要

217: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:03:01.04 ID:3h3Xzwz60
>>207
ならない
そんなに面積必要ない

270: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:10:36.12 ID:nVN82/ia0
>>217
まさか晴天時の最大発電量なんかで考えてないよな?
雨天や地域によったら積雪まで含めての設置面積なんだよな?

292: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:14:09.39 ID:3h3Xzwz60
>>270
そうだよ?
どのみち夜間もあるから太陽光オンリーじゃ無理なのはわかってるだろ?

409: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:29:35.12 ID:nVN82/ia0
>>379
天候をいうとこう返してくるぞ
(´・ω・`)つ>>292

424: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:31:22.60 ID:3h3Xzwz60
>>409
当たり前だけど何で太陽光オンリーなんだよ
原発厨はホント0か1しかない極論しかできないのう

440: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:33:31.46 ID:SWEuOnqJ0
>>207
このハゲー! 禿げてる隙あったら太陽電池載せとけー!

212: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:02:11.87 ID:bNbhPZ2A0
>>203
天気で発電量が変わる、そんな不安定なもんは使いものにならないよ。

216: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:02:58.61 ID:6wJ6Duqi0
>>212
でも安いんだから有効利用すべきだろ
需給調整には水素作ればいいだけなんだから。

251: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:07:31.17 ID:bNbhPZ2A0
>>216>>229
だから水素の備蓄をどうするかが問題なんだがw
それにプラントを正常に稼働させる為には、安定した電力が必要だぞw

210: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:01:45.13 ID:Ihaj5sWF0
>>196
本当だよね。
蓄電池つけて、送電切って貰えば、
自給自足の体制はすぐできるのに、やらないんだよな。
原発使いたくないなら、できるじゃんな。

200: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:59:08.20 ID:rxpMZl0k0
太陽光は自家消費で買い取り無し、に移行すりゃいいのに
蓄電池はよもう一段階進歩してほしいな
蓄電技術が不可欠

202: 名無しさん@1周年 2018/01/29(月) 23:59:31.76 ID:ABNbjr9+0
文句言うなら、電気売るだけでなく、
自分たちで送電事業までやればいいのに。
できないし、儲からないからやりたくもないのに、
ケチつけてばっか。www

214: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:02:51.85 ID:31wOyZru0
日本は先進国、後進国含めて最低レベルの再生可能エネルギー普及率で
世界から厳しい目で見られている

254: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:08:06.64 ID:Ihaj5sWF0
>>214
日本は省エネ技術は先端だわ。
欧米にどでかい車や家電使うな!遅れてる!って言ってやれよ。www

224: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:03:56.57 ID:Ys+BjRLs0
もんじゅの維持費は1日5000万円
福島の廃炉は20兆円以上かかる

これ全部俺らの税金イエーーイ

しかも福島はお金かければ廃炉できるレベルではないような気がする
みんな忘れてそうだけど毎日汚染水が海に流れてる

227: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:04:24.52 ID:Zx/90CWX0
再生エネ負担金バカ高いんだが?
これは今のバカ高い買い取り料金がそのまんま他の家庭に上乗せされていると理解してる。
そして10年後、バカ高い買い取り価格が今の半分近くになっても多分負担金はバカ高いままなんだろうな。そして電力会社ボロ儲け。
わかる?こういうのを利権って言うの。
日本を滅ぼす元凶。

231: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:04:59.11 ID:88S9V+gh0
グーグル社が使用する電力は100%再生可能エネルギー
中国もどんどん再生可能エネルギーに莫大な金額を投資している。

日本だけだよ。
原発がないと経済が動かせないとか高学歴がまじめな顔で語っちゃってるの

241: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:06:19.53 ID:3h3Xzwz60
>>231
グーグルだけじゃないアップルもな
RE100でググれば日本の遅さがわかるよな

257: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:08:27.64 ID:lvnq2Kx40
>>231
レンズ等で光を集めない限りどんなに頑張っても太陽光は1㎡あたり1.3kW以上の発電はできない
土地が腐るほど余ってる支那みたいな所なら良いが狭い日本には向かない

267: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:09:50.48 ID:6wJ6Duqi0
>>257
田舎の土地が活用されて
固定資産税が国や地方に入ってくればウハウハだろ
経済効果考えたら太陽光を普及させるべきなんだよ

242: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:06:22.17 ID:YX8777I70
送電線は8割も余っているのか
2018年01月29日 23:00
池田 信夫
http://agora-web.jp/archives/2030802.html

261: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:08:51.35 ID:5bmGVGpI0
>>242
ノビー食いついたのか
基幹線に再エネつなぐとか頭おかしいって誰か教えてやれよ

243: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:06:31.80 ID:Li6hSdX50
経済学的に言えば再生エネルギーのせいで
電気料金上がるなら再生エネルギーは非効率ということ
原子力は置いといて別に全部火力にすればよい

249: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:07:29.65 ID:CyMRYHhR0
別に原発も仮想事故しっかり考え直して炉もその都度安全性の高いものに変えればいいのに
なんでボロッボロの原発を再稼働させようとするのかね
川内原発とか3.11前は3号立てて危険な1・2号止めるって話だったのに平気な面して古い方動かしてるんじゃねーよ

327: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:18:55.79 ID:msEcjavZ0
>>249
そら放射脳が延々反対運動するからやろ

366: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:24:34.27 ID:Vme6nqVh0
>>327
炉の新築も反対されるもんなのか?

