【海自】「いずも」空母改修案キターー! 米軍と共同運用、F35B発着&給油が可能に!

スポンサーリンク
1: 孤高の旅人 ★ 2018/01/21(日) 07:26:32.04 ID:CAP_USER9
海自「いずも」空母改修案 米戦闘機発着、給油も
2018年1月21日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201801/CK2018012102000129.html

 海上自衛隊最大の護衛艦「いずも」を戦闘機の発着が可能な空母に改修する検討を巡り、政府が日米による同艦の共同運用を想定していることが分かった。複数の政府関係者が明らかにした。有事の際などに米戦闘機を発着させ、戦闘に発進する際の給油などの米軍支援も行う。空母の保有は憲法九条に基づく日本の専守防衛の立場を逸脱する懸念がある上、米軍の戦闘行動と自衛隊の活動が事実上、一体化する恐れも生じてくる。 (新開浩)
 空母保有を巡っては、政府は過去の国会答弁で、敵国の壊滅的破壊のためにのみ用いられる兵器の保有は専守防衛を逸脱するとの立場から「攻撃型空母の保有は許されない」と説明。一方で「防衛のための空母は持ち得る」との見解も示している。いずもの改修と従来の政府見解との整合性は、二十二日召集の通常国会でも議論となりそうだ。
 いずもの改修について、政府は南西諸島(鹿児島、沖縄両県)などの離島防衛のためと説明。付近に陸地や空港が少ない海域でも、空母から戦闘機を発進させることで、制空権の確保を目指す。従来の政府見解を踏まえ、「防御型空母」への改修で専守防衛の範囲内と位置付ける。
 艦載機に想定しているのはステルス戦闘機F35B。長崎県の米海軍佐世保基地に今月配備された強襲揚陸艦ワスプにも搭載されている機種で、敵地への攻撃能力を持つ。ワスプといずもの全長は二百五十メートル前後とほぼ同規模のため、日米共同運用は可能とみている。
 共同運用には安全保障関連法で拡大した米軍支援が念頭にある。安保法では、朝鮮半島有事などの日本の平和と安全に重要な影響を与える重要影響事態が起きた際、戦闘中の米軍に、以前は法律で禁じていた(1)弾薬の補給(2)戦闘作戦のために発進準備中の航空機への給油と整備-を自衛隊が行えるようになった。
 自衛隊幹部は、改修後の空母が「重要影響事態で特に必要になる」として、有事に米軍機が発着拠点に使用し、自衛隊が給油や整備を行う可能性を指摘。防衛省幹部も「海上に戦闘機の発着場所が増え、運用の柔軟性が増すのは利点だ」と認めている。

izumo-goeikan

3: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:27:46.02 ID:lI1F7G8g0
じゃ日本もアメリカ空母運用させろよ

61: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:53:03.57 ID:swh1zOJ00
>>3
米「じゃあ、艦載機買わないとね。毎度あり」

136: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:16:22.83 ID:8pXpK75E0
>>3
昔、押しつけられそうになっただろ
金食い虫はマジで維持できない

141: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:18:55.94 ID:bb+iPqLG0
>>136
現在進行形で押し付けようとしてるだろw

と言うか、本来考えたら『日本が空母もってお前らで守れよ』ってのはまぁ解る理論
(障害になる平和憲法作ってくれたのもその米国様だけどなww)

米国的にゃもっと空母機動艦隊欲しいが予算足りないから
同盟国にやらせようとしてる

米軍様的にはまだまだ兵器足りないんですって(白目)

532: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 12:01:23.16 ID:wLFyflZ50
>>3
アメリカの空母は攻撃型空母だからダメだろ

546: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 12:07:18.19 ID:9F1st1iL0
>>532
攻撃型空母は核爆弾を積んで敵地に殴り込みをかける攻撃機を搭載した空母という意味。
それ以上でもそれ以下でもない。

日本は核爆弾を持っていないから絶対に攻撃型空母は所有しない。

694: ブサヨ 2018/01/21(日) 13:30:10.84 ID:uZoXDKG20
>>532
心配するな
イザ戦争になれば何でもありだw

698: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 13:32:11.79 ID:/TdvDKzB0
>>694
戦争に巻き込まれでもして日本有事となればほぼ間違いなく無い事の方に怒りが行くよな

706: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 13:34:42.52 ID:DxMJpHua0
>>532
通常動力で博物館入りのミッドウェー級とかもらえんかな、非現実かな

717: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 13:39:29.21 ID:j7zON3Ju0
>>706
「中古で悪いけど空母要らない?」と海上自衛隊発足時から何度も打診されたそうです
タイミング次第でしょうけどくれと言えばくれる可能性が高いと思います
ひとつには空母がちゃんと運営できる海軍は少ないこと
ひとつには艦載機を売りつけられること
などが言われます
ただ空母の運用費を考えると現実的ではないでしょう

745: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 14:03:03.63 ID:yK/1a7VP0
>>3
万が一貸してくれたとしてもどんだけ経費かかると思ってんだw
空母単体でなんか借りれないぞ

759: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 14:13:53.52 ID:o81yIIB30
>>745
つか空母って最難関は建造より運用だからな。訓練って意味で借りるのは有益だけど。
例えば40機の発進させるとして1機あたりの発進までの時間、さらには
最初に上がった機と最後の機とのつじつま合わせとか。
1機に5分掛かったら、上空待機だけで200分になっちまうからなw
旧軍の航空優勢はパイロットの戦闘技量だけじゃなくて、この辺の運用ノウハウが結構蓄積されたのがでかい。
完全に失われてるし、ポンコツとはいえ訓練できる中国に水を開けられつつあるのは大分痛い。

763: ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2018/01/21(日) 14:22:26.32 ID:k1NQshfV0
>>759
中国の空母は航空機運用できないよ
兵器も機材も燃料も降ろして軽くした試験機が一機離陸にせいこうしただけ
証拠は中国発表のビデオ

785: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 15:02:56.72 ID:LybLj5D90
>>763
楽観視は亡国への始まり

826: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 15:32:25.12 ID:U4jcGvou0
>>763
・PL-12中距離空対空ミサイル2発+電子妨害ポッド
・YJ-83空対艦ミサイル2発
https://www.youtube.com/watch?v=encV6n3hntA

