【IT】ソフト開発への危機感が足りない、Jenkins開発者川口氏が警鐘

スポンサーリンク
1: 田杉山脈 ★ 2018/09/22(土) 19:30:43.02 ID:CAP_USER
 「先進的なソフト開発手法の導入で、日本と世界の差が広がっている」。CI(継続的インテグレーション)ツールのオープンソースソフトウエア(OSS)「Jenkins」の開発者であり、米CloudBeesのCTO(最高技術責任者)を務める川口耕介氏が警鐘を鳴らす。2018年9月23日に開催する「Jenkinsユーザ・カンファレンス 2018 東京」に先立って、日経 xTECHのインタビューに答えた。

Jenkinsはバージョン管理ツールへのプログラムの保存といった出来事を検知して、自動的にツールの起動などの作業を実行する。日本では、ソフトウエアのビルドやテストを自動化する定番ツールとなっている。ところが、多くの企業で活用が現場の作業改善にとどまる。その先に進まない日本企業の姿に川口氏は物足りなさを感じている。同氏はこの状況を打破すべく、CloudBeesの日本への関わりを増やす意向だ。

 ここでいう「その先」とは、サーバーへの展開、リリース準備まで自動化する「継続的デリバリー」という開発手法だ。川口氏は「プログラムを書いて、市場やユーザーのフィードバックを得て、ソフトウエアを改善する。このサイクルを短くするのが世界的なトレンドになっている。継続的デリバリーはこの目的を満たす中心的な方法論となる」と言う。

 継続的デリバリーを導入すれば、プログラムを書いてから本番環境にリリースするまでの手間と時間を削減できる。ソフトウエアをより短いサイクルで繰り返しリリースできるようになれば、競合よりも魅力的なシステムを実現しやすくなる。間違ったビジネス戦略をソフトウエアに組み込んだとしても、すぐに軌道修正できる。

 背景には、ビジネスの成否を分ける要素として、ソフトウエアの占める割合が年々高まっていることがある。その一方で、ソフトウエアは大規模化している。「今までの開発手法では立ちゆかなくなっている。リリーススピードが遅くなり、市場からのフィードバックをなかなか得られないからだ」(川口氏)。継続的デリバリーを導入できている企業とできていない企業で差が開いていく。

中略

世界と日本の差は「危機感」
 Jenkins Xはやや極端だが、継続的デリバリーの導入を後押しするJenkinsの取り組みは、米国や欧州、中国などの企業で歓迎されているという。開発手法を変革したいという意向が強いからだ。「特にマネジメント層が危機感を募らせている。組織としてどうトレンドをキャッチアップすべきかという相談をよく受ける」(川口氏)。

 組織として継続的デリバリーに取り組む場合、コンプラインス、セキュリティ、ガバナンスに多くの注文が付く。これに応えるため、CloudBeesはJenkinsを拡張して職務分掌機能や監査機能を追加した商用ソフトの「CloudBees Core」を提供している。これは、米オフィス・デポや米アクセンチュア、独ボッシュといった大手企業での採用が進んでいる。

 これに対し、日本企業には温度差があるという。「現場の危機感は強いのに、マネジメント層の危機感が薄いと感じる。ソフトウエアは下請け企業が作るもので、自分たちが当事者という意識が薄いのかもしれない」(川口氏)。

 だが、ソフトウエアを中心としたデジタルビジネスの進展は待ったなし。日本企業の動きが鈍いようでは、外資系企業に市場を食い荒らされる恐れもある。こうした日本の状況に危機感を抱く川口氏は「CloudBeesとして日本に逆上陸する」と宣言する。

 すでにテクマトリックスとの提携を通じて、2017年3月にソフトウエア製品やクラウドサービスの日本での提供は開始している。今後は、直接的な情報提供も含めて、さらに日本企業への積極的な関わりを増やしていく意向だ。第1の目標は「インパクトのある日本企業の事例を作ること」(川口氏)。それを通じて経営層の問題意識を高め、日本企業の変革を進めるというのが川口氏の野望だ。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/01027/

