気晴らしにひっそりと 俺のゴミだった人生をここに吐いていこうと思う

スポンサーリンク
1: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:07:34 ID:t19
すまんな

c1723baa18a72ca7ae392f5bd91f81d1

2: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:09:01 ID:t19
14歳
初恋をした

背のちっさい可愛い女だった
運よく友達になった

グループで遊ぶようになった

3: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:10:45 ID:t19
中学の卒業式の日に告白した
友達でいようとのことだった

友達だから一緒に共通の好きなアーティストのライブに行くことになった

隣の席を取っていたが 当日彼女は来なかった

4: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:12:57 ID:t19
高校に入り 精神を病んだ
クラスで孤立し虐めにあった

オタクの男子とやさしい女子はフォローしてくれたが
8割の奴らが汚物扱いした

5: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:13:50 ID:t19
高3でようやく友達らしいものができた

俺は浮かれた
そして受験に失敗した

6: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:14:57 ID:t19
卒業して
おれはハンバーガー屋でバイトを始めた

かわいい女子がいっぱいいて楽しかった
何人かとデートもした

誰も付き合ってはくれなかった

7: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:16:53 ID:t19
親のツテで工業部品屋に就職した
正社員だったがバイトの方がマシな給料だった
夜遅くまで当然のようにサービス残業した

8: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:18:21 ID:t19
工場の奴らはおれを虫けら扱いしてた
仕事のことがわかってなかったからしょうがないのかも知れない

教えてくれる奴は一人もいなかった
俺が生意気だったんだと思う

9: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:20:19 ID:t19
俺は会社を辞めた
親もコネのある部長も怒ってた

耳が聞こえにくくなってた
ストレスでよくあることらしい
当時はメシの味も感じてなかった

親がケツを叩くので飲食店に正社員で就職した

10: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:21:38 ID:t19
そこではみんな良くしてくれた
正直楽しかった

ある日 配置転換があって
俺の上司は俺のことを否定しかしない奴に変わった

11: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:22:29 ID:t19
毎日眩暈と耳鳴りがするようになった

おれは会社をやめた

12: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:25:10 ID:t19
おれは毎日家で寝てた

中学の時の同級生が訪ねてきた

なんかゲーム制作がしたいとかで 専門学校のパンフを見せてきた
うちに忘れていったので読んでみた

なんとなくこのままではまずいと思ったので
おれもその学校に行くことにした 親に金をせびって

13: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:27:11 ID:t19
ちなみに俺は制作ではなく
その学校の別コースである声優のカリキュラムを受けることにした

半年もすると 自分がうまいと思っている奴がグループを作り
あるいは勉強そっちのけで熱心に付き合う男女が固まり
排他的な雰囲気になっていた

14: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:29:43 ID:t19
それでもどうにかこうにか過程を終え 俺は次の過程に進むことになった

映像俳優の養成所に入ることになった
某おれの通っていた学校はこれを「就職」と呼んでいたし
優秀な奴が複数の入試に合格していたら 就職率120%みたいな表記をしていた

15: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:31:58 ID:t19
俺は上京した

だれも知っている奴がいないところで頑張りたかった

養成所ではえらい人が俺のことをよくしてくれた
個人的な交流もしてくれたし 小さな仕事も振ってくれた うれしかった

養成所が1年後に
研修生のレッスン費未払いを理由にして閉鎖された

16: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:33:32 ID:t19
俺はまたアルバイトの人になった

1年ぐらいバイトしてたら 同期のいっしょに上京してきた奴らが
いっしょに劇団を立ち上げようぜと持ちかけてきた

17: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:35:51 ID:t19
俺は承諾した

新劇団のために横のつながりを作ろうと
他所の劇団に出演したり スタッフの方とコネを作ったりして駆けずり回った
金は厳しかったが夢があったからあまり気にならなかった

同期のやつらは 月に1度 居酒屋に集まって「構想を練る」のを活動と称していた
当然おれも毎月参加した

18: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:38:03 ID:t19
俺も何度か舞台に出演し 舞台俳優と名乗れるぐらいの実績はできてきた
演技は下手だったけど

前述の劇団が旗揚げ公演をすることになった
俺が制作者を手配し おれが脚本を書いた
監督は劇団内で一番発言力のあるハゲがすることになった

19: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:40:10 ID:t19
公演は可もなく不可もなく終わった

そのころ俺にも好いてくれる女ができた
おれの人生も上向きになるんじゃないかと期待した

20: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:41:46 ID:t19
彼女はある日 俺らの子供ができたと言った