・・・を搭載して発艦していってる様子が確認できる
J-15に搭載されているロシア製エンジンの推力(AL-31F、12.5トン*2)と、J-15のコピー元であるSu-33の重量(空虚重量18.4トン)を
総合して考えれば、最低でも6.5トンを燃料や兵装に割り当てられるのだと容易に推測できる
もちろん合成風力による揚力、スキージャンプ台効果なども加味すれることになるので、この数字は増える事はあっても減ることはない

ちなみにSu-33の機内燃料は満載で9.5トン、コピーであるJ-15もそれに準じるものと推測
PL-12空対空ミサイルは1本で180kgで、
YJ-83空対艦ミサイルは1本で800kgである

5: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:28:55.56 ID:YAcbmy540
韓国が使い物にならんし、朝鮮戦争はもう少し先かな

562: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 12:14:47.54 ID:XqGkdxxC0
>>5
むしろ早まったんじゃない?
コウモリ韓国なんざ無視で核開発止めておかないと、もしも半島が統一しちゃったら取り返しのつかない事になるだろ

宇宙一の基地外ミンジョクが核保有する事になるんだから

6: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:29:14.30 ID:9/Drk36O0
F-35Bの予算なんかどこから捻出すんのかと思ったら
こういうことね。

140: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:18:37.55 ID:ghLRI0920
>>6
産経だかは 空自の戦闘機 2個飛行隊増やして
増えた分はF35Bにして必要時は空母に出向させる的な話が今日の朝刊に書いてあったから
 ちゃんと日本は買うらしいぞ

8: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:30:50.81 ID:6HME+T2V0
こういう記事が「左翼御用達機関紙」から出てくることに
何らかの意図を感じる

343: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:47:34.42 ID:YZILA3jh0
>>8
あなたは疑問に、思わない…?日本が金かけて、空母型に改良して、それをアメリカがただで使う事に成るのに…そんな訳で、日本が金かけて改良するなら、アメリカにも、改良費を半分位は負担指せるべきだよ…

347: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:48:31.00 ID:XR/NMnTn0
>>343
その代わりに日本は米軍の空母運用のノウハウを吸収できる上に、自衛隊が導入するF-35Bの洋上運用が可能になる

384: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 10:06:15.17 ID:AvKc2kg80
>>343
思う
イギリスも新造空母で同じことをやるらしい
アメリカと同盟を結んでるなら最大限協力すべきだろう

これが日本に何をもたらすか分からないまま事が進んでいくのは問題だ
政府は国民に説明するべき

19: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:37:28.51 ID:5Cr5LfT20
結局与党自民党は憲法改正の国民投票を控えているから“冒険”出来ない。
安保法で米軍支援を名目にあくまでも米軍のF-35B支援で
いずもを運用するという言い訳ww

でもいざという時に備えて新田原に空自のF-35Bを待機させておく作戦。
もうめんどくさい話だよ。

21: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:41:09.44 ID:3c1WEwVW0
攻撃型と防衛型の違い?爆撃機を載せるのはダメだけど戦闘機を載せるのはオッケーってこと?

30: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:45:29.76 ID:9/Drk36O0
>>21
カタパルト付き正規空母に比べればペイロードが小さいから防衛型ということにしとこう。

24: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:43:04.46 ID:FbbqghGh0
>>1 空母の保有は憲法九条に基づく日本の専守防衛の立場を逸脱する懸念

反日側も妙な解釈するんだな
これをいうなら自衛隊違憲のほうがだれが解釈してもそうなるんだからそっちを言えばいいのに、専守防衛とかわけわからんことには合意してんだなw

42: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:48:34.03 ID:xw7CXnmJ0
F35Bだと離陸滑走距離が100mほどだから
いずもでも十分離着陸可能だからね。

43: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:48:36.96 ID:l/bmjCw40
カタパルトって、どうして作るのが難しいのですか?

54: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:51:41.45 ID:prh0CdGL0
>>43
船の上で小型のリニアモーターカー動かすようなものだから

89: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:00:24.55 ID:w7PIAqsa0
>>43
勢いが強いと機体が壊れるし
弱いと意味が無い。
なんと言っても加速度数の調整が難関。

494: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 11:34:24.56 ID:PMNHczSs0
>>43
旧式の蒸気カタパルトは蒸気設備が必要になる
最新鋭のリニアカタパルトは膨大な電力が必要になる

830: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 15:39:46.90 ID:LgaJBZ/v0
>>43
> カタパルトって、どうして作るのが難しいのですか?

大量のスチームを使っている為通常動力型空母では無理 原子力空母なら可
カタパルトを射出する速度は発艦する機体の重量、エンジン性能などで調整する これが、かなりの職人技
パイロットもカタパルトクルーも技術の蓄積がかなり必要
着艦もワイヤーのテンション重量がカタパルトと同様機体の重量や機種、コンディションで調整する
これらが難しいのでカタパルトを作れても運用出来ないらしい テレビでやってた
だから、電磁カタパルトにするとか中国が言ってる

58: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:52:32.03 ID:ee9frU2/0
まぁ結局必要が迫れば憲法なんて簡単に踏み倒されるよねwww
所詮単なる紙切れだし
全部頭に防御型とか支援とかをつければおk

62: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:53:20.41 ID:9J/tXI0A0
改修より専用機新しく作った方がいいんじゃないの
空母に改修なんて必ず無理が出るぞ

67: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:54:23.82 ID:prh0CdGL0
>>62
元々改修を想定した設計だから無理はない

71: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:55:20.32 ID:bb+iPqLG0
>>67
無理だらけだろ

最初っから強襲揚陸艦設計しろよアホと

68: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:54:34.40 ID:ee9frU2/0
>>62
だから最初から込みで作ってたよ

70: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:55:17.47 ID:jgS+OL2h0
まあいずれ1000フィート級のカタパルト付き護衛艦も造るんですけどね、ええ、あくまで護衛艦です

73: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:55:47.52 ID:C1YWax9o0
巨大空母5隻より中空母15籍

79: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:57:29.66 ID:bb+iPqLG0
>>73
1000人程度で運用できる、強襲揚陸艦とも違う中空母ってのも面白いかもしれないが

そもそも空母単艦なんか行動できないから数作っても護衛艦隊編成できずに終るな

78: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:57:26.72 ID:w5Nu71q+0
中学生のようなキレイごとで国が守れたら軍隊などいらんわ。
日本が自衛隊しか持てないの喜んでるのは特定アジアの国だけだわ。

