【宇宙】はやぶさ2の探査ロボ・ミネルバ、リュウグウ着陸に成功 世界初(画像あり)

スポンサーリンク
1: シャチ ★ 2018/09/22(土) 21:36:19.50 ID:CAP_USER9
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は22日、探査機「はやぶさ2」から分離した小型探査ロボット2台が、小惑星「リュウグウ」に着陸したと発表した。小惑星の上を移動できる探査機が着陸に成功したのは、世界で初めて。

 JAXAによると、2台の探査ロボ「ミネルバ2―1」は21日午後、リュウグウの高度55メートルで分離。重力が極めて小さいため、着地した勢いで再び飛び去らないよう、秒速数センチでゆっくりと接近した。着陸時は、地表でバウンドを繰り返したとみられる。

 着陸の成否を判断するためロボが撮影した画像データは、はやぶさ2に送られてから地球に転送されたため、確認できたのは実際の着陸から30時間以上後だった。

 2台のロボは今後、内蔵モーターを回転させた反動を使い、リュウグウの地表を跳ねて移動しながら、温度を測ったり、画像を撮影したりして、10月に予定されているはやぶさ2本体の着陸に備える。

 2005年に小惑星「イトカワ」に到着した初代のはやぶさも、同様の探査ロボを積んでいたが、正常に分離できず着陸は失敗しており、今回が再挑戦だった。

 吉川真・ミッションマネジャーは「13年前のはやぶさの時に達成できなかった小惑星表面での移動探査が成功して感無量。表面の至近距離から撮影された画像には感動した」としている。(小宮山亮磨)
     ◇

 <リュウグウ> 地球と火星の軌道付近を回る直径約900メートルの小惑星。コマのような形で、表面に複雑な凹凸や最大直径約200メートルのクレーターがある。太陽系が誕生した46億年前ごろにできたと考えられ、内部には当時の状態を保った砂や有機物が含まれている可能性がある。

9/22(土) 20:47配信 朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00000058-asahi-soci
ミネルバが小惑星リュウグウの表面(左)から飛び上がった瞬間に撮影した画像(JAXA提供)
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180922-00000058-asahi-000-5-view.jpg
no title

298: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:43:39.50 ID:M8dBqwb+0
>>1
やった!

おめでとう!

38: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 21:46:38.65 ID:GFlR0Eox0
>>1
おおすげえ
しかし操作ミスっていきなりモーターフル回転させたら探査ロボは一気に宇宙の果てまで吹っ飛んでいきそうだなw

262: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:37:25.19 ID:Uslm8xW60
>>1
ミネルバ着地成功か。
いよいよ次は本体だな。

299: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:44:09.44 ID:NRdi3USZ0
>>1
すごいわ。映像がクリアで美しい!

716: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 00:49:25.88 ID:XRaPozbz0
はやぶさが存在しなければ
>>1の画像って見る事が出来なかったよね
BSのニュースで報道してたけど
探査ロボが、小惑星をあちこち移動して
何枚も写真撮影してるんだって
たまげたなぁ・・・
宇宙の果てでコツコツと働き者・・・

945: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 10:11:19.95 ID:LPHsMXdt0
>>1
クソカメラ過ぎる。

莫大な税金使って何作ってるんだよクソが。

993: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 13:11:55.09 ID:V9+hOGjL0
>>945
馬鹿にはこの写真の価値が理解出来ないから仕方ない。
はやぶさ2の最大のミッションは岩石を持ち帰るまでだから、
写真一枚見ただけでクソだって言ってるオマエがクソだ。

17: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 21:41:22.35 ID:mAd6ghJh0
なんでロボの名前をミネルバにしたの?
ここはカメとかウラシマとかにすべきだったのでは

119: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:10:42.09 ID:KDC/UKKj0
>>17
君のためにググったよ
MIcro/Nano Experimental Robot Vehicle Asteroid略してミネルバらしい
開発が始まったのは1997年で、まだ国際的に和風のネーミングはタブーというか
それはないよなあw って雰囲気だったのかもね

125: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:12:12.26 ID:JeMIoQCz0
>>119
ガンダム見過ぎちゃうの?
ミネルバから無理やり作った単語でしょ