71: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 21:33:08.41 ID:F1jTX/Ze
>>1
20年くらい前からずっと言われてて
まだこの状態てことだから、日本企業に期待するのは諦めろ
企業を国が延命させることを税金でするから、産業の新陳代謝がますます悪くなる

39: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 20:38:37.38 ID:3XT0k0Gd
>>1
そらマジで日本企業ソフト開発雑魚だもん

58: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 21:08:31.98 ID:H1N0r+Ht
>>1
そりゃ少子高齢化なのに米国以上に年齢差別してるからじゃね?
これじゃ若い人がいないのだから衰退するのは当たり前だし、
出来る人が起業もせずに大企業で安定志向になるのも仕方ないよ

115: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 23:12:34.07 ID:ri9v55pT
>>1
そういう技術使ってたら
みずほのシステム統合も大規模障害無しでやれたんだろうか?

3: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 19:33:23.59 ID:BGnAZuxI
残業代なし土方
誰もやりたがらない仕事
それがSE

5: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 19:34:19.97 ID:djg4fmEl
日本はソフト自社で開発せず委託請負で外部アウトソーシングしてるから不要なんだろう。

8: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 19:41:49.94 ID:ITCzXgxk
アイジャルとか、フルパステストやってないだろ?大丈夫なのか?

9: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 19:44:47.21 ID:djg4fmEl
>>8
スピード重視でリスクを取ってるってこと。
委託請負ではリスクを取れないからそういうのやらない

50: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 20:53:57.72 ID:inVseGpp
>>9
研究開発とかプロトタイプづくりにはいいかもね

59: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 21:08:44.60 ID:A/7wheeY
>>8
基幹系にはあまり使えない。アメリカでは知らんけど。

17: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 20:04:51.21 ID:FEgPpxpp
開発手法もだけど、開発の着想に大きな違いがある
日本企業は顧客の要求に従ってモノを作るのには長けている
それは価値観やアイデアを客に丸投げしてるってことで、世界を牽引する力を産みだせない

18: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 20:13:28.41 ID:/U+2NI1R
ソフトウェアが主役の時代なのに日本は根本的に遅れてしまった
はっきりいって先進国から脱落した
マネジメント層が無能なせい
いつの時代も現場は優秀な人材が群れてるんだが

145: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 00:32:17.52 ID:jCsLmhMt
>>18
現場だって大したことねえよ
現場を美化すんな

20: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 20:14:01.71 ID:sjnQATvq
技術は下請けが持ってればいいって勘違いしすぎて、人手不足でつぶれる一歩手前

110: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 23:00:23.60 ID:tAyZBCa9
>>20
マネージメントマネージメントって、
人を旨く使ってより多く稼げ!って言ってたら
使う人が見つかりません、だって。
俺の勤め先です。

24: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 20:23:11.74 ID:O20c0Lj+
ソフトウエアは派遣や非正規が作るものです。
仕事は奴隷にやらせましょう。

25: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 20:24:12.49 ID:fzekQCBn
俺ジェンキンスなんて使ってねーけど
コマンド一発で常にアプリケーションが最新になるよ。

これは継続開発なの?
後CIとかでずっとビルド回すのに意味あんの?しかも、モックとかで。

27: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 20:26:32.93 ID:fzekQCBn
アプリのデプロイになんでジェンキンスが必要なの?別にジェンキンスである必要ないでしょ。

後、いちいちGitのコマンドをトリガーにデプロイする意味は何?
常にコミットしたものをすぐに展開したいわけじゃないよね?

28: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 20:27:21.26 ID:sqXzo6v9
ベンチャーの差だよ

都内の古い大手金融業が、中国のソフトベンチャーと提携してどんどん新商品を開発してるだろ?