80: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:57:38.79 ID:rEzyEVu20
はなから予定していたことを新たに検討しているように見せてるだけだろうな。
自分は賛成なのでこういうしたたかさは歓迎だな

85: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:59:43.84 ID:bb+iPqLG0
>>80
構造見れば解るが『可能性』ってだけで、本来それ用に作られたモンより遥かに劣るワスプ以下
そもそもいずもを空母改修してしまうと、今度は対潜ヘリ部隊の運用が苦しくなる

さらにアホが空母空母とか言ってるが、内容的にゃ空母じゃなく海兵隊の強襲揚陸艦

86: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 07:59:48.18 ID:bxlhcdHy0
今の日本の造船技術じゃ空母は作れないんだろうな
作るのは外国人労働者に作らせるから手抜きや火事で完成まで10年とかだろ

92: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:01:52.61 ID:bb+iPqLG0
>>86
もうフルサイズの空母作れる造船ドックが無いかもな

英国が2隻目の王子様やっぱ要らないから買ってくれとか言ってるがアレでも買うかw
おもらしエリザベスの弟w

102: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:06:07.15 ID:prh0CdGL0
>>86
技術的問題よりも機動部隊をまかなう金がない。主に人件費が

95: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:03:09.71 ID:XchSGVmx0
Bって使い道あるの?

101: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:05:44.28 ID:bb+iPqLG0
>>95
マリーンとかは空軍やらが出張れなくても
自前で航空機用意しなけりゃならんとかがあるから

そんな事情でフルサイズの空母、海・空軍が居なくてもVTOLで運用できて
さらに性能の高い現行世代機が使えるのは滅茶苦茶意味がある

日本が持って意味あるかと言うと無くは無いけど、A型でも良くね?って話しになる

112: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:09:05.01 ID:9/Drk36O0
>>95
最新のレーダーと電子装置を積んだステルス機がその空域にいるかもしれない
というプレッシャーは相手機の進出を躊躇させることにはなるでしょ

116: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:10:29.04 ID:bb+iPqLG0
>>112
日本の近場でやるんならA型でも一緒なんだわなソレが

138: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:17:53.79 ID:9/Drk36O0
>>116
この記事では米海兵隊のF-35Bの行動範囲を広げるだけで
自衛隊がF-35Bを運用するかどうかは判らんよ。
普通に考えれば金が無いからね。

148: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:21:30.37 ID:ghLRI0920
>>138
だから空自の戦闘機 2個飛行隊増やして
そいつらF35Bにしては
必要時は空母に出向させる的な話を産経だかか
載せてたから
空自の予算で買うらしいぞ

108: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:08:35.99 ID:uy7Mq5ge0
いいことやな。日本人しかいないな、中国は躊躇なく攻撃するけど、アメリカ人がいるなら、攻撃を躊躇するしな

紛争になりにくくなるわ

120: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:11:31.34 ID:UqgQpurK0
F35B岩国到着
https://www.youtube.com/watch?v=es0PCCUQxCc

いい・・・

121: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:11:31.79 ID:XX6bnVhe0
周辺国がすべて日本を標的にしている以上、敵基地攻撃能力を保有するのは当然だろう

中国の侵略批判とか何の冗談だよ

127: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:13:39.56 ID:upfD1MQ20
やっぱ安倍でないとアカンな

133: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:15:17.83 ID:rqGkJLoW0
どんどんやれ

142: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:19:03.89 ID:k+mtmc+O0
おおすみ型「全通甲板で空母みたいですが輸送艦です」
ひゅうが型「200m級で空母ですがヘリ搭載型護衛艦です」
いずも型「250m級でどう見ても空母ですがヘリ搭載型護衛艦です」
そして今回
「世界最強最新鋭の攻撃機F-35Bを搭載可能なように改修しますが攻撃型空母ではありません防御型空母です」
次か次の次には空母として建造するだろうし
フルサイズの空母も持つかもね

とにかく慎重に探り探り実績を積み上げてる

146: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:21:06.86 ID:bb+iPqLG0
>>142
その辺りの設計も恐らく、自分達用じゃなくて米軍、
それも海兵隊を意識して考えられた事

マリーンが何かあった時に、緊急対応できるようにとの思考

だから空母ってモンからは程遠い

164: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:25:27.31 ID:ghLRI0920
>>146
バカか?
空自がB型買うってよ

179: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:29:07.88 ID:bb+iPqLG0
>>164
空自がB型買って普段なにすんだよwww
ずっとアメリカ級のドレかに居候し続ける訳かw?

今一つ訳解らん話しが流れとるな

181: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:30:12.73 ID:XR/NMnTn0
>>179
通常は地上運用
必用があれば空母に進出

イギリス空軍のF-35Bを参考にするとそうなる

185: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:32:17.99 ID:bb+iPqLG0
>>181
主任務が地上運用だとB型とか只の劣化品にしかならんだろ
ペイロード自体がA/C型の2/3ぐらいになるって話しなのに

運用できる正規空母セットしなけりゃ本当に意味薄いw

191: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:35:14.69 ID:ghLRI0920
>>185
ストール性生かして小さい基地からも運用出来るとか利点あるよ

192: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:35:38.21 ID:XR/NMnTn0
>>185
ペイロード自体はABC変わらない
読売新聞等の報道によれば、STOVL能力を活かし、

・有事の際に宮古、石垣、与那国島、南・北大東島の小規模な空港に前方展開させる
・150mあれば離発着出来るので、第一撃で滑走路を破壊された場合でも運用可能

という理由だそうだ

196: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:37:49.27 ID:bb+iPqLG0
>>187
その出かける空母が無いという
いずも改修しても『離着艦出来る』ってだけでまともな運用なんか出来んぞ

>>192
ペイロードは変わらんのか。作戦半径だけが短いと。
離島の短距離滑走路用なら確かに価値出てくるな

205: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:40:30.73 ID:XR/NMnTn0
>>196
F-35Bの導入目的は、読売、ロイター、共同等の報道を総合すると

「水陸機動団或いは島嶼の防衛部隊に対しての近接航空支援を実施する場合に、
オンコールでの支援を実施するための現地上空での待機時間増加、基地に期間して補給、再出撃からの現場再進出のためのターンアラウンドタイムを極力短くするための前線補給施設としての扱いとなろう