避妊には気を付けていたが 100%大丈夫ではないのだろうこういうことは

俺は彼女と結婚することにした

21: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:43:11 ID:t19
俺は彼女の家族に挨拶することになった

すごい罵声を浴びせられたりした

でもどうにか結婚の承諾を頂いた

ほどなく 嫁に病気が発覚し 子供を産むことはできなかった

22: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:44:24 ID:t19
親戚に会う度に子供はまだかと催促された

その都度 状況を説明した

俺は空気が読めない奴だと陰口を言われた

23: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:46:08 ID:t19
親以外の親戚と縁を切った

義理の父のコネで再就職させてもらうことになった
義父には本当に感謝している 死んじゃったけど 
結婚のあいさつの時も毅然としていたし 今でも尊敬している

24: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:48:03 ID:t19
以前一緒に旗揚げ公演した奴から久しぶりに連絡が来た

おれが以前旗揚げの時に書いた脚本を使いたいらしい
おれは承諾した

ちょっと脚本に手を加えるかも知れないとのことらしい

25: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:50:24 ID:t19
公演間近 以前の劇団仲間からメールが来た
舞台公演やるからチケット買えと言う内容だった

俺は脚本を提供しているからスタッフなのではないかと疑問があったので
チケットは買わないと答えた

そのやりとりがハゲの耳に入ったらしく タダで招待するから来いと言われた
そういう意味じゃないと思いつつ 見に行くことにした

26: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:53:15 ID:t19
公演のパンフレットにはハゲの文章が載っていた

「初演の脚本の出来はクソだった 俺が6割書き直した 登場キャラも改変した 
こっちの方が絶対面白いから 客のみなさんは楽しんで見て行ってください」という趣旨のことが書いてあった

俺は吐き気と眩暈がひどかったが最後まで見た
見終わったら吐き気と眩暈は増した

俺は関係者に挨拶できずに家に帰った

27: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:55:17 ID:t19
おれはSNSに
「他人の著作物を囲うするなら 原作者に内容を提示して承諾を得るのが当然」
という趣旨の発言をした

ハゲから連絡が来た
「お前の脚本に手を入れるって事前に伝えたよね? 後からウジウジ文句言うな」

俺はそいつらと縁を切った

28: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:55:31 ID:t19
囲う→加工

29: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:57:24 ID:t19
おれは派遣社員として日銭を稼ぐことにした
家賃と嫁の医療費でカツカツの生活を続けた

2ちゃんは金のかからない娯楽だったから正直感謝している

30: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)02:58:58 ID:t19
しばらくして 派遣元の管理職がおれの仕事ぶりを認めてくれて
社員として雇われることになった

でかい会社だったし これで安泰だろうと喜んでいた

31: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)03:01:15 ID:t19
朝4時半に起き 24時半に寝る生活が始まった
残業代は出ていたが 月200時間に迫る残業を毎月やった
おれの配属された現場はあきらかに人数が足りなかったように思えた

一度も納期が守れない状況だったので 欠員補充を会社に求めた

32: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)03:03:08 ID:t19
現場を仕切るマネージャーの人数が足りない 俺は会社に訴えた
配属されたのは バイトレベルの業務レベルのおじさんだった

俺が仕事を教えると そいつはキレた 俺が年下なのに指図するのが気に食わないそうだ

33: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)03:05:16 ID:t19
そいつはバックレた

クライアントのハゲは毎日俺を1~2時間拘束して罵声を浴びせた
正直その時間で現場の立て直しをしたかったが聞く耳を持たれなかった

ほどなく 眩暈と頭痛で俺は業務中に倒れた

34: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)03:07:48 ID:t19
俺は管理職にギブアップを伝えて
後任に引き継ぎをすることになった

1か月の引き継ぎ期間で 後任が引き継ぎのために顔を出したは正味3日ぐらいだった

俺は引き継ぎ期間が終わると退社の見込みだったので
現場の人には申し訳ないが消えることにした

35: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)03:08:34 ID:t19
そして俺は今無職だ

ゴミだよなぁ

36: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)03:09:07 ID:t19
満足したので寝る

37: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)09:03:16 ID:fwq
ゴミではないぞ
お前は頑張ってる
可能なら少しゆっくりしな

38: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)09:30:08 ID:jnm
ちゃんと頑張っててびっくり

39: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)15:46:53 ID:6ox
なんつうかお前はいい小説が書けそうな気がする

40: 名無しさん@おーぷん 2016/12/04(日)09:14:39 ID:3hd
色々大変そうだがここで応援しとるよ

ランキングをポチッとお願いします!

 

引用元: http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1480698454/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活
シェアする
piment-chanをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
みかんタイムス

コメント