次期戦闘機、離陸なるか国産エンジン IHIの先端技術 [08/26]

スポンサーリンク
1: しじみ ★ 2018/08/26(日) 23:50:28.20 ID:CAP_USER
 IHIは航空自衛隊の次期戦闘機への採用を想定した最先端エンジン「XF9」を防衛装備庁に納入した。パワーを示す推力は15トンで、性能は「世界最強の米空軍の『F22』のエンジンに匹敵する」という。日本は戦時中に米国もつくれなかったジェット機の実用化にこぎ着けながら、戦後に開発を禁じられた。技術を引き継いだIHIが、70年あまりを経て素材の力で欧米との差を埋めつつある。

■日本メーカーで惟一開発

 「航空エンジンを手掛けてきた者の大きな節目」。IHIで30年以上、防衛用エンジンの開発に携わってきた池山正隆執行役員は感慨深げだ。

 防衛装備庁の発注を受けてIHIが約5年かけて試作・研究してきたXF9エンジンは今、米軍の横田基地に隣接する瑞穂工場で厳重な管理のもと、運用を想定した試験を続けている。目標は防衛省が2030年をメドに導入する次期主力戦闘機(FX)への採用だ。

 日本主導によるFXの開発・製造は防衛・航空技術者の悲願だが、実績のある米国製の戦闘機を導入すべきだとの声も根強い。日本の主力戦闘機は米プラット・アンド・ホイットニー(P&W)など欧米メーカーのエンジンを採用してきた。悲願の実現には戦闘機の核となるエンジンで欧米製と同等以上の技術力を示すことが必須だ。

 戦闘機用エンジンの開発ではP&Wや米ゼネラル・エレクトリック(GE)、英ロールス・ロイスが先頭を走る。日本では1950年代に三菱重工業やSUBARUが撤退。唯一、IHIが続けている。

XF9の推力はエンジンの噴気ガスに燃料を噴射する「アフターバーナー」使用時で15トン。夏村匡防衛システム事業部長によると、「同等の出力を出せたのは米国とロシアだけ」で、欧州の最新エンジンをもしのぐ。FXの開発に名乗りを上げている米ロッキード・マーチンもFX9エンジンの採用に言及している。ついに第2の「零戦」が実現する――。そんな期待が高まっている。

 戦闘機用のエンジンは機内に兵装用の空間を確保するためにコンパクトかつ大出力が条件で、内部の高圧タービンの入り口部分でのガスの温度を理論上の最高値である1800度に高める。高温高圧でも変形・変質しない部品を造るには素材から開発しなければならない。自社で開発してきたIHIは主に3つの先端技術を投入した。

■3つの素材で技術の力

 1つは単結晶超合金。1800度の燃焼ガスの圧力を受け止め、回転力に替えるタービンのブレード(羽根)などに使っている。ニッケルに複数の微量添加物を加えた金属の分子を遠心力が掛かる方向で結晶にし、耐熱・耐圧強度を高める。ブレードは内部に冷却のための通風孔をくりぬいた複雑な構造。金属を結晶化しつつ1枚ずつ精密に鋳造する技術は世界でもIHIだけだという。

 2つ目はセラミックス複合材。高い耐熱強度を持つ炭化ケイ素繊維は宇部興産や日本カーボンが開発で先行する。IHIはこの繊維を3次元に織って骨組みにする。割れやすさを克服でき、初めてタービン付近の部品に採用した。

 3つ目がポリマーマトリックス複合材だ。強度を保ちつつ軽くでき、民間機用エンジンやH2ロケットの開発で培った。民間用ではエンジンを覆うファンケースに使っている。音速を超える戦闘機では外気でファンの温度が格段に高くなるため、ガスの入り口付近の部品に使っている。

 最先端のスーパーコンピューターも後押しした。航空宇宙技術研究所(現JAXA)のスパコンを連日借り、エンジン内の複雑な空気の流れを計算。GEなどを上回る精度の予測を連発した。

 ジェットエンジンの技術は素材や設計力で世界トップ級に並びつつある。だが何百種類もの戦闘機を開発し、膨大なデータを持つ欧米勢に対し、日本には戦闘機の実運用の経験がない。実用に近づけるには試験と改善の繰り返しが必要だ。