つまり、宮古、石垣、与那国島、南・北大東島の小規模な空港に前方展開させ拠点とする
作戦行動を実施し、速やかに再出撃させるため補給をいずも型で受ける
何かあったら離島小規模空港に後退

こうなるだろう

220: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:42:52.70 ID:bb+iPqLG0
>>205
離島滑走路整備してA型運用できるようにって手段でもとも思うが
現実的にゃそういう具合だと確かにB型の方が良いやもね

よっしゃ、Bも買うかw!(無責任)

225: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:44:48.26 ID:XR/NMnTn0
>>220
離島滑走路整備の場合、破壊された時復旧されるまで再使用が出来ん
その点F-35Bなら150m生きてるところがあれば離発着出来る

離島滑走路全てを150mの感覚を残さずピンポイントで全部潰すのは骨であろう

187: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:33:11.53 ID:ghLRI0920
>>179
普段はアラート任務
必要時は空母に出向させるんだよ

イギリスとかと同じだよ

143: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:19:50.91 ID:G9HN6XX80
報道しない自由

http://news.livedoor.com/article/detail/14179628/
中国が4隻目の空母建造に着手、米キティホークに匹敵か―中国メディア
2018年1月19日 11時20分

Record China

156: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:24:02.10 ID:GGvQTmeu0
戦闘機の着艦と無人機の発着艦ができるようにするのは
それ程難しくないんじゃなかろうか

169: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:26:58.67 ID:bb+iPqLG0
>>156
無人機はそもそもヘリ運用できるんだからさして問題無い
航空機も着艦だけなら改造で可能
でも航空機を運用するのは机上の空論

仕事的には緊急事態になった海兵隊のB型の避難先の一つって扱いなだけだぞ

184: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:31:02.97 ID:ghLRI0920
>>169
無人機だってヘリ型じゃ無いならそれなりの大きさ要るよ 嘘言うな

190: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:35:08.96 ID:bb+iPqLG0
>>184
アヴェンジャーやらあの辺りの無人機なら200m程度の道あればV1速度越える
そもそも重量/推力比が有人戦闘機とは比較にならん

158: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:24:37.08 ID:aWyljDJ70
自動車運搬船かタンカー改造すればいいだろ
どうせ戦闘機に攻撃されて沈没するんだから

歴史をみろ
no title

177: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:29:05.00 ID:6bCMIoTsO
>>158
まあ、空母の設計は自動車運搬船が基本で、そうすると飛行甲板の揺れが一番少なく出来ると
造船所の人が言っていた動画を見たことが有るから自動車運搬船は最適。

161: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:24:54.46 ID:vbVki2Fr0
https://www.youtube.com/watch?v=npyUQmU7nXc

これを着艦できるようにするだけでしょ。

165: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:25:53.71 ID:ISGiBFwC0
東京新聞が反対してるってことはいいことだ
はやくやれ

172: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:27:42.90 ID:k+mtmc+O0
海自は空自が都合のいい時に来てくれるとは限らないんで
自前の艦載機は欲しい

197: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:37:52.00 ID:OJfmEZ0O0
>>172
那覇から尖閣まで結構距離あるし、尖閣に上陸してくるときには真っ先に那覇空港をミサイルで飽和攻撃してくるだろうからな。

211: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:41:09.84 ID:XR/NMnTn0
>>172
どうせ統合任務部隊になるんだから
その指揮官に海自の人あてればええんやぞ

182: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:30:32.18 ID:k+mtmc+O0
イージスアショア導入でイージス艦を日本本土のBMDに
貼り付けておく必要が無くなるので
空母の防衛に付いて行かせられる

188: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:34:45.14 ID:SI8rAYYY0
改修するより新造した方が早くて安くて使えるからありえないわとか前にいってたじゃん(´・ω・`)

194: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:36:43.49 ID:TUkqMD890
>>188
ちゃんとした空母として運用するつもりならってことでしょ
この話は給水所程度の機能を持たせる話に見える

200: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:38:45.32 ID:XR/NMnTn0
>>194
今までの報道をまとめみると

・米軍に対する前線補給施設を作る

・仮に自衛隊で運用する場合、「水陸機動団或いは島嶼の防衛部隊に対しての近接航空支援を実施する場合に、
 オンコールでの支援を実施するための現地上空での待機時間増加、基地に期間して補給、再出撃からの現場再進出のためのターンアラウンドタイムを極力短くするための前線施設

であって陸上航空基地との連携が前提だろうね
イメージとしては大鳳や信濃の初期案の中継空母構想

230: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:46:04.29 ID:6bCMIoTsO
>>200
地上配置の艦載機を必要に応じて空母に載せるのは太平洋戦争時から日本海軍が編み出した手法で
今の海上自衛隊の艦載ヘリも本隊は地上基地に配備されていて航海の際に派遣されてくる。
別に新たな手法ではない。

238: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:49:49.06 ID:XR/NMnTn0
>>230
そうだな
まぁ報道によれば空自の部隊を派遣って形になりそうだが
これはイギリスのジョイント・フォース・ハリアーが原型だな

空軍のハリアーを必要に応じて空母に展開するやつ

198: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:38:33.46 ID:k+mtmc+O0
対潜ヘリ空母任務は足りてるし普段は対潜任務
させとけばいい
肝心なポイントは元々固定翼機を載せるつもりで
作ってたのが今回判ったって事だろう
誰が見てもバレバレだったけど

199: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:38:44.52 ID:C1YWax9o0
潜水空母作れ

203: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:40:06.31 ID:guYvTJfTO
日本てほんとにアメリカの犬だなー
それともとことん甘やかすことで
アメリカが自力で軍事行動できなくなるように
調教しようとしてるのか

208: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:40:48.59 ID:1G/TQrYZ0
別にいいだろ。

自衛隊を軍隊じゃないって言い張るほうが無理だし、逆に恥ずかしいわ。

北はもう核ミサイルもってるんだぞ?

敵地攻撃できないと意味ないんだぞ?

核撃たれてから反撃しろってヴァカも休み休み言えよ。

213: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:41:22.79 ID:XPZn6TOV0
いずもあげちゃう!って事か?