残るのは中国大手ソフト産業だけだぞこれ

都内のせい、早く構造改革しろよ

30: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 20:28:04.82 ID:ajGFJdpf
「はい完成!運用部隊を残してプロジェクトチームは解散!」
みたいな感じなモノづくりしてるところに継続開発とか継続的デリバリーとか言われてもなって感じ

54: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 20:59:58.61 ID:ZLKxQSEw
>>30
そうだね。構築屋はろくな
ドキュメントの残さずに逃げていくww

56: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 21:04:39.67 ID:z3d39EYP
>>30
運用開始した段階で、開発チームは解散という焼畑農法が基本だからなあ
継続的な開発とか利益にならん上にめんどくさがって誰もやりたがらんだろ

33: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 20:30:05.70 ID:fzekQCBn
そもそもジェンキンス自体のおもりだるくないの?
大して効果のないCICDのためにサーバ立ち上げてどうすんの?
まだSaasとかならともかくさ。

Gitとかは必要不可欠だけど
ジェンキンスなんて全く必要と思えない。

109: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 22:59:57.14 ID:7aO3s+T3
>>33
甘すぐる
gitやsubversion使ってないところもあるんですお
オレが今いる企業では外の企業と共同で仕事してるWeb開発の担当チームが使ってるだけ
あとはインフラチームのオレさまだけがひとりgit
ほかの業務系はみんなold/bk~180922とかそんなフォルダで管理

123: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 23:33:52.91 ID:Kz9GSQcI
>>109
なんか目眩がするなw

38: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 20:38:03.79 ID:eahxClIP
技術に弱く関心を持たず、下に丸投げし責任はとらない
技術者に対する敬意もなく逆に奴隷として扱う
そんな社会の行き着く先は明らかだよね~
川口ひとり、jenkins界隈だけで声を上げてもどうにもならないくらい問題は根深いものだよ

40: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 20:42:03.09 ID:oa3E5Nd6
なんか大きな勘違いしてる人いるみたいだけど、別に日本のITの未来を思って、声を上げてるんじゃなくて、
単に、CloudBeesの製品を日本でもっと売りたいんだけど、市場ニーズがしょぼすぎて、売れていなくてもどかしさを感じてるんでしょ
普通の提灯記事

46: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 20:46:24.68 ID:inVseGpp
危機感なんて言葉を使っている時点で
説明できない無能だと自己紹介してる

48: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 20:48:48.40 ID:9H04dlBg
ソフトウェアはマジでずっとだめだね
APpleが成功した理由もiOSとストアのおかげなのに
まだスマートフォンのデザインがいいからだと思ってる人が多い
ジョブズ本人がアップルはソフトウェアの会社で
ソフトをきれいな箱に入れただけって言ってたのに

70: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 21:30:32.08 ID:t7mT/rjb
日本のIT系大企業様は下請けに丸投げするだけの簡単な仕事だもんな

75: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 21:41:29.70 ID:djg4fmEl
ソフトは外注が作るものって風潮ですからねー
技術力無いからなぁ

78: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 21:50:21.56 ID:i1MYsj2M
>>75
そうなんだよな。
どこでどう勘違いしてそういう考えになったのか謎だな。

1990年代あたりから、IT労働者派遣の元祖CSKが荒っぽい請負で稼ぎ始めたからそうなったのかな。

83: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 21:54:16.48 ID:djg4fmEl
>>78
バブル崩壊の後「ノンコア事業は切り離す」とかいって情報システム部をすげぇ削ったからじゃないすかね。
昔は情報システム部で多少組んでたりしたけど今は本当に一切ない。
もし
外注に完璧な品質を求めちゃってるから内製で不完全な(だが開発期間が短くて済む利点のある)ソフトを使えない体質になってしまっている。

82: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 21:53:42.75 ID:3XT0k0Gd
販促活動かはどうでもいいが
海外から日本のソフトウェア業界みりゃこやつと同じように言うだろうよ

91: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 22:04:25.66 ID:5iys52/v
アメリカと日本の差じゃね
あっちのシリコンバレーには1万人の若者が今もアプリ作ってる
みんな一攫千金をめざしてる
一方日本は派遣SEばかり、恐怖政治に怯えながら今日も仕事、士気は最悪

168: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 07:42:42.67 ID:uDFWeLYC
>>91
N○○データの課長は一日一回必ず怒鳴るから
職場の空気がいい感じでひえひえやで。

108: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 22:58:57.06 ID:FgIqLz+q
>あっちのシリコンバレーには1万人の若者が今もアプリ作ってる