139: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:14:10.39 ID:xFu4jKFv0
>>125
普通そんなもんだよ
略称になんとか合わせて単語を集めてくるのはよくあること

171: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:19:39.71 ID:KDC/UKKj0
>>125
マジですかw
ガンダムのキャラでミネルバってあるの?
だったらリュウグウも日本にネーミングライツがあるならM78とかイスカンダルとかにしてほしかった

197: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:25:00.01 ID:JeMIoQCz0
>>171
ガンダムSEEDみたらオペレーションシステムの名前を無理やりG.U.N.D.A.M
にしてるから面白い
しかも3陣営みんな違うG.U.N.D.A.Mw
ちなみにミネルバは戦艦の名前ね

18: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 21:41:44.58 ID:0Zlvm0xx0
重力あるんだねえ

82: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:04:17.90 ID:+/zlCwmM0
>>18
重力は俺とお前の間にもあって引き付けあってるんだぜ?w
無視できるくらい小さいだけで

507: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 23:22:29.06 ID:tH1Pd5gQ0
>>18
地球の8万分の1くらいの重力がある。
重力が小さすぎて、タイヤは浮かぶので使えない。
ぴょこぴょこ跳ねるだけ。
https://www.sankei.com/images/news/180921/lif1809210021-p1.jpg
no title

526: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 23:26:57.95 ID:2v1tk02G0
>>507
その重力も計算したミネルバ01&02か・・・
宇宙空間だからって好き勝手に計算してんじゃねーぞ人類!

(´・ω・`)y-~ なんだって計算すりゃいいんだろ? 簡単だわw
はいはい計算計算w

562: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 23:36:23.01 ID:SP0Cp7+x0
>>526
地球上で観測した結果をもとに計算したことが、遠く離れたリュウグウで、マルっとビッタリ適用できるというのもある意味すごいことなんだよ。

568: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 23:38:09.08 ID:2v1tk02G0
>>562
(´・ω・`)y-~ もーさー そういう計算ずくな人生どうなの?
はやぶさみたいに羽ばたこうよ

604: 576 2018/09/22(土) 23:45:42.14 ID:tH1Pd5gQ0
>>576
ゴメン、跳ねる動力は中に入ってるモーターです。

802: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 02:26:07.29 ID:V9+hOGjL0
>>604
バイブレーションでもするのかな?
楽しそうだなwww

807: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 02:37:05.53 ID:gCY+bELv0
>>802
モーターがぐるっと回る反動で本体が飛び跳ねる。
1回跳ねると、15分くらいは落ちてこない。

JAXAから指示は出さず、こいつが勝手に判断して動く。
取得したデータははやぶさ2に送り、地球に転送される。

23: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 21:42:49.00 ID:IcOKxyOb0
こんな事やってなんの意味があんの

264: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:37:34.60 ID:2+3XJpXM0
>>23
前のはやぶさの頃からお前みたいな奴が絶えないな。

290: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:41:58.19 ID:NTPO5vxL0
>>264
だって無意味じゃん。日本がしてるから褒め称えるアホが一定数いるけどな。

302: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:44:51.21 ID:2+3XJpXM0
>>290
お前が前のはやぶさの時も同じこと言ってた連中の一人なら、当時子供でも今は大人のはずだが、図体と年齢だけ大人になってしまったようだな。

318: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:47:06.24 ID:2v1tk02G0
>>302
宇宙空間並みに容赦なくてワロタw

328: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:49:45.41 ID:2+3XJpXM0
>>318
学の無い高卒リーマン26年目ですが、宇宙は人間が存在できるのが不思議なくらい厳しい環境ですよね。

338: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:51:36.24 ID:hgKCE4tz0
>>328
地球も生き物が生きるには信じられないくらい過酷な環境ですが適応しました
酸素って何だよ糞が毒じゃねえかこれ

385: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:58:45.28 ID:K5Jyq0Pi0
>>328
その厳しい環境に、いつか遠い未来、軌道エレベーターを打ち上げたり(吊り下げたり?)、
スペースコロニーを建造したりするための基礎研究データを収集・集積している現場に、
15光分の距離を隔てて、今、俺たちは立ち会っているんだな・・・

404: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 23:01:18.89 ID:2+3XJpXM0
>>385
子持ちとしては、いつか子孫が地球から脱出する技術を手に入れられる日まで、宇宙の研究は少しずつでも進めて欲しいと願います。