219: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:42:39.03 ID:XR/NMnTn0
>>213
いずも型は対潜や捜索救難ヘリの拠点として運用するのは変わらない
その際に米軍が補給を要望したらそれに応じます

ってだけの話

235: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:48:30.67 ID:5Cr5LfT20
no title

これは現防衛大綱だが、戦闘機の定数を260機⇒28機に増やして
飛行隊も12個⇒13個に増やす計画。それを更に1個増やして14個にして
アグレッサーが小松に移転した穴を埋めるために新田原にF-35Bの
飛行隊を1個置く検討をしていると言う話だ。

242: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:52:10.88 ID:bb+iPqLG0
>>235
教導群の代わりに入れるのか
やっぱ性能的にそれぐらい優秀なんだろかね35って

272: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:08:29.60 ID:pOUkoa6e0
>>235
潜水艦を6隻も増やすのか
人足りるのかなw

305: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:27:32.39 ID:5Cr5LfT20
>>282
誤字があるので修正すると

no title

これは現中期防だが、戦闘機の定数を260機⇒280機に増やして
飛行隊も12個⇒13個に増やす計画。それを更に1個増やして14個にして
アグレッサーが小松に移転した穴を埋めるために新田原にF-35Bの
飛行隊を1個置く検討をしていると言う話だ。
空軍がSTOVL機を運用するのはイギリスの前例がある。

245: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:54:10.74 ID:NB7aLzCK0
もうそろそろ攻撃型だの防御型だの、くだらん言葉の定義付けは終わりにして現実的になろうや
離島奪還に使うなら10万トン空母だろうが原潜だろうが、それは防衛に必要な装備だろ
敵基地を攻撃できる弾道ミサイルだってそうだ
敵国からばんばんミサイル撃たれてるのに、それを壊す手段もなくサンドバッグになるのが専守防衛なのか?
どう使うか次第だろ

249: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:58:55.47 ID:UnRtHg/k0
なるほどね
いずもの空母改造は米軍の作戦の足を伸ばすための
飛び石とかケーソン的なものか
つーことは日本側には軍事的な思想はねーのかー
まあ領主の外注ならあっというまに空母いずもが海に浮いてるな

250: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 08:59:20.51 ID:xL6fFr8P0
たしかに韓国が戦力外と言うことになれば、防衛ラインはアチソンライン、つまり対馬海峡まで

交代するから、空母戦力を強化する必要が出てくる。

在韓米軍基地を代替するために。

在日基地からの航続距離を、伸ばす必要があるから。

254: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:02:50.68 ID:eMomQCZ20
ランド研究所のレポートでも、対中国戦で米軍単独で戦った場合、極東地域(特に台湾近傍)では現状でも相当不利になってきていて、20年代30年代になったら更に悪化して米軍が劣勢になると出ていたから、それを同盟国でどう支えるかっていう回答の一つなんだろうか
凄く大きい流れの中の一つなんだろうなあ

259: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:03:41.11 ID:tFsIoP2L0
>>1
いずも型護衛艦
2番艦「かが」の画像
no title

F35Bなら10機搭載できそうだ

261: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:04:12.65 ID:yio+yOvf0
石垣島近くにある元海上自衛隊(旧日本軍)所有の飛行場を整備して、ついでに
艦船が数隻係留できる軍港を整備した方が維持費も建設費も安くなりませんか?(´・ω・`)?

284: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:16:07.14 ID:0olfyAkK0
>>265
パヨクがジャマするから仕方ない。(´・ω・`)

273: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:10:19.33 ID:pK0z7+3Q0
燃料補給程度なら改修しなくても出来そうだけどな
運用ならエンジン降ろして整備とか出来ないとだめだろ

278: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:13:18.78 ID:bb+iPqLG0
>>273
それは離島の基地設備の強化でやれば良いかな
でもまぁ離島基地利用できるのならわざわざいずもを改修するのもねぇ

283: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:15:33.76 ID:XR/NMnTn0
>>278
・ターンアラウンドタイムを極限まで短くしたい場合
・離島滑走路攻撃される可能性も考慮したリスク分散

だろうさ

280: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:14:32.05 ID:Z6keZJ3H0
いずもの改修はやめたほうがいいだろ
せめて次からの方がいい

298: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:22:45.29 ID:CSB35w/U0
>>280
洋上の簡易拠点くらいだからいいんだよ
出雲に乗る機数が少なくても問題はない
それにF35Bは戦闘力もこれまでの飛行機とは比べ物にならないほど高いからね機数が少なくても第四世代機が主力の中国なら敵ではない

289: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:18:05.01 ID:Lk0nBwPp0
いいことだ
日本のリスクは最小限に
離艦着艦訓練を米軍がやってくれる

練度や実績をつんだら
自衛隊が配備すればいい

オスプレイを改修して
空中給油機やガンシップや対潜哨戒機型を作るのも重要

292: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:20:35.09 ID:CSB35w/U0
>>289
F-35Bの艦上運用のノウハウはアメリカだけでなく同様のSTOVL空母を持つイギリスとも共有できる
これ予想以上にスムーズな空母の戦力化が可能だわ
中国より後発なのに中国と同じか少し早く実用化できそう向こうはまだ試験段階だからなぁ

295: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:21:40.61 ID:pK0z7+3Q0
>>292
共同運用してたら、自前で作るノウハウもできるな

294: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:21:24.27 ID:Jp+SmWLa0
そうりゅうも空母に改装しようぜ
潜水艦だけどどうにかなるだろ

300: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:24:32.27 ID:t9gRwMWD0
まあ、いずもの改修内容は

特殊耐熱塗装と艦首CIWSの移動程度だから、費用は大してかからない。

すぐにでも改修予定入れたほうがいい。

いずもが終わったら、「かが」もやる。

同盟国の戦闘機が降りて、給油するとかまったく問題ねーわ。 アホが!