そいつらは使い捨てのインド人 日本と同じ
儲かるのはプレゼンや金集めのうまいコミュニケーション能力の高いMBAだよ?
そこまで日本と同じww

93: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 22:07:31.94 ID:lo6yqFQo
日本のITでは意思決定している人間が技術的な知識不足
これは大企業より下請けの現場作業している小企業が特にそう
技術、理論の根幹知識を学び、応用実践する事を全く行なっていない
目新しいもの、流行やファッションみたいなものにはすぐかじり付くクセして、その根幹にある技術理論には目もくれずに実装だけをやろうとする
ロクな物にならないよ

96: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 22:21:01.34 ID:n1PyNEWc
確かに下請けの意思決定は悪。意思決定は自分がしてはいけないこととしてよく教育しているし、処世術としても周りを見ながら学んでいく
おそらく上は上で同じような構造になっているんだろう。当然一番上が悪いことには出来ないから、だれが悪いのかは、決定することが出来ない
本来ここは意思決定のルールを設定しておくべきところだと思うが、自分にとって都合がよければやらないのが人情だろう

99: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 22:36:51.87 ID:8BDbATQV
コードいじりは下賤の仕事だと思ってる人がIT会社にも多すぎるからな

111: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 23:09:09.90 ID:7lQQytqP
そういう環境に金掛けとけば開発が楽になると
勘違いして設計がまともにされていないのが大手の傾向

基本設計がまともにされてないのに詳細設計のドキュメントばかり揃えてたと
設計をちゃんとしてると勘違いしてる大手ほどその傾向が強い

そうしたソフトを人月単価の安い技術者がむりやりつぎはぎして
とりあえず動かす修正を繰り返してるから数倍の労力が必要になってるのが現状

そしてそれが判って忠告するにも孫、ひ孫以上の末端では
意思決定の所まで声が上げる手段がない

127: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 23:41:34.85 ID:AzUnd/aB
日本では開発は下請の仕事だからってのは、別に意思決定者が開発のことを理解できないって話ではないぞ。

契約の問題。
日本では開発を外注することで毎回見積りが必要になるし、納品までで1つの仕事。
継続的デリバリーみたいなアジャイルは要件を事前に決めにくいから、その都度契約が必要な外注には不向きってこと。
自社開発してるところなら普通に使ってる。

130: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 23:55:55.38 ID:djg4fmEl
>>127
違う
アジャイルしようとするならいくらだって発注元は「そうしろ」と要求できる。
だがしない。
意思決定者がそうしない。
契約に合わせた開発じゃなくて開発がどうなるかに合わせた契約だぞ

128: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 23:51:35.91 ID:Dc2AMAb0
成功体験の呪縛から逃れられずに
ソフトウェアの開発を製造業と同じだと整理してる限り
永久に負け続けるよ
その2つが全然違う事に気付けてる奴はホントに少ないし

131: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 23:56:57.03 ID:i1MYsj2M
ソフト開発こそ地方だろう。
居住地なんて関係ない仕事だし、地本に眠っている才能は多い。

143: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 00:11:27.93 ID:rTktjOKZ
>>131
地方はソフト屋は生きていけないよ
地方の方が、物志向が強くてソフト屋は未だに底辺給料

北海道なんか今の時代に技術者一人30万で発注できるんだぜ

133: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 23:57:22.78 ID:MwHmjpF5
いまもうこんな差がついてるんだよ
http://dabo4217.rakusaba.jp/wp-content/uploads/2016/04/gn-20160101-12.gif
no title

新元号で仕切り直そう

インドネシアは日本と全く同じ中央集権国家、東京都市圏とほぼ同じ規模のジャカルタ都市圏が
首都移転後に覚醒して、30年程度でネクストアメリカになってしまう

日本もやろうぜ、同じTPP 国家になるんだし
もう一度、成長路線にのせよう

137: 名刺は切らしておりまして 2018/09/22(土) 23:59:13.46 ID:djg4fmEl
俺はジェンキンス知らなかったけど先日入れてみた
だが、、、うちはシェルで自動化したからあんまり使えないかなぁ?と思った

152: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 00:57:50.26 ID:/zn2wMzT
>>137
WEB UIついただけだしね
スクリプト化進んでるところだと
生産性にはあまり差がでないかも