383: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:26:45.48 ID:msEcjavZ0
>>366
なにやってもする
検査後の再稼働でさえ騒ぐのに

255: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:08:14.03 ID:sg2LlzvC0
中国でさえ再生エネルギーに取り組んでるもんな

272: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:10:44.66 ID:xIwXj8YOO
>>255
豊富な原発と併用な。

324: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:18:41.92 ID:Pl2Wh9U70
>>255
>>314
中国は今後毎年原発100機増やすとか言ってるが

343: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:21:16.39 ID:oQMV5Rry0
>>324
んなことにはなってない

数年前から急ブレーキがかかっていて
中国でも新設案件はほとんど前に進んでない

コストが割に合わないんだわ

350: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:21:59.69 ID:Pl2Wh9U70
>>343
新聞位読めよ

384: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:26:46.95 ID:oQMV5Rry0
>>350

https://www.j-cast.com/tv/2017/12/05315717.html

ちなみに原子力関係の組織が出す新設見通しは外しまくってるよ

429: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:32:08.82 ID:msEcjavZ0

454: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:35:24.79 ID:oQMV5Rry0
>>429

それ、原子力機関が何年も前の楽観的見通しをそのまま書いちゃってるだけなんだわ。

東芝もその見通しを信じて(あるいは信じたふりして)
会社を傾かせた

266: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:09:47.27 ID:YX8777I70
池田信夫
‏@ikedanob
5時間5時間前
安田氏は「基幹送電線」が二重化されているのを知ってるのか。つまり送電線の「利用率」は最大50%にしかならないんだよ。この記事からみると、少なくとも朝日新聞はそれを知らない。

271: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:10:38.67 ID:lvnq2Kx40
>>266
また嘘捏造かよ糞朝日

285: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:13:14.71 ID:abzRh2Ge0
>>266
片方が切れても良いように事故に備えて二重化してるんだ
安定供給の為だな。

323: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:18:37.37 ID:2b/hXwob0
>>285
いや、今は沖縄除くどこの電力会社も上位系統はループ運用してるから。
保守作業や地絡事故や母線事故が起きたら事故区間を算出してその両端を
切り離して回す。
容量足りなそうならその分の負荷を他系統に切り替えて回す。
たぶん池信の知識は昭和40~50年代位で止まってると思うわ。

362: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:23:49.31 ID:2b/hXwob0
>>339
平成入ってから系統容量超えて系統崩壊するような事故ってあったか?
昭和62年のが最後だと思ったが。
あったというのなら教えてくれ。

380: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:26:29.10 ID:CtGcvVNQ0
>>362
平成5年

436: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:33:08.99 ID:2b/hXwob0
>>380
その停電は停電範囲が限定されてて系統自体は健全だったと思ったが。
だから復旧もやたらと速かったはず。
そもそもあれは物理的な破壊事故だしな。

279: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:12:08.49 ID:YX8777I70
池田信夫
@ikedanob
3時間3時間前
平日の東電の「電力使用率」は96%。実際には100%を超えており、他社から電力を買っている。「2割しか使ってない」という朝日新聞は、電力産業を根本的に理解していない。

290: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:13:56.28 ID:31wOyZru0
世界が猛烈なスピードで再生可能エネルギーシステムへと変貌を遂げていく中、
日本だけが20世紀型システムから全く進歩していない
もう既に欧州から周回遅れの差をつけられていて、今すぐ政策転換を図らないと
欧米主導の規制に引っかかって日本は世界から締め出される

312: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:17:30.39 ID:jl20YtGF0
固定買取制度は福田の洞爺湖サミットとかだったかな
バ管とクズ政商の損に悪用されたが
ヨーロッパでは買い取り価格なんてかなり安いのにも関わらず高価格買い取りを開始したのは自民
普及の為、とかいいつつ20年固定みたいな糞制度のせいで電気代高いわ

321: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:17:54.84 ID:mAsX4knf0
再生可能エネルギー賦課金の額が年々増えて迷惑なんで
そろそろ止めてくれ

354: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:22:41.72 ID:DLAImRmx0
>>321
払うの分離してほしいね
俺は再エネ払うわ
原発信者は福島原発関連の費用と最終処分場の保管費用払ってもらって

446: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:34:11.47 ID:aF3Wwpd00
原発用の空きってなんや?
原発動いたら火力止めるんだから空きは空きのままじゃん

469: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:39:04.90 ID:egLp5+8I0
>>1
これって以前にも話題になって散々論破されたやつやろ
平均で考えちゃいかんってピーク負荷時に過負荷状態に
陥らないようにしないと危なくてしょうがないって結論だったはず

トラック運送で5トン積載と15トン積載の時が交互に同じ数量だけあるから
平均荷重10トンと見積もって10トントラックで運んで問題ないよねって?
のと同じ発想だろ
当たり前だけど最大荷重15トンを基準に車両を選定せんとあかんやろって事よw

473: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:39:56.47 ID:6wJ6Duqi0
>>469
パンクしそうになったら水素作ればいいだけだ
パンク回避は簡単だろ?