 次期戦闘機の選定が佳境を迎えるなかで技術力を示したエンジンを納入したことで「日本の交渉カードが増えた」との見方も出る。日本の技術力を結集したエンジンの音が空に響く日は近いかもしれない。

続きはソースで
https://www.nikkei.com/content/pic/20180826/96958A9F889DE1E6E7E5E7E1E3E2E0E6E2EAE0E2E3EA8AE3E3E2E2E2-DSXMZO3457528024082018X11001-PN1-3.jpg
no title

https://www.nikkei.com/content/pic/20180826/96958A9F889DE1E6E7E5E7E1E3E2E0E6E2EAE0E2E3EA8AE3E3E2E2E2-DSXMZO3451886023082018X11001-PN1-3.jpg
no title

日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34575310U8A820C1X11000/

98: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 12:38:18.14 ID:B3jS9whG
>>1
第二の零戦なら要らないです

64: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 07:11:43.18 ID:L3aU3FxH
>>1
GEのF135は世界的に飛び抜けてるけど、F119は超えたから、 IHI/F9の技術差は最高峰GE/F135とで1世代以内までに縮まった事になる。
戦闘機エンジン部門で十二分にPWやRRにも同等以上で戦える性能。

X2で実証した技術も含め、基礎技術は一級品が出揃った。
後は資金的法的な政治のバックアップと、各社の中心となる三菱重工業の統合力次第。

10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 00:09:49.20 ID:3BZ8cTKR
コネ社員だらけの三菱とは違うね

12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 00:23:02.46 ID:Up+G1wV/
回るモノフェチな会社。発電タービンがメインと思ったけど
ここを国産にするために残していたのね。潰れそうな騒ぎってのは米国の圧力だったのか

14: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 00:26:25.02 ID:qEKRBYAH
F22に匹敵て、もう運用しているエンジンと比較されても困るな。
10年後には普通のエンジンになってるよ

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 00:48:34.11 ID:vgNM1imZ
>>14
だが存在もしないエンジン採用できん

22: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 01:05:32.08 ID:jaFlcHnm
>>14
それは言えてる。他はとっくに通り過ぎた道なんだよな。

30: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 02:10:08.99 ID:0xG3TFvO
>>22
> それは言えてる。他はとっくに通り過ぎた道なんだよな。

XF9レベルを通り過ぎたのはアメリカの2社つまりF-22用のF119エンジンを産み出したP&Wと同じく対抗馬YF120を作ったGE、それにロシアのエンジンメーカーだけなんだが
ヨーロッパのエンジンメーカーもロシア製エンジンを必死にコピーしようとしている中共もそのレベルのエンジンに関しては未だ試作段階にすら到達していない

更に言えば、XF9-1は未だ試作段階ではあるが既に、F-22のエンジンであるF119と同等かそれ以上の推力でより軽量かつより低燃費という要求仕様をクリアしている
もちろんアメリカのF-35用の化け物エンジンF135には推力で敵わないのは当然だがね

一流レベルの要求性能を満たせる戦闘機には大きな推力を出せる軽量なエンジンが不可欠
その求められる大推力を発揮できる軽量なエンジンを日本は国産できるようになったということだ

言い換えればアメリカによる敗戦後の対日航空産業政策によって嵌められていた戦闘機の自主開発で最大の足枷となっていた
自前の高性能エンジンの欠如という難題が漸く外せる段階に日本は到達したということだよ

この前のFS-XつまりF-2開発では自前エンジンがなくてアメリカの言いなりに振り回され我が国の先端技術を一方的にアメリカに奪われる極めて悪質な不平等契約を日本は呑まざるを得なかったが
今度のF-3開発には強力な自前エンジンが用意できたから少なくともエンジンが欲しいという理由でアメリカの言いなりになる必要はないという状況を、日本はXF9の試作成功によって確保できたわけだ

50: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 04:51:17.23 ID:Up+G1wV/
>>14
最先端を目指す必要ないねん。型落ちでも国産で作れるってのが大事
世の中のしくみが最近わかったよ

15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 00:27:13.64 ID:XrkgZkUu
問題はソフトウエアじゃないの?総合的に制御できなければ意味ないじゃん。
三菱でソースコード用意できるのか?はなはだ疑問だ。
米の擦り寄り方からすると、日本から技術的な何かを出させるのが目的かもな。
相変わらず、なめられてる感じがする。

16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 00:32:25.26 ID:Rd5I12PI
でも実用化されるころには、アメリカはもっと先を行ってるんでしょう?