312: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:30:35.05 ID:tFsIoP2L0
F35
A=空軍基地発着
B=ハリヤー型
C=空母搭載機
 ↓
Cは不人気でBへの変更国多数
近代海戦は中小空母が有利だから
Bが主流になりそうだ

318: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:32:55.92 ID:oEirU29n0
>>312
C型って事実上アメリカ専用だよね

324: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:36:34.38 ID:tFsIoP2L0
>>318
当初
Bが米英専用(豪は不明)
Cは複数国が導入予定
だった
Bは制限が多いが日英は協定結んだから
Bも導入可能になった日本

325: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:37:19.63 ID:7mnehvpn0
金はかかるが世界最強の米軍の生きたノウハウが手にはいればデカいな

348: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:48:38.65 ID:BWhnctUb0
発着しかできないんだから、海上航空補給艦だろ

空母って定義にはならない。

350: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:49:25.84 ID:XR/NMnTn0
>>348
そもそも空母とはなんぞや?
の国際法上の定義が現状存在しない

351: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:49:28.02 ID:JxJvAETX0
空母なんて必要ないよ
30分もあれば那覇から尖閣までいけるんだろ?
沖縄の基地はなんのためにあるんだよ

353: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:50:20.98 ID:XR/NMnTn0
>>351
前線洋上拠点があれば5分で再出撃できる
って話のようだな

370: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 09:56:31.69 ID:l+jVEvka0
>>353
それ
単位時間あたりの出撃数がまるで違ってくる
長距離通勤よりは都内がいいし、それよりは会社の隣に住んでる方が楽だろ

390: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 10:10:06.96 ID:2VB+A+Vu0
>>351
沖縄の基地にミサイル打ち込んでも戦闘機が飛んでくるなんて、シナにしてみたら悪夢だろ?

386: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 10:08:06.80 ID:t9gRwMWD0
米軍の強襲揚陸艦だって、佐世保の1隻しかないからね。
海兵隊のF35Bを作戦で使うときに
いずもが日本海にいて、最悪の場合でも海兵隊のF35Bに給油できれば
岩国やら、母艦の強襲揚陸艦に帰還することができる。
何もできないいずもより、作戦の幅が広がると思うぞ。

特殊耐熱塗装とCIWSの移設だけだから、費用も時間もかからんw

395: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 10:11:00.36 ID:R1O+oje50
no title

F35の運用は当初から想定済みっていうことか

414: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 10:22:11.37 ID:gzd3Czn+0
対中国考えるなら軽空母なんて役に立たないんじゃね
相手は面積の広い大陸国家だし、軽空母一隻あっても大した脅威にならんしょ

それより長距ステルス離爆撃機か弾道ミサイル整備した方がいいと思う
大陸奥深くまで攻撃対象になるぞという脅しにするにはFー35Bじゃ航続距離足りないんだし

422: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 10:29:25.52 ID:G/NTG0zA0
>>414
軽空母じゃないと運用費が跳ね上がるし
F35は水平線の向こう側を見るレーダー代わりだから
そこまで多く運用出来なくてもいい
また戦闘機が作戦空域に留まれるのは大きなメリット

424: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 10:36:44.16 ID:z90T6SiR0
>>414
中国は内陸部の利用価値が低い欠点がある。
もし戦争になったら沿岸部を潰せば終わりだよ、あの国は。

431: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 10:41:57.31 ID:9/Drk36O0
>>414
現状変更のコストが高くて面倒臭せえなぁと思わせるのが
日本国の国益なんで

429: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 10:40:37.50 ID:KsM4vXjm0
ぶっちゃけ日本の離島防衛には空母必須だろ
正直に自国防衛には必要なんだよと認めたら良いのに

436: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 10:48:07.48 ID:t9gRwMWD0
>>429

空母だけ作っても、載せる艦載機もパイロットいない現在を理解しようね。

空母作るのは最後でいい。 防衛省が戦闘機飛行隊の増強を予定してる。 40機程度の増強

新田原基地にF35Bの飛行隊も新規に作られるみたいよ。

433: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 10:43:59.05 ID:vWb3pbj80
戦闘機はドッグファイトするんだけど、大丈夫?大圏コースをまっすぐ飛ぶだけのジャンボジェットとおなじに考えてるマヌケの多いこと多いこと。

439: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 10:48:28.46 ID:n4gYc4tA0
>>433
まずはこれ見る事を勧める。特に30秒あたり。
https://youtu.be/4b-BwMi19JE

発射直後に真後ろに向き、そのまま後方のターゲットを撃墜してる。(全方向60G機動)
これを使う事を前提として設計されたのがF35シリーズ。

高度なステルス機能と、30キロ以内の全方位をセンサーで監視ロックし、真後ろすらミサイルで狙う能力。

448: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 10:56:28.68 ID:9E54pvxg0
下地島を基地化した方が効果ある

452: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 11:03:22.25 ID:t9gRwMWD0
>>448

下地島の長い滑走路は、確かに魅力的だが、軍事利用できない規約が国と交わされてるんだよね。

1970年かな? だから防衛省も宮古島、石垣島の基地計画あるが、下地島の計画はないんだよね。

451: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 11:01:05.13 ID:cucYfVtu0
第七艦隊に空母二隻が増える訳だな。
F35が10機で正規空母一隻の戦力と言われている。
アメリカは今後、いずも型のような中型空母に軸足を移してきている。

478: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 11:25:04.49 ID:bsfIQEvd0
だから、今の日本の正規空母なんて不要だろうが。

馬鹿か。

どこを仮想敵国にしてんだよ。

480: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 11:27:33.46 ID:NFnuO1s/0
>>478
尖閣に関していえば、持ってる/持ってないで天地の違いだよ。
まあ、迅速なエアカバーを提供できる範囲で十分だから正規空母までは要らないねえ。

485: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 11:29:19.47 ID:bsfIQEvd0
>>480
有事の際に、一気に大量生産できる能力を保持する事。

これが重要だと思います。

要するに、そういった工業生産力を下支えする中小企業を平時からちゃんと維持する政策をすべきって事。

492: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 11:33:56.75 ID:NFnuO1s/0
>>485
同感です。
ただ一点豪華主義だと他の予算/装備・人員取得に歪がでます。
だからニミッツ級と高望みせず、F-35Bでエリアカバーできる程度の空母で頭数をコツコツと。
ワスプ級かアメリカ級くらいのサイズでウェルドックを廃して航空機に特化だと丁度良さそうです。

495: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 11:34:30.39 ID:QqspocOp0
空母作っても今のところ使い道はないが。
浅い東シナ海では潜水艦の餌食になるから遼寧だって出てこれない。
離島防衛だ!とかいってるアホがいるけど地理的に日本側が圧倒的に有利で制空権の保持も確実な状況なので、補給もない小規模な「敵上陸部隊」は孤立して袋叩き。
わざわざ軽空母使うのは無駄だ。
想定してる目的と運用がちぐはくなので、あーこれはただいつもの欲しい欲しい病なんだなとわかる。

523: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 11:54:19.08 ID:w7PIAqsa0
>>495
何らかの戦術や兵器で潜水艦封じ込められたらどうするの?
Uボートもレーダーやら対潜兵器で42年以降封じ込められたし
何でも絶対という事はないぞ。
それが駄目だった場合のために別なオプションも用意しとくべし。

563: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 12:15:16.18 ID:QqspocOp0
>>523
おかしいな、その論理なら空母なんてドンガラはますますその戦域に近づけなくなるんじゃないの???