476: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:40:52.62 ID:I3+PmX+c0
日本全国の原発全部動かせばいいじゃん。大地震で原発クラッシュして日本全土住めなくなるまで原発村の議員と役人は原発推進やめないだろうよ、バカだから。こいつら中国人みたいだな、自分らが利益得られればどうなってもいい、っていうその根性。

482: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:42:38.86 ID:3h3Xzwz60
>>476
3基爆発させて未だに被害総額確定してないのに
まだ原発言っている人たちがいる時点で察しよう

489: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:44:29.03 ID:6wJ6Duqi0
政府が基幹電線に直結させるようにすれば
すぐに太陽光は普及する。
80M、100M単位の巨大な発電所がわんさか出来るから。

で、基幹電線がパンクしそうになったら水素作ればいいだけなんだよ

493: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:45:28.68 ID:EH0x7K3z0
再生可能エネルギーって太陽光パネル設置してない側からすれば
無駄に電気代を取られてるだけじゃん
ただでさえ原発事故の負債を転嫁させられてんのに更に負担を増やされて嫌にならねーの?

503: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:47:45.19 ID:3h3Xzwz60
>>493
だって電力会社に負担させたら政治家の政治献金減るだろ?
個人に負担させれば痛くも痒くもないからな

政治家と電力会社の都合な
アメリカは電力会社負担のRPS方式が多い

508: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:49:18.88 ID:hzc/7djH0
次世代原発は電源喪失しても止まるから、福島事故のようにはならない

520: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:51:33.22 ID:6wJ6Duqi0
>>508
でもコストが高いだろ

コストが高いから電力会社は軽水炉しか採用しなかった訳だし
その軽水炉にまで太陽光のコストに負けた今
さらにコストの高い黒鉛炉作るのは本末転倒だろ

532: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:54:58.40 ID:UFK8Q33B0
>>520
そもそも原発VS再生エネと考えることがおかしい

535: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:56:31.12 ID:6wJ6Duqi0
>>532
そもそも原発は高いから国益に反する
軽水炉は危険だし
黒鉛炉は大規模化できないからコストが高い

2030年に太陽光は1kw5円にまで下がるのに
1kw15円以上する黒鉛炉を作って何十年も運用するのは社会の害悪でしか無いだろ。

550: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:59:48.46 ID:bNbhPZ2A0
>>535
パネルの廃棄コストを考えてないだろ。
光が当ってる内は発電し続けるから結構危険なんだぜ。

566: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:02:03.09 ID:6wJ6Duqi0
>>550
廃棄コストは掛からんよ。
再利用できるからな

だから再生可能エネルギーな訳

538: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:56:59.86 ID:GX25fuQJ0
>>520
コストコスト言うけど太陽光発電の部品がどんだけ持つ計算なんだ?
ああいう仕組みのものはどっかに安い部品混ぜてたらそこから壊れて
耐用年数行く前にオシャカになるぞ

543: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:58:34.57 ID:6wJ6Duqi0
>>538
太陽光の場合は一定性能に満たなくなったら
保険会社が保証してくれるような仕組みになってるから心配要らない。

549: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:59:32.88 ID:Pl2Wh9U70
>>543
ガスのほうが遥かに安いわw

558: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:00:57.58 ID:6wJ6Duqi0
>>549
天然ガスの発電コストは1kw12円だぞ
太陽光より高い
太陽光は2020年に9円になる。

572: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:03:53.47 ID:GX25fuQJ0
>>543
主に作ってるの中華とかが多かった気がするけど
本当にその時が来たら保障してくれるのかね?

585: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:08:15.46 ID:5ZB1PKAi0
>>572
出力減っておっても気づかないユーザー多いと思う
天候のせいとかいえばあほは、騙せそうだし
太陽光のケーブル盗まれた事件もだいぶ経ってから気づいたしね

593: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:10:07.95 ID:DLAImRmx0
>>585
それって個人でしょ
企業だとデータとってるからわかるよ
うちも減ったらすぐわかるし
すぐ業者呼んでる

602: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:12:48.63 ID:5ZB1PKAi0
>>593
業者でも似たようなことあったけどなw
第一、業者でも管理はピンキリですわー

546: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:59:05.98 ID:DLAImRmx0
>>538
どんだけもつのかな
うちも太陽光発電の設備あるけど5年ぐらいでは問題ないね

567: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:02:11.15 ID:2b/hXwob0
>>538
10~20年程度で見てるところが多いんじゃね?
太陽光パネルなんてそれだけ早く世代交代するからどんどんコストも下がって
効率も上がるけど、原発は固定費がバカ高い上に毎年上がっていく安全対策費に
先が見えない廃炉コストで40年前の危険で効率も悪いポンコツをまだ動かそうと
しているのと対照的だよね。

575: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:05:08.58 ID:MYIpGxHS0
>>538
太陽光パネルは儲かるな、掃除や草刈めんどくさいけど
あまった土地で野菜も作れてお得だよ