160: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 03:04:07.28 ID:zve2Gp2q
SEの35歳引退をなくして、プログラム組めないSE増やしてるからな。
日本だけだよ。プログラムが組めなくてもSEなのっていい国は。
それにプログラミングが好きでもないのに、生活のためにしょーがなくプログラマやってる奴ばっかだし。
そんなIT業界になに期待してんだよ。

164: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 06:05:56.80 ID:huhRtfKT
>>160
まじでこれな
上流工程にすら無能な人間が多すぎるんだよ
プロジェクトとして組んだマイルストンやスケジュール当たり前のように破ってすぐリスケリスケ
自分等の工数さえまともに見積もれない組織ばかりで本当に嫌になる

165: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 07:06:15.70 ID:sxfizVP5
>>164
組織がダメなんじゃなくて、ダメなトップを筆頭に、ダメな個人が寄り集まって集団を形成したのが、
日本の組織だから。 安倍に擦り寄る自民党議員なんか、まさにそれ。

そもそも、大手の基本設計とか、チラシの裏の落書きレべル。 仕様がザルなんだから、仕様変更が
あるからとか、アタリマエ。

171: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 07:49:05.20 ID:nbGFKYwA
>>160
日本のSEはガラパゴSEってことになるな
SEですと名乗る奴をよく見かけるけど
プログラム書けない奴が多いのな

175: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 08:04:05.56 ID:DOfvKMh9
>>171
むしろ「プログラムを書く以外の能力がある」と、ポジティブ要素として
捉えられてるからな。外注管理とか予算管理とか。
プログラマは「プログラムを書くしか能力がない」コミュ障の駄目人間だってw

167: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 07:40:54.27 ID:oBif7I1h
ソフトウェア軽視は、まあ感じるね。
年収がめちゃ高いと言われる大阪の某ハード会社、MSが梯子外してるソフト開発環境に依存した機器を販売してこようとするから。そこツッコミを入れるとペラペラ話してた営業さんのトーンが落ちるというね。

178: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 08:06:50.79 ID:Dvuucm7w
>米CloudBeesのCTO(最高技術責任者)を務める川口耕介氏

無名な人だよね
日本を捨ててアメリカかぶれになった男?

179: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 08:31:01.18 ID:sxfizVP5
>>178
Jenkinsになる前のHudsonを含めて、一応OSS界隈では知られてるほうでしょ。
欧米の大企業でもプロジェクトへの導入事例が多いし。

ただ、日本の現場はプロジェクトに関わっていても、手を動かさない人間の方が
多いし、現場も若いというだけで、レベルの低いひと山ナンボで送り込まれた
似非プログラマが大量にいて、まともな管理もできていないので、この手の
ソフトを入れたところで、改善しないし、それを遅れの口実にさらにプロジェ
クトが遅れる。

199: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 10:22:32.19 ID:vmh07rZ4
>>178
ITやってれば名前くらいは聞いたことあるんじゃね?
この業界にいて知らないとしたら勉強不足だな

181: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 08:42:13.20 ID:wBx8kHBQ
お前ら見てると上流工程にいる人間がクソ無知っていうのと、下請けがでしゃばって上手くいかないっていうのと2パターンあるみたいだな
上流が下請けに丸投げして、下請けが実装方針立てていて、仕上がった物の性能に上流が文句を言う。
これが日本のITなんじゃね?

234: sage 2018/09/23(日) 11:39:03.75 ID:SdKX116t
この人が懸念しているのは、プログラミングの話ではなく業務システムの自動化を進めて物作りのスピードを改善する認識が足りないという事だよ。スレのレスを見て、まだシステムの本質的な認識が他の国よりも遅れているということは分かった。

244: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 12:08:14.83 ID:hrtJ3BrK
>>234
今時は5chはどのスレも7、8割はスレタイだけで予想できるなんども聞いたよくある話の繰り返し。
Jenkinsくらい普通に使っていれば、まぁそうですね、で終わる話だし、わかってる人ほど書き込まないのでは?