571: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 12:20:42.47 ID:9F1st1iL0
>>563
空母で戦場に近づくなんて第二次世界大戦までの手法。
現代の空母は戦場から300km位の安全な領域から行動半径の長い航空機を出して攻撃する。

503: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 11:39:47.48 ID:KMXP840a0
米軍戦闘機用の海上給油スタンドですね

508: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 11:41:26.49 ID:bTU4vDST0
>>503
維持費と燃料は日本持ちなんだろうな

554: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 12:11:38.36 ID:tOuBu+bD0
>>508
もちろんフリー!インド洋でもタダで給油してるぜ!

520: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 11:50:12.40 ID:nv3O+5nf0
空警2000というオンボロ早期警戒機を利用して日本に攻撃しても、日本側はシナのレーダーに

映らない状態で長射程のミサイルで中国の殲31などの戦闘機をかるく撃墜出来る。

AWACSさまさまだわ(^◇^)

522: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 11:53:58.41 ID:siwn3WkX0
>>520
核兵器抜きにしても力押しでやれば
ゴミ飛行機だろうと絶対数が多い方が有利だよ。

相手はとてつもない巨人だ。
戦わず、屈することなく、したたかに生きる道を
日本は考えた方がよい。

530: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 12:00:18.85 ID:nv3O+5nf0
>>522

シナは目視でドッグファイト前提だから、相手が見えなければ、いくら数が多くても無駄w

日本は中国軍機の射程外から余裕で長射程の攻撃ミサイルでシナ空軍機を撃墜。

かりに米軍が出てくればさらに悲惨で、F-22ラプター4機で200機以上のシナ空軍機が

撃墜されてしまう。

536: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 12:04:16.36 ID:siwn3WkX0
>>530
飽和攻撃をやればできるんだよ。相手は。

まあそんな殲滅戦を地域紛争でやるかどうかは中国次第だが。

541: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 12:05:35.10 ID:nv3O+5nf0
>>536

飽和する前に全て撃墜されるから無理(^◇^)

552: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 12:10:39.79 ID:siwn3WkX0
>>541
それは原理上無理。

ミサイルの搭載数が有限なのと、バルカンにしても
届く範囲が限られる。なにより侵攻側はF22を落とすのではなく
足止めしていいればいいのだから。

戦争は数であるのは古今東西変わらぬ真理。

558: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 12:12:44.43 ID:nv3O+5nf0
>>552

遅れて現われた帝国主義のシナ工作員さん、ご苦労様です(^◇^)

565: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 12:15:40.08 ID:siwn3WkX0
>>558
つか、君らは空母というものに幻想を抱きすぎだ。

沈むことがある使い捨て兵器であることを分かっていない。

歴史的に見ても、空母が「防衛の決定打」であった例は無い。

585: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 12:29:14.16 ID:z90T6SiR0
>>565
じゃあ、空母持つために必死である中国は亡国必至だね。

606: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 12:44:44.67 ID:siwn3WkX0
>>585
ある意味、金の無駄だからやれせておけばいい。

>>591
先ずは結婚率と出生率を上げろ。政治経済軍事、全部の基本だ。

555: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 12:12:15.25 ID:y/+vOTdG0
どんな良いステルス戦闘機持ってても現状の憲法や国際情勢の下では交戦規定で目視&威嚇が必要なんだよ

戦争の段階が進んで300キロから先の撃ちっぱなしが可能になる頃には、敵の奇襲により空母や艦載機は払底しとるわ
だからF35を温存するために、空母以前に序盤戦でJ20みたいな型落ちに対抗するF16微改修みたいなのを大量に揃えとく必要がある

602: ぴーす ◆u0zbHIV8zs 2018/01/21(日) 12:42:02.80 ID:ZUtVf6qTO
日本最強艦をアメリカに貸すために改修とは・・

611: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 12:45:38.06 ID:t9gRwMWD0
>>602

現在の有力な使い方では、米軍のF35Bの給油が仕事だが

防衛省が戦闘機増強(40機程度)を計画している。

そのなかに、F35B購入がすでに入ってるんだよw

627: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 12:52:51.69 ID:j030DKtC0
>>611
検討してるだけでまだ決まってない。

F-15J初期型の代替枠からF-35Bを調達すれば、純粋な主力機の定数減に直結して空自は猛反発するだろうし、話は単純に進まない。

一機二機単位の壮絶な綱引きと議論の末に、時期尚早として導入見送り、あたりがオチ。

634: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 12:55:08.58 ID:t9gRwMWD0
>>627

増強って書いてるだろ、バカ?

別枠で40機追加するんだよw

643: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 13:00:04.48 ID:zvlgyXeS0
35Bが着艦できるようにする改修というのは具体的に何をするの?(´・ω・`)

649: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 13:02:03.93 ID:zRLPbYoK0
>>643
甲板がジェットエンジンの排熱で燃えないようにする
何百度かに耐えれるように改造するそうだ

656: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 13:04:35.87 ID:j030DKtC0
>>643
基本、耐熱強化だけ。
あと、艦首の邪魔な対空機銃を撤去。
艦内に燃料弾薬補給の設備を作り、燃料タンクと弾薬庫を増強。

663: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 13:10:45.27 ID:JVyReOI10
>>643  35Bが着艦できるようにする改修というのは具体的に何をするの?(´・ω・`)

着艦地点の装甲に耐熱素材を追加します。数億円レベルの中規模の改修です゜゜゜゜゜-y(^。^)。o0○プハー
—-
★F-35Bステルス戦闘機のために唯一の空母を改装する伊太利亜海軍★

http://nationalinterest.org/blog/the-buzz/italy-prepping-its-only-aircraft-carrier-handle-f-35b-17951
Italy Is Prepping Its Only Aircraft Carrier to Handle F-35B Stealth Fighters
October 6, 2016