630: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:21:31.54 ID:G5BsrWvy0
>>538
太陽光パネル自体は年コンマ何%の割合で劣化はするものの、
可動部がないから故障に対する耐性は本質的に高い
大体のメーカーが故障に対して20年保証とかつけてるけど、
この数字もメーカーですら一体何年でダメになるか検証できないから、
適当に余裕見て設定してるだけ
実績で言えば30年以上前に建てられた太陽光発電所のパネルですらまだ普通に発電してる

633: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:22:54.69 ID:Pl2Wh9U70
>>630
メーカー保証でも設置した会社が潰れてるから保証なんて㍉w

それともメーカーに直接交渉するのか?w

651: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:29:11.64 ID:G5BsrWvy0
>>633
物理的な故障リスクなんか、それ以外の要因で経営が破綻するリスクに比べて無視できるぐらい、太陽光パネルは故障率が低いということ

655: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:30:17.39 ID:Pl2Wh9U70
>>651
太陽光パネルの故障に関してガイドラインが無いでしょう

そんなのに手を出す馬鹿は居ない

703: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:41:25.76 ID:G5BsrWvy0
>>655
条件は購入時の契約に明記されてるだろ
交換条件は>>644のように20年以内で定格の70%以下とかに対して、
実際の出力低下は年0.5%以内とかなんだからほとんど適用されることはない

706: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:42:19.30 ID:Pl2Wh9U70
>>703
どの程度の光量の定格なんだ?w

743: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:48:40.55 ID:G5BsrWvy0
>>706
一枚300wとか仕様(それどころかに大体型式の中に)明記されてるだろ
むしろ太陽光パネルなんて価格と定格出力以外比較するとこないだろ

755: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:51:05.53 ID:Pl2Wh9U70
>>743
太陽光って適当だなw

光源に対して決まってる訳じゃないのか

795: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:59:47.23 ID:G5BsrWvy0
>>755
厳密に測定するならJISに検査規格とかあるけど、
普通に使ってたら劣化してもせいぜい年0.5%なんだから、30%以上発電量減ってるならそこまでしなくても明らかに故障だとわかる

638: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:24:06.15 ID:Y2zqwx2d0
>>630
昔のパネルは、新品の時から効率悪いだろ。

645: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:26:43.64 ID:Pl2Wh9U70
>>638
太陽光パネルって直列に繋ぐけど 乾電池でもどれか一個でも電圧低いとそれに合わせて電圧が下がるからな

太陽光発電は色々めんどくさい

683: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:36:30.43 ID:bNbhPZ2A0
>>645
下がるのは電圧じゃなくて電流。
直列に繋がれてる部分と並列に繋がれてる部分があるので、
ー列が故障しても電圧は下がらないが発電量は減少する。
電圧が下がらないから故障してもすぐには判らない。

因みにパネルの故障の原因は、寒暖さによるハンダの剥離と
ガラスの汚れによる素子の焼け。

648: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:27:28.74 ID:5ZB1PKAi0
>>638
古いパネルは表面が割れてくるな
それでも発電しているけど
危なくて普通は使わん

653: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:29:21.66 ID:DLAImRmx0
>>648
どこのパネルが割れたのうちのは割れてない
何円ぐらいで割れたの
うちも割れたのあるけど理由は他だった

644: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:26:27.22 ID:msEcjavZ0
>>630
20年保証は補助金が増えるからだよ
あと保証内容は70%以下になったらとかよ

523: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:52:10.61 ID:wHUzv5s80
高速道路が空いているから
出勤時間帯の下道に何万台でも車通らせろ理論

バカの極み

527: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:53:19.76 ID:3h3Xzwz60
>>523
馬鹿でもないんでもない
高速のインフラが余ってるなら利用しないのはおかしいことではない

529: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:53:35.15 ID:6wJ6Duqi0
>>523
いや高速道路に直結させるだけでいいんだよ

特高の場合は高速道路に直結する訳だし

526: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:53:06.44 ID:gJuBBAC60
送電線が満杯なら、原発作っても電気が送れないのだから、無駄と。

528: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:53:25.18 ID:jl20YtGF0
送電線を今から設置するのって大変だろうな
今そんな仕事すっかり減った上に、人工代も安くなっちゃって人自体減ってるだろう
大規模な工事やろうとしたら地域を越えて集まらないと時間べらぼうにかかりそう
20世紀末にそんな仕事してたけど知り合いもほとんど別仕事やってる

531: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:53:47.04 ID:2uCd/cwM0
(´・ω・)再生可能エネルギー賦課金は再生エネを普及するために作ったFIT制度(固定価格買取制度)による売電価格が高かったから高くなってる
今は売電価格が低くなってるから賦課金も徐々に低くなる
因みに温泉や公園の利権がなければ日本は地熱発電だけで賄えるといわれてる

544: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:58:40.36 ID:CtGcvVNQ0
>>531
まこないだの草津白根の火山見ててもね…
もっと早くから地熱発電で冷やしておけば災害も防げたんじゃないかと思う訳ですよ

547: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:59:07.50 ID:PlKK/VmM0
>>544
それは無理だろw