18: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 00:39:29.67 ID:yMz7BjEh
というかエンジンとレーダーだけは国産化しとかんと
アメリカに舐められるだけだからなあ

28: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 01:47:11.24 ID:vGEdAqae
こう言う開発の人って、身辺調べられるんだろうねぇ。
三菱もそうだしね。変なのが入ると流される。

29: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 01:50:03.03 ID:PhK+js7S
当然だ
国産技術を磨いていかなければ自主防衛など永遠に出来ない
つまり永遠にバカ国家から脱却できなくなってしまう

32: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 02:47:23.41 ID:L/gaFX+H
民間航空機はこの書類出せだの中身見せろだの言われて
何も出来ない状態だけど兵器の方はサクサクつくればいいよ
日本が許可したら使えるんだし、頑張ってほしい

33: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 02:52:45.49 ID:VOJThcMq
FSX(現:F-2)のときもエンジンさえあれば良かったんだけど
エンジン技術が無い弱みで足元を見られて輸出禁止にされたんだよなぁ・・・
結局は「絶対ムリ」と言われたソフトウェアも国内で作ったしな

欧州のやつらも米国ほど戦争をやってるわけじゃないし
多くの技術は日本よりかなり下だが、エンジンがなんとか賄えるから
自分たちで作れてる

「実績が無い」んじゃない、実績なんか作るものだよ

35: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 02:59:51.00 ID:jaFlcHnm
>今度のF-3開発には強力な自前エンジンが用意できたから少なくともエンジンが欲しいという理由で
>アメリカの言いなりになる必要はないという状況を、日本はXF9の試作成功によって確保できたわけだ

なんだかずいぶん都合のいい考え方してるけど、戦闘機のエンジンが欲しいというだけで言いなりになるなんて
状況があるわけないでしょw

日本のアメポチぶりはかなり深刻で、良いエンジンがあったところでその状況は1ミリも動かない。
軍事・外交の両面で極端にアメリカに依存している日本だから、
あれだけネトウヨが期待しまくっていた心神の開発も結局頓挫したんだろw

48: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 04:33:48.78 ID:0xG3TFvO
>>35
> なんだかずいぶん都合のいい考え方してるけど、戦闘機のエンジンが欲しいというだけで言いなりになるなんて
> 状況があるわけないでしょw

F-2の開発について調べてみろ

> 日本のアメポチぶりはかなり深刻で、良いエンジンがあったところでその状況は1ミリも動かない。
> 軍事・外交の両面で極端にアメリカに依存している日本だから、
> あれだけネトウヨが期待しまくっていた心神の開発も結局頓挫したんだろw

というような根拠のない下らない話はどうでも良い
(財務省は確かにアメリカべったりなのは事実だがね、実際、アメリカ製兵器を買いたいというケースでは防衛省の予算要求を財務省は却下したことがない)

F-2開発がF-16ベースを押し付けられたのは一にも二にも国産エンジンがなかったから
これは紛れもない事実だ、嘘だと思うならF-2開発の情報はネットに幾らでも出ているから自分で調べたまえ

当初、F-2の機体は自前で開発してエンジンをアメリカからF404を売って貰おうとしたら
「エンジンだけを売るのはNo Thanks」と断られてF-16ベースを押し付けられた
しかもF-16ベースだからその飛行制御ソフトは当然ながら提供してくれる約束で開発を始めたら
「ソフトの提供はできない」と前言を翻されたのさ

あの時に自前エンジンがあればF-2は機体も自前で開発することになっただろうね
アメリカからの干渉は日本がエンジンを欲しいとお願いしたのが原因で始まったのだから

60: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 06:41:31.19 ID:QzNitS7f
>>48
そういう話が出回ってるけど、現実的にF404を売らないって話でもなかったはず
駆け引きの中でそういう話が出てきてただけで、政治的に力があればアメリカはエンジンは売ってた
あのときエンジンがあっても日本製にはならなかっただろうね

それにあの時はも日米の分担比率から決まってたんじゃなかったけ?
政治的にアメリカに分担比率が高くなるように決めちゃったのにエンジン日本製にしたら日本はエンジン以外作れなくなるじゃんw

47: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 04:27:15.33 ID:eKwRESYI
戦前、ドイツに留学してた陸軍のエンジン開発