■伊太利亜海軍カブールは、F-35Bを最大12機運用できるように改装された

■着艦や離艦時に、186Kニュートンもの力(訳注:約18屯)がかかる。ハリアーは106Kニュートンだ。
 そのため甲板の改修が必要でそのために数億円が必要となる。セルミオンという耐熱素材を使う。
 他に排気、パイプ等の内部の改修も必要だ。

■しかし伊太利亜政府はその費用に値すると考えている。ステルス機によって敵の防空システムを無力化できるからだ。

■伊太利亜は30機、英国は138機、米海兵隊は350機のF-35Bを購入予定だ。豪州は2隻のヘリ空母を
 建造予定だが、この機の購入はしない

■英海軍クイーンエリザベス、6万4千屯、は36機を搭載することができる。2018年に受領して2020年に
 実戦運用開始だ。同型艦プリンスオブウェールズはその18ヶ月後だ。

■伊太利亜海軍は15機のF-35Bを配備して2022年に実戦配備の予定だ

693: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 13:29:03.12 ID:JVyReOI10
>>発艦装備

発艦は特に必要な装備はありません。
風に向かって艦を進めた状態で、滑走するだけです
—-
★★いずも型+F35B:よくある質問★★
 
【問】海自のF-35Bは護衛艦から垂直離艦するの?
【答】違います。空母型の甲板で200m程度走って離艦します。垂直は着艦だけです。

【問】爆装はどの程度?
【答】標準で燃料6トン、兵器10トンとかなりの量でA型よりわずかに落ちる程度。
  F-16は標準で8トン位と言われていますからそれより攻撃力があります。
  ステルスなので対空ミサイルも当たりません。

【問】垂直離陸は使わないの?
【答】垂直離陸は緊急的に移動する場合とか例外的な使い方です。この場合は燃料も2トンで爆装もできません。

【問】空母って何に使うの?
【答】基本地上施設の攻撃(爆撃)です。かつて山本五十六元帥は「空母があるということは房総沖に敵の基地があるのと同じ」
  とその意義を喝破しました。

【問】それなら地上離陸の空軍機でもいいんじゃ?
【答】効率がまるで違います。例えば北京を爆撃する場合
 2000km程度離れているため1回に4~5時間かかります。整備を含めると1日3回程度しか行えません。
 空母があれば接近して1回に1~2時間程度ですみ1日で落とせる爆弾を増やせます。

【問】どうしてそんな必要が?
【答】現代戦は開戦直後の数日で多勢が決するからです。
  ここでレーダ、基地等主要施設を叩きつぶせば回復できないまま敗戦となります。
  湾岸戦争(1991)の時米軍は約9万トンの爆弾を落としました(10万出撃)。効率がいかに大事か分かると思います。

【問】用途はそれだけ?
【答】艦隊防空につかう場合もあります。敵機がいる領域では対潜水艦ヘリも飛ばすことができません。
  イージス艦は水平線の向こうは打つことができません。低空進入機を早期発見→迎撃には艦載機が必要です。

767: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 14:26:34.23 ID:Ph3eXXdz0
久米島とか宮古島の空自の分屯はF15とかF2は発着できるの?
空母も欲しいけど基地も増やそうよ

777: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 14:47:06.92 ID:U4jcGvou0
>>767
部内で研究はしてるだろうが、表には出せまいな
ここぞとばかりにブサヨクが噛み付いてきて恐ろしく面倒くさいことになるから
なので実地訓練なんか当然できない
現地の滑走路を管理している民間や自治体との摺合せ無しの机上プランでは
最初から期待はしないほうがいいだろう

809: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 15:21:49.15 ID:gzd3Czn+0
日本の仮想敵国は中国なんだし、遠征しないなら空母いらんと思うけどなぁ
そんな金があるなら空自に戦闘機か爆撃機、対艦ミサイル買ってやった方がコスパいいと思うよ
後は離島奪還でいえば強襲揚陸艦の方が優先度高いんじゃないか
エアカバーは近海だから空自に頼れるけど、地上部隊の輸送は時間かかるから増強しといた方がいいと思う

811: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 15:23:16.75 ID:XR/NMnTn0
>>809
別の報道で、空自は戦闘機飛行隊を12コ⇒14コに増強する案が出てる
その追加の2コ飛行隊をF-35Bにする話だそうな

814: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 15:26:21.52 ID:24tP4yM70
>>809
その中国が 空母いぶき みたいに波状攻撃を仕掛けられたら持たない
それに離島奪還が上手く行かなくて長引いた場合は空母の有無が大きく分かれる

825: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 15:32:15.72 ID:+7vfF6zu0
>>814
離島奪還と言うか国土奪還には最初に自衛隊が動く、その次アメリカと作戦。しかも、距離が中国より近い。それでも無理?

835: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 15:47:40.43 ID:U4jcGvou0
>>825
中国空軍が最近完成させた福建省の水門航空基地は尖閣諸島まで約360kmの位置
対して我が空自の那覇基地は同約410km

「距離が中国よりも有利」という基本的な勘違いを、まず改めるところから始めよう
防衛ラインを宮古~石垣まで下げてようやく我が方に距離の優位が発生する

837: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 15:49:42.04 ID:WRSzX7GR0
>>835
下地島空港を接収して基地化すれば
正直空母なんかいらんのだが
そっちの方が難しいからこんな改修案出してきたんだろうな

866: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 17:27:34.49 ID:gzd3Czn+0
>>835
なるほどそう考えると空母の価値はあるか

宮古島、石垣島あたりには空自の根拠地作れないのかな?
一時的とかでも

873: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 17:39:18.39 ID:U4jcGvou0
>>866
当然考えてはいるはずで、簡単な机上演習さえ行われているかもしれない
だが、政治的事情からそれは決して表には出せないし、表に出せない以上は地方空港を管理している各種団体と
連携して訓練するなど思いもよらない
少なくとも初動対応としては期待できないね

864: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 17:11:53.66 ID:5Cr5LfT20
no title

871: 名無しさん@1周年 2018/01/21(日) 17:38:37.83 ID:pOUkoa6e0
>>864
対艦番長のF2さんが三沢から百里に異動か
もう糞重たい対艦ミサイル4発抱えて水面スレスレを飛ばなくてもよくなるのかな

ランキングをポチッとお願いします!

 

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516487192/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
軍事
シェアする
piment-chanをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
みかんタイムス

コメント