561: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:01:15.25 ID:CtGcvVNQ0
>>547
噴火口を逆に辿った所に水蒸気爆発起こした熱源が有るんだから、あてもなくボーリングするよりも比較的たやすいと思うんだが

578: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:05:57.55 ID:jG6Q619K0
>>544
穴掘った時に噴火してたと思うw

597: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:11:28.14 ID:PlKK/VmM0
>>544
やっぱり地熱発電で噴火を防げるって話だよなこれ

610: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:15:06.75 ID:CtGcvVNQ0
>>597
防げるとまでは言ってないけど、予防活動にはなると思うねえ
日本はマントルに常に大量の水が供給されてマグマに変わってるプロセスが活発だから、深くに繋がる地下水脈に水をながさ無いとかも重要かと思う

548: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 00:59:15.30 ID:Ez67jJf00
再エネなんて業者の儲けを利用者が支えてるくそシステムだからな
月々数十円とかならともかく、どんどん上がって今は月に800円で、
これからさらに上がってくとかマジでふざけてる
民主党政権の負の遺産の1つだ

562: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:01:21.76 ID:2uCd/cwM0
(´・ω・)環境省は洋上風力発電と蓄電池とソーラーシェアリングに投資したいんだけど、お金がかかるから経産省に反対されてた
つい最近の話

571: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:03:41.55 ID:CtGcvVNQ0
実際、アイスランドは火山で発電してるし…無理とかいうのが「ん、何か言ってる事変だな?」と思う

576: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:05:27.85 ID:PlKK/VmM0
>>571
え?君は地熱発電で噴火を防げるって言ってるんでしょ?

600: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:12:01.22 ID:CtGcvVNQ0
>>576
まあ理屈で考えれば地下熱のエネルギーを奪う訳だから、エネルギーは減衰するし、水蒸気を抜く方向なら水蒸気爆発も起こりにくくなるでしょ
アイスランドなんか1人暮らすのに日本人5人分のエネルギー使って暮らしてる
地熱の割合は30%
日本も地熱利用が進めば、アイスランド以上に効果でかいと思うけどね
何せ外国から見たらバカみたいな省エネ社会だから…

605: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:13:29.30 ID:PlKK/VmM0
>>600
そんなすぐ冷えるような物ならエネルギー源として使えない

617: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:17:31.87 ID:CtGcvVNQ0
>>605
マグマからの輻射熱だから冷えたと思って気を抜くとすぐに暖まるよ
噴火口に蓋をし続ける様なイメージかな、俺はね

629: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:21:14.08 ID:PlKK/VmM0
>>617
輻射熱のとこはおいといて、そんな効率で地熱発電できたら夢のようだね

608: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:14:20.91 ID:5ZB1PKAi0
>>600
水蒸気爆発なんて火山に言わしたら
すかしっぺみたいなもんやで
あれって、桜島の日常

573: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:04:20.21 ID:I3+PmX+c0
推進派の馬鹿どもは福島の原発次々爆発して世界中の脅威になりかけたの、もう忘れたのかな?核のゴミを半永久的に管理できる安全性なんか火山国日本には無いからな

580: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:06:19.88 ID:pET+g1Fd0
送電線で偽装なのかよ。
日本は競争力なくなるわけだ。

620: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:19:07.82 ID:2uCd/cwM0
(´・ω・)木質バイオマス発電も日本ではポテンシャルがあるんだけど、日本の森林は含水率が高くて燃焼効率が悪い
国土における森林の割合も高いから、そこを何とか出来れば主要なエネルギーになり得る
木質バイオマスは発電だけじゃなくお風呂や暖房とかの熱利用もできるし
あと、地産地消で地方の活性化にも繋がる

621: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:19:20.44 ID:NGVR/lIm0
大手電力会社にとってはソーラー発電会社は敵なんで当然の対応だな。
やっぱ電力発生方法が多角化するならば送電は独立した会社にするしか
ないだろうね。

628: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:20:43.45 ID:Pl2Wh9U70
>>621
敵www

631: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:22:14.38 ID:msEcjavZ0
>>628
敵ではあるやろ
変動させても罰則無しに無理矢理買わされるんだからw

667: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:32:49.56 ID:lFd7LpHM0
山手線の平均使用率取れば30%行けば良い方。

で、頭の悪い朝日新聞は山手線はガラガラ、もっと本数減らせると騒いでるのでした。

本当に大迷惑の朝日新聞fakeニュースなのです。

710: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:43:06.59 ID:lFd7LpHM0
>>672
意味不明

設備の余裕を見るのに、ピークを見ないで平均で語る馬鹿って
これでも理解出来ないんだろうな。

系統に余裕見てるのは、この前みたいな極太部分が燃えても迂回ルート対応とか広域停電防止の意味合いも強いのにな。

朝日新聞の感覚で国が動くと確実に破綻する。戦前から全く変わらない反省しない新聞です。

669: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:33:03.83 ID:GgqRGXbf0
24時間で考えてるんかな
夜間の電力を使わない時間帯も含めるとそら19%ということも理解できるか
日中の電力需要が高いときに19%ということは全く考えずらい

671: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:33:36.35 ID:PlKK/VmM0
>>669
1年で考えてるらしいぞw