238: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 11:45:38.18 ID:wSBPl2Q8
日本でやると「自動化は結構だが手動と全く同じ結果を保証できるのか?一つでも漏れやミスがあったらどう責任取るんだお前?」となるからな
誰もそんな面倒を背負い込んでまでやらない

241: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 11:55:33.76 ID:J0fxyvV3
>>238
もはや宗教だな・・・

239: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 11:46:34.99 ID:aen821vl
少なくても20年前から懸念されてることだよね
やる気のあるエンジニアはどんどん辞めていくし
残ってるのは古い考えの経営陣と効率的に作業すると仕事がなくなる似非エンジニア

246: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 12:14:03.57 ID:NmFavhX/
うちはSVNのチェックアウトとコミット時に、紙の申請書に印鑑を幾つも押してもらわなければなりません。
コミット時にはソースを紙に印刷して変更箇所を蛍光ペンで色付けして、変更理由を説明するんですが

プログラミングを全く知らない人に1分で説明しろと言われても無理ですし、説明しても全く理解してもらえないんです。
蛍光ペンと紙とトナーのどれかは常に切らしていて、構成管理担当者も不在がちでそこで作業が滞るんです。

それでも自分たちの不作為は棚に上げて、納期と品質だけは絶対守れと毎日怒号が飛ぶんです。
下請けは請負契約なので彼ら元請けにとって我々のコストはどうでもいいんです。

これが日本を代表するITゼネコン大手の現役の開発手法なんです。
紙と蛍光ペンで世界に打ち勝っていきましょう。

250: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 12:46:20.62 ID:F+bP4TES
わかるよ、ぽっと置き換えてテスト環境で動かして、自動テスト環境もそれなりに網羅性がある
でもよ世の中、ルールや管理、開発環境が腐ってたり、コアモジュールの結合が腐ってたり(そもそもコアモジュールが未完成レベル)で、
デプロイさせるのにとっても時間がかかるところのほうが多い
さすがにGitやSubversionを入れてないというところには当たったこと無いが、デプロイまでがとんでもなく面倒なところばかりだ

251: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 12:47:33.98 ID:x2+Z0012
10年前にこの業界を去った。
海外でも仕事したが日本はプログラマーへの感謝が無い。
当時から学生がコンピューターサイエンスを学ばなくなっていた。
予想通り業界そのものがダメになった。

252: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 13:16:53.11 ID:TiIu0veL
>>251
日本のIT業界ではコンピューターサイエンスがそもそもなかったことにされているからな
これだけで生産性が数10倍程度差が出ているのではないかと思う

256: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 13:50:54.79 ID:NCupFoFk
>>251
だって楽するなと怒られるしw
日本企業に就職する事が間違ってるのよ

257: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 14:07:41.33 ID:TiIu0veL
何が言いたいかというと、コンピューターサイエンスって実学なんですよ
日本の場合だと、学問と産業がバラバラになっていて全然違う方向向いているのが問題

そして、企業の中の現場では、学問のバックボーンのない人間が、めちゃくちゃなプログラムを書いている
自分が見た現場は「壁に糞投げて喜ぶサル」レベルだった

267: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 15:00:21.36 ID:9RaldVWg
>>257
良く分からんけど…センスなんじゃないの?
そこそこの大卒より高専卒の方が良いプログラム書いたりしてるしな…
謎が多い…
何で1人でやれてた事がショボいと4人くらあ必要になったりとかマネージャーはどうやってマネジメントしてるんだ?

281: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 16:04:47.57 ID:68AzsSoI
>>267
日本の大学で学位(もしかしてコンピュータと無関係な)を取った、日本人の教授が
日本語で教える大学の授業で量産された劣化コピーの大卒に、紙切れ以上の価値が
あると思う?

インド人が特別優秀とも思わないけど、欧米のIT企業が日本をスルーして、
インドやアジア新興国の大学生を採用するのはなぜ?

276: 名刺は切らしておりまして 2018/09/23(日) 15:28:36.51 ID:zafF/27u
身の丈に合った仕事していけばいいんだよ
それこそそろばん大国でも目指せばいい
ITが受け付けない国民なんだししゃーないわ

ランキングをポチッとお願いします!

 

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1537612243/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
IT自然科学・テクノロジー
シェアする
piment-chanをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
みかんタイムス

コメント