511: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 23:23:13.35 ID:K5Jyq0Pi0
>>404
カーボンナノチューブの開発成功により、
炭素質小惑星から多量のカーボンを獲得してナノチューブを宇宙空間で安価に大量生産できる技術が確立されれば、
うっかりすると21世紀の終わり頃までには軌道エレベーターの建設が可能かも知れない、
という未来予測の前倒しの話もありますしね。

我々自身は無理でも、子や孫たちの世代には、宇宙は今よりずっと身近な時代になっているでしょうね。

528: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 23:27:26.23 ID:FiDiqJ1f0
>>511 カーボンナノチューブじゃ軌道エレベーターはできないてさ
こないだ国際宇宙ステーションで実験してこりゃダメだになったよ
なんでも、宇宙線ですごい勢いで劣化するんだって、ボロボロ

165: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:19:08.29 ID:I3vrnVHQ0
画像のダイナミック感がすごい

208: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:26:29.12 ID:BL9C72JJ0
なんでアメリカや諸外国が小惑星探査をしないか知ってるか?
難しいからできない?ノン
得られる知識がほとんどないムダだからだよ

日本の宇宙開発事業やスパコン事業は単なる公共事業
ムダな箱物に金を注ぐのと一緒
レンホー叩いてた馬鹿にはわからんだろうけどな

218: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:29:35.15 ID:2aPIG+ZG0
>>208
無駄ではないね
我々の知識欲をみたしてくれる

244: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:34:09.25 ID:/7H0PIUX0
>>222
アメリカもやってるやん
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/オシリス・レックス

266: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:38:07.89 ID:v6tNV/ee0
>>244
確かはやぶさの功績を見て海外も始めた様な。
で、海外がドンドコ進めてるのにはやぶさ2の予算がなかなか付かなくて揉めてた。

390: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:59:33.42 ID:JHXfk/U40
>>244
お尻すなら日本とデータ相互交換の条約を交わしてるやん

245: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:34:31.87 ID:oEfZM3090

254: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:35:32.12 ID:2aPIG+ZG0
>>245
二枚目は先代を思い出すね

552: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 23:33:30.65 ID:2aPIG+ZG0
>>512
先代はいい機体だったね

517: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 23:25:34.28 ID:hgKCE4tz0
>>475
あの写真はなぜかハヤブサは帰りたかったんだなと自然に思えてくる不思議な写真だね
この気持ちがわかるのは物に人格を感じる日本人独自の気持ちなんだろうか

324: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:48:41.06 ID:G8B/85gZ0
>>245
光源はどこだ?
影が映るのおかしくね?

429: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 23:05:37.78 ID:jPZAG+m80
>>324
太陽光だよまだ充分届く距離
だから太陽光パネルで充電出来るんだよ

246: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:34:41.86 ID:gsZqluxh0
オシリス・レックスはNASA初の地球近傍小惑星探査ミッションで、
ベンヌの表面を調べてサンプルを採取し、地球へ持ち帰ることを目的としている。
探査機は2016年9月に打ち上げられ、これまでに約18億kmの距離を飛行してきた。
ベンヌへの到着は今年12月3日の予定だ。
ttp://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10140_osirisrex

263: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:37:30.74 ID:s9iOLBcO0
>>246
3ヶ月だけだがNASAの先を行けたんだな
とにかく成功して良かった

276: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:39:03.98 ID:gsZqluxh0
>>263
距離ははやぶさ2の10倍先に行く感じ

292: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:42:35.76 ID:hgKCE4tz0
純粋にすげー!!!
世界で初めて小惑星の表面に取り付いた状態の画像みたわ
ガンダムはやっぱリアルやったなと思った

369: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:56:03.21 ID:eXrF7INK0
文系能

宇宙に行く→宇宙に行く

小惑星に行く→小惑星に行く

凄いよな、
切符買ったら行けるみたいな脳みそ

この小惑星の場所は、
過去に観測された軌道から、予測して
今どこにあるのか、計算で割り出しているだけ

もちろん、その場所に行くのも
いつどの方向に、どの出力で、加速するかを入力しているだけ

ずーっと目隠しのまま、この角度で何歩進む
ほんの僅かな出力の誤差や角度誤差も
許されない

しかも命令の到達まで時間の誤差がある
神業

376: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:57:48.49 ID:fzKOMBWl0
>>369
逆に言えば全て計算で何とかなるって事だもんな

それを凄いと思うのか
思わないのかで知性が伺える

388: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 22:59:13.23 ID:hgKCE4tz0
>>369
文系理系関係なく神業だろ
でもはやぶさからの成功を見るともはや神業を成すためのコツは確立したのかもしらん

440: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 23:07:25.48 ID:rNRG0U/d0
地表をずっと跳ねてるの?
徐々に落ち着いて走行しないのかなぁ

460: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 23:10:26.39 ID:d5xq/z9O0
>>440
走行するには摩擦が必要。
摩擦のためには重力が必要。
しかし重力はほとんどない。
よって、走行は不納。

473: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 23:12:30.03 ID:OfNnpE5Y0
>>440
ホッピング機構を回さなければじっとしているよ。
でも昼の面でじっとしていると太陽にあぶられて片面だけどんどん温度が上がるから
たまに回したほうがいい。
夜に入れば太陽電池からの電力が途絶えるので勝手に止まる

524: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 23:26:45.41 ID:rNRG0U/d0
>>473
ありがとう
勉強になりました

637: 名無しさん@1周年 2018/09/22(土) 23:57:40.75 ID:tH1Pd5gQ0
初代はやぶさの時は、ミネルヴァを手動で切り離したんだけど、
下降してると思って送信したら、受信時は上昇してて、
その状態で切り離しちゃって、着陸できずに宇宙の迷子になってしまったのだ。

今回は自律制御にして、見事に仕事をしてくれた。

658: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 00:10:21.39 ID:RWl/dXMa0
サンプル回収もこれでやるんか?
だとしたら回収方法はどうなるんだろ

665: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 00:14:50.25 ID:6K4V8MUY0
>>658
サンプル回収に使うのは先代からちょっと改良された再突入カプセル
サンプリングも先代の弾丸方式の改良型

674: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 00:20:01.41 ID:gCY+bELv0
>>669
https://pbs.twimg.com/media/DnszMxtUUAAS_cD.jpg
no title

もう1台(1B)から

671: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 00:18:52.34 ID:imTpCsNm0
HTV搭載小型回収カプセル
「こうのとり」7号機では、ISSでのミッション終了後の地球への再突入の機会を利用し、小型回収カプセルを使って、日本が今まで有していなかったISSからの物資回収技術の技術実証を行います。

んー
ハヤブサが派手すぎて地味に感じるな

680: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 00:22:40.12 ID:6K4V8MUY0
>>671
実はとても重要なミッションなんだけどね
ISS利用性の向上だけでなく、
その道の先には朧げながら有人カプセルが見えるわけで

703: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 00:43:33.02 ID:gCY+bELv0
https://www.bbc.com/news/science-environment-45598156

10月3日には、ドイツとフランスが開発した着陸体を投下する。
10月下旬には、本体が降下し、1回目のタッチダウンによる試料採集を実施する。

その後、本体から切り離された発射体発射装置を使い、表面を爆撃してクレーターを作る。
本体はクレーターに降り立ち、悠久の時に曝されていない新鮮な試料を採集する。

2019年には小惑星を離れ、2020年に地球に接近し、惑星間速度で再突入体を投下し、
オーストラリアの砂漠に落下・試料回収を目指す。

はやぶさ2本体は地球をかすめ、漆黒の彼方へと飛び去る。
その次のミッションは、未定である。

873: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 06:52:10.49 ID:ZzSV2bUi0
>>703
>本体から切り離された発射体発射装置を使い、表面を爆撃してクレーターを作る。

ほぼ大砲です
はやぶさ2衝突装置の地上実験
(音量注意!)
https://youtu.be/gmh2lGjXm7w

911: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 09:00:25.47 ID:EaMlLd4P0
>>873
海外メディアの見出しが楽しみだ。

「日本の小惑星探査機はやぶさ2が人類史上初めて他の惑星を攻撃した!」

714: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 00:49:11.34 ID:6K4V8MUY0
糸川博士と東大生産技研時代からの全てが
この探査機に繋がっていると思うと、感慨深い。
博士のペンシルロケットはついに小惑星表面の移動探査にまで行き着きましたよ

744: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 01:04:20.66 ID:VuOCITcE0
こんな小惑星でもこんなに慎重に事を運んできたのに
アポロは有人とはいえあの時代にさらに引力の大きい月面に着陸して戻ってくるってすごいな

745: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 01:05:56.39 ID:JZ1Xjsh40
>>744
技術もすごいが投入した金額も莫大
超大国アメリカが国力をかけて遂行したんだから

752: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 01:09:44.66 ID:gCY+bELv0
>>744
月に行って戻るのも凄いが、「アポロ計画」は、
・地球上に、コンピュータ産業を生み出した
・地球上に、ソフトウェア工学を生み出した
という意味でも、空前絶後の超計画。

756: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 01:15:12.57 ID:h4djpJhL0
>>744
一つ誤解があるが
はやぶさ計画は世界中で高く評価されているのは
小惑星探査は月探査よりずっと難しいからだよ
何しろ、大きさが違うからな
それに月より遥かに遠くにある目標に接近するわけだからな

あと、アポロ計画は、かなり無理に無理を重ねての成功だった
米ソ冷戦の中で、国の威信がかかっていたから出来た計画だ
純粋な科学探査である。はやぶさ計画ではそんなことは出来ないよ

750: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 01:07:58.41 ID:6K4V8MUY0
記者説明会で津田プロマネが記者から

「津田さん自身がミネルバに期待している事は何ですか」と訊かれて

「リュウグウの地表から夜空を見上げた景色を見てみたい。
技術者というより人間として興味があります」

と答えたのを聞いて、やっぱISAS組はロマンに生きる人たちだなあと思った。
こういう快挙は、やっぱりロマンが無いと実現できないね

890: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 07:56:06.13 ID:eWb1IxPT0
http://www.hayabusa2.jaxa.jp/topics/20180831d/img/fig1.png
no title

はやぶさのレーダー観測によるリュウグウの三次元立体図

ソロモンよ、わ(ry

905: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 08:50:17.24 ID:85X+AXRJ0
はやぶさ2に搭載された機器
http://spacenuclear.jp/images/tairyoki/hayabusa2inst.png
no title

はやぶさ2から放出されるもの
http://spacenuclear.jp/images/tairyoki/hayabusa2depPNG.png
no title

ミネルバ2・タイプB 1個   小惑星に着陸して観測を行うローバー
ミネルバ2・タイプA 2個   小惑星に着陸して観測を行うローバー
マスコット (欧州開発) 1個   小惑星に着陸して観測を行うローバー

インパクター     1個   小惑星にクレーターを作る為の自己鍛造弾 (地中からもサンプルを採取するため)
分離カメラ      1個   はやぶさ2が小惑星の裏側に退避した後、クレーターを作る様子を観測するカメラ

ターゲットマーカー  5個   はやぶさ2が小惑星に自律機能で着陸する為の目印
プロジェクト     3個   サンプル採取する時に小惑星に打ち込んで砂を跳ね上げる
カプセル       1個   地球にサンプルを帰還させる再突入カプセル

938: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 09:45:03.70 ID:4BMuBRG70
>>905
>カプセル       1個   地球にサンプルを帰還させる再突入カプセル

え?
地表と地中分けないんだ?

940: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 09:51:00.38 ID:85X+AXRJ0
>>938
初代はやぶさのときから、中で分かれているけど。
後追いのアメリカは、サンプルが混ざってしまうようだけと。

————————————–
http://www.jaxa.jp/press/2010/11/20101116_hayabusa_j.html
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、はやぶさ搭載の帰還カプセルにより持ち帰られた、サンプル収納容器(>>0�からの微粒子の採集とカタログ化を進めています。

サンプルキャッチャーA室から特殊形状のヘラで採集された微粒子をSEM(走査型電子顕微鏡)にて観察および分析の上、1,500個程度の微粒子を岩石質と同定いたしました。
更に、その分析結果を検討したところ、そのほぼ全てが地球外物質であり、小惑星イトカワ由来であると判断するに至りました。

採集された微粒子のほとんどは、サイズが10ミクロン以下の極微粒子であるため取扱技術について特別なスキルと技術が必要な状況です。
JAXAは、初期分析(より詳細な分析)のために必要な取扱技術と関連装置の準備を進めています。

※ サンプル収納容器内部は、サンプルキャッチャーA室及びB室と呼ばれる2つの部屋に分かれています。

906: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 08:54:34.65 ID:85X+AXRJ0
・通信アンテナ 
はやぶさ  ・・・ 3基搭載  ローゲイン、ミドルゲイン、パラボラXバンド(8GHz)ハイゲイン
はやぶさ2 ・・・ 4基搭載  ローゲイン、ミドルゲイン、平型Xバンド(8GHz)ハイゲイン、平型Kaバンド(32GHz)ハイゲイン

・姿勢を制御するリアクションホイール
はやぶさ  ・・・ 3基搭載  常時3基すべてを稼動しながら航行
はやぶさ2 ・・・ 4基搭載  巡航時には太陽光圧を利用して1基だけを稼動

・イオンエンジン
はやぶさ  ・・・ 推力8mN・比推力3200sのスラスタを4基搭載
はやぶさ2 ・・・ 耐久性と信頼性を高めた、推力9.5mN・比推力3000sのスラスタを4基搭載

・着陸ローバー
はやぶさ  ・・・ 1機搭載  ミネルバ
はやぶさ2 ・・・ 4機搭載  ミネルバ2タイプB、ミネルバ2タイプA、ミネルバ2タイプA、欧州開発のマスコット

・サンプル採取
はやぶさ  ・・・ 2箇所   地表、地表
はやぶさ2 ・・・ 3箇所   成否が直ぐに分かるようにカメラでサンプル採取の様子を撮影しながら、地表、地表、地中(インパクターで穿孔掘削して)

916: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 09:11:24.67 ID:wvk7Ce750
https://pbs.twimg.com/media/DnsqOzNUUAAubWz.jpg
no title

ここに自己鍛造弾攻撃をするのは申し訳ない気持ちになる
もっと穏やかな方法にはできなかったのか

925: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 09:27:21.58 ID:85X+AXRJ0
◎はやぶさ2では、はやぶさには無かった超絶高難度ミッションが控えているからな。

自己鍛造弾切り離し

様子を撮影するカメラ分離

はやぶさ2が小惑星裏側に退避

起爆させて小惑星にクレーターを作成

はやぶさ2が上空に復帰してクレーターを観測

はやぶさ2本体がクレーター内に着陸してサンプル採取

988: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 12:36:21.17 ID:xejy/1SL0
  
ハヤブサ1号機は、満身創痍だったから那~。
今回は随分順調のようだが、前回の教訓が
活かされているのだろう。

994: 名無しさん@1周年 2018/09/23(日) 13:13:06.27 ID:85X+AXRJ0
「はやぶさ2」ミッションスケジュール暫定版(2018年9月15日現在)
http://www.hayabusa2.jaxa.jp/news/schedule/

(2018年)
1月10日  第3期イオンエンジン運転開始
6月 3日  イオンエンジン運転終了
6月 3日  小惑星接近誘導開始(距離3100km)
6月27日  小惑星到着(高度20km)
7月17日~ BOX-C運用(7月20日、最低高度約6km)
7月31日~ 中高度降下運用1(8月1日、最低高度約5km)
8月 5日~ 重力計測運用(8月7日、最低高度851m)
8月18日~ BOX-B運用(高度約20kmでのツアー観測)
9月10日~ タッチダウン1リハーサル1(TD1-R1)(9月12日、最低高度約600m)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
9月20日~ MINERVA-II-1運用         ←*今ここ!!*
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

10月 2日~ MASCOT運用
10月中旬  タッチダウン1リハーサル2
10月下旬  タッチダウン1
11月~12月 合運用(通信不可の期間)
(2019年)
1月    中高度観測2(高度5km)
2月    タッチダウン運用スロット2
3月~ 4月 クレーター生成運用 予定
4月~ 5月 タッチダウン運用スロット3
7月    ローバ投下運用スロット2
8月~11月 小惑星近傍滞在 予定
11月~12月 小惑星出発 予定

ランキングをポチッとお願いします!

 

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1537619779/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
自然科学・テクノロジー話題
シェアする
piment-chanをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
みかんタイムス

コメント