678: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:36:07.42 ID:GgqRGXbf0
>>671
まじかよ
数字のマジックやなあ

692: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:38:12.74 ID:msEcjavZ0
>>678
この教授は風力粉飾会社の社員やからね

681: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:36:15.72 ID:b5Z9KhCi0
>>669
しかもバックアップも用意しておかないといけないから
単純に考えて通常使えるのは50%がMAXらしいよ

677: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:35:56.75 ID:CtGcvVNQ0
ニュージーランドは20年間で750MWも地熱発電増やしてる
特に火山の爆発もない
今の所は上手く行ってるよね
日本の場合、実質ゼロだからね
原因は日本人の特質というか異常性なんだけれども…

679: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:36:07.46 ID:O75TriBV0
再生エネルギーが増えて原発再稼働できないと困るのは
原発利権で儲けまくってた官僚と政治家だもんな
国民を騙して税金かっぱらいシステム

688: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:37:43.07 ID:DLAImRmx0
>>679
今困ってると思うよ
実際の廃炉費用が凄いことになって

697: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:39:29.10 ID:O75TriBV0
ていうかもう原発止まって7年になるのに
いつまで原発ないと持たない詐欺を続けるの?

712: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:43:34.22 ID:DLAImRmx0
>>697
それ言ってたね
原発止まると日本が終わるみたいなこと

714: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:43:40.09 ID:PlKK/VmM0
単純な話、再エネ事業者側で貯めて平均化すればハッピーなんやで

715: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:43:52.81 ID:xJNp5ieU0
送電線ってのは

熱を持つと電気抵抗が上がり
発熱する

100%が基準ではない

流す電流が少なければ少ない程
損失が少ない

726: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:45:44.31 ID:lxdmrHoi0
ネトウヨによると7年前から日本は江戸時代になってるらしいよ

原発が止まると江戸時代に逆戻りするとやらで

731: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:46:34.19 ID:DLAImRmx0
>>726
それ言ってたねよく覚えてるね

735: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:47:12.91 ID:6wJ6Duqi0
再生エネルギーのコストは本当に急激に安くなってるから
原発を辞めさせないと日本人は長期的に馬鹿打開電気代を払わされる事になる。

原発推進派の経済産業省ですら2020年に太陽光の買取価格は1kw14円になると試算してる。
事業者の利益を除いた発電コストは1kw9円にまで下がる

これは日本にあるどの発電方式よりもコストが低い。

744: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:48:41.09 ID:2uCd/cwM0
(´・ω・)飲食店の余り物の廃棄のように電力の供給分をを無駄に作りすぎ
そこでもコストがかかってて、海外の有る電力会社のプランで「5分ほどエアコンが停止しますがその分料金はお得になりますよ」というのがある
消費者も生産者もwin-win

766: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:54:08.64 ID:Iar27Nr70
とんでもないアホ記事だな
送電線ってのは所謂鉄塔で送ってる系統
配電線ってのが所謂電柱で送ってる系統

再エネのほぼ全ては配電線に繋がっている
配電線から送電線へ電力を逆送りすることは変電所の機能的に無理
つまり再エネから出力された電力が送電線に流れることはない
送電線の利用率と再エネは全く関係が無い

773: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:55:32.60 ID:6wJ6Duqi0
>>766
特高は基幹送電線に直結されてるぞ

786: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:58:03.10 ID:Iar27Nr70
>>773
ほぼ全ての再エネは特高に繋がってない
特高に繋ぐには金がかかりすぎて再エネ側が嫌がる
特高系に繋いでる再エネなんて一部の巨大風力と電力会社系の運営してる巨大太陽光くらい

790: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:59:11.43 ID:6wJ6Duqi0
>>786
基幹送電網を開放すれば100Mクラスの特高が一気に普及するだろ
そうなれば再生可能エネルギーの電力比率が一気に高まる。

806: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:02:27.37 ID:Iar27Nr70
>>790
今だって開放してないわけじゃ無い
繋ぐには特高変電所を作らなきゃいし連系線もそれなりに負担しなきゃいけないから
コスト的にきついってことで再エネ業者側が配電連系を選んでるだけ
逆に電力会社からすれば送電系に連系させたいってのが本音
どんな巨大メガソーラでも意地でも配電連系させろとゴリ押ししてるのが現状

809: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:03:36.48 ID:6wJ6Duqi0
>>806
何あほな事言ってるんだ
基幹送電網が20%しか使われて無いのに
電力会社が特高の接続拒否するから記事になってるんだろ

813: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:04:46.18 ID:bNbhPZ2A0
>>809
基幹に不安定な電力を流せる訳ないだろ。

818: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:05:57.83 ID:6wJ6Duqi0
>>813
不安定でも問題ない。
送電網が一杯になりそうになったら水素作ればいいんだよ

832: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:08:46.06 ID:bNbhPZ2A0
>>818
問題大有りだ。
特に半導体工場ではな。
ミリ秒の舜停ですら大問題になるんだぞ。

840: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:11:44.44 ID:6wJ6Duqi0
>>832
今ある基幹送電網の空きに上乗せするだけだから
停電はない。

838: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:11:40.79 ID:Iar27Nr70
>>813
逆だよ
不安定な電力ほど高電圧系統に繋いだ方が管理は楽になる

元々電力会社はMWクラスの再エネ発電所とか特高連系を希望していた
しかしコストがかかりすぎると再エネ側がごねて強引に配電連系させられるようになった

848: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:13:50.84 ID:PlKK/VmM0
>>838
マジかよ
再エネ事業者が再エネ潰してるじゃん

862: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:17:39.05 ID:lFd7LpHM0
>>848
だってあの人たち金の亡者だから儲かる事しかやらん。
だから、需要が無い山間部に作って困らせたり自然破壊を
平気でやるんだよ。

ソフトバンクの孫なんて菅直人操って超高値での買取決めさせたからな。
これこそ特定企業との癒着なんだけどな。

869: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:19:43.31 ID:PlKK/VmM0
>>862
森切り拓いて太陽光発電はちょっとね~

874: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:20:21.38 ID:Iar27Nr70
>>848
再エネ発電業者側からすると
特高連系するのに必要な変電所の建設費が概ね2億円程度
配電連系するための変電設備の建設費が概ね1千万円程度

売り上げはどちらも変わらないのに前者を選ぶ業者なんているわけがない

そもそも配電線ってのは発電所を繋ぐような設計にはなってない
そこに強引に再エネ業者が発電所をつながせろと言い出した
まぁ今ではこれが当たり前になってるけどね

826: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:07:28.13 ID:Iar27Nr70
>>809
なら現実を見ておいで
特高連系を拒否してるのは再エネ側
配電連系に比べて数億円くらい高くなるから意地でも拒否するケースが大半
電力会社からすればMWクラスの発電所を配電連系とかマジで大変
そもそも特高連系を拒否する理由がどこにもない

だからこの記事はアホ記事だと言ってるの
誰が好きこのんで数億円かけて特高変電所まで作って特高連系したがるかっての
再エネ側はどっちに繋いでも売り上げはかわらないんだぞ

834: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:09:15.28 ID:6wJ6Duqi0
>>826
それは違う
特高も接続できないんだよ
東北電力は特別高圧も含めて容量がないと言う理由で接続拒否してるだろ
基幹送電網はたった2%しか使われて無いのに

857: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:15:57.93 ID:Iar27Nr70
>>834
特高連系してる再エネなんて全くないのになんで容量が無くなるのか
あの手の記事は全部配電系統のことだよ
送電と配電の区別がつかない無知な記者がおかしな記事を垂れ流してるだけ

何度も言うが電力会社としては特高連系のほうがありがたいんだよ
電力会社が特高連系を拒否する理由がどこにも見当たらない
再エネ業者側からすると数億円コストアップするから嫌がってるだけ

858: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:16:56.86 ID:6wJ6Duqi0
>>857
妄想はいいから東北電力が特別高圧も接続拒否してる現実を見ような

875: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:20:22.88 ID:bC+QyX2J0
>>858
再生エネルギーがコスト高い現実も見ような。
普及すれば安くなるなんて嘘じゃん。

880: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:22:19.37 ID:6wJ6Duqi0
>>875
政府が出してる試算では太陽光は2020年に1kw14円だぞ
事業者の利益除いた純粋は発電コストは9円になる

904: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:30:05.29 ID:bC+QyX2J0
>>880
なら買取値段10円にしろよ。
現在28円もボッタクリの再生エネルギーが悪い。
再生の方が儲かるなら、お前なんかがこんなところで騒がなくっても電力会社の方から我先に繋いでくれるぞ。
さっさと買取値段を下げろ。

907: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:31:15.17 ID:6wJ6Duqi0
>>904
電力会社は12円で発電して
27円で売ってるんだよ

それが9円で発電するようになれば
25円で販売できるようになる。

884: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:23:22.12 ID:DLAImRmx0
>>875
発電コスト下がってるのは間違いないでしょ
原発はどんどん上がってる

890: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:24:16.11 ID:Iar27Nr70
>>858
悪いけどこれだけ理論的に説明しても陰謀論で頭ごなしに拒否するだけじゃ会話も成り立たないね

特高に繋ぐのに数億円
配電なら1千万円程度
売り上げは変わらない
これで本当は特高に繋ぎたいのに拒否されてる!電力会社の陰謀だ!って
こんな間抜けな話を信じられる思考回路が理解できない

894: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:27:10.01 ID:6wJ6Duqi0
>>890
お前が否定してるだけじゃん

それに特高の接続コストと高圧の接続コストは1kwに直したら変わらんよ
特高は20m、50mなんだから
そりゃ高圧3mとかの10倍掛かるのは当たり前だろ
ちょっと理解知てれば分かる事なのに頓珍漢な事を延々と語って恥ずかしくないのか?

921: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:33:10.34 ID:Iar27Nr70
>>894
なんか最低限の基礎知識もないんだね
再エネってのは出力電圧はどれも数百ボルト程度なんだよ
だからそれを連系する系統にあわせて昇圧してあげなきゃいけない

この昇圧するための設備なんだけど、特高に連系するなら概ね2~3億円程度
配電なら1千万円程度
更に言えば特高変電所の維持費は年間1千万円くらい
配電用変電設備なら維持費は年間100万円以下
これ全部再エネ発電業者の設備として自前で作るものね

この差が大差ないというのならもう話が通じない人ってことでもういいや

774: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:55:45.47 ID:5ZfcYSKs0
メガソーラ施設に水素工場建てればいいじゃ~ん?

何故そうしないのかは推して知るべしw

778: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:56:28.11 ID:6wJ6Duqi0
>>774
水素工場は全国に10個くらいあればいいだろ
全国各地に立てても需要が無い
基幹送電網に直結すればいい。

775: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:55:49.58 ID:PlKK/VmM0
再エネが素晴らしいから、FITやめて、電力安定化は事業者の責任でいけるでしょ

782: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 01:56:59.31 ID:DLAImRmx0
>>775
そうだよね
事業者の責任でいいよね
原発も全額

800: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:00:58.40 ID:zv6iR2dc0
これが有効な事実でないにしても
電力会社があることないこと再エネを積極的に潰しにきてるのは間違いないだろうな
困るのは政府、経済界なんだからw
利権の奪い合いw
つまり政府から遠い民間からすると再エネは有望ということだw
チョンの困ることをやれってのと一緒だなw

810: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:03:49.80 ID:3eaRO29z0
福島の業者が東電に送電線の空きがないと言われ、新規に作るなら確か2~3億かかると言われたとか
広島あたりの業者が行政を仲介して関電?に聞いたらやっぱり空きがなく何億円か払えと
でも行政の調査で10万だか30万だか払えばいいことが分かり、そこはそれで解決することができた、ってのをニュースで見たわ

あいつら本当クソ過ぎ

870: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:19:49.18 ID:TPP8jzMM0
太陽風力の他に火山国日本には地熱もあれば黒潮という不断の莫大なエネルギーもあるよ
日本が原子力に固執するのは経済合理性ではなく、対アメリカ、対青森、潜在的核兵器保持力などのもっぱら政治的理由だけ

そのために日本の無垢な民草は世界一高い電力代を今後も払わされ続けるのです

881: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:22:35.72 ID:bC+QyX2J0
>>870
それを更に高くするだけの再生エネルギーいらね。

915: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:31:56.43 ID:kwrexl840
>>870
地熱にしろ潮力にしろ、結局はタービンを回すことで発電し、変換し、発送するんだけど、
どう考えても極地に大規模かつ恒常的にメンテ可能な状態な施設っておいそれと作れるもんじゃ無いんだけどな。
海の中、火山の熱、十分な発電量を得る施設ってダム並みの規模かそれなりの数が必要じゃないのかな…
ちょっと…非現実的だし、稼働にこぎ着けるまで反対運動やらも含めてうん十年かかりそう。

943: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:38:15.84 ID:TPP8jzMM0
>>915
それは技術的な問題じゃなく規制や行政の問題
地熱も黒潮も極地に施設するわけじゃないし海上風力だって大津波でも破綻しない堅牢なものはすでに出来る

要はどのタイミングでどの程度の金が出るか出ないかでそこに役人の差配が介入するという政治の話

914: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:31:52.79 ID:gJuBBAC60
原発から発生する核廃棄物処理の事を考えないここの原発論者。

端に考えられるだけ頭が育っていないだけだったと。
それとも家庭で核廃棄物扱いされているから、核廃棄物に同情しているのかもw

923: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:33:25.86 ID:Pl2Wh9U70
>>914
計画してた高速増殖炉もんじゅが失敗したからな

アレが成功する前提に原発が有ったからな

926: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:33:59.32 ID:TPP8jzMM0
まー日本「だけ」再エネで取り残されてる合理的な理由を説明しない限り
もはや先進国では圧倒的少数派である原子力推進派の正当性は理解されません

「原発で食ってる人間がいるんだよ!」
「核燃サイクルが破綻して責任問題になるんだよ!」
「将来の核兵器生産にはプルトニウムがいるんだよ!」

このような欺瞞を排した率直な話からでしか先に進みません

945: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:38:24.35 ID:kwrexl840
>>926
国土に余分な場所が無いから。適地が無いから。島国で独自資源が無くかつこれだけの経済規模がある国が無いから。
で、ない?むしろ日本の特異性を否定して何が何でもグローバルに合わせろーって方が頭いかれてると思うよ

954: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:40:10.42 ID:TPP8jzMM0
>>945
地熱は地下で黒潮は海なんで場所が無いなんてのはなんの言い訳にもなりませんね

951: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:39:19.05 ID:+qjyiNI/0
>>926
土地狭い・安定した偏西風吹かない・雷と豪雪は世界トップクラス・連係取れる国が存在しない等、欧米式をそのまま導入するには無理があり過ぎです。

928: 名無しさん@1周年 2018/01/30(火) 02:34:07.80 ID:SR/dsSj30
ここですね?原発村の出先機関 電気保安協会と自民党ネットサポーターズの工作員が血眼になってるスレは。
ランキングをポチッとお願いします!

 

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517234661/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活
シェアする
piment-chanをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
みかんタイムス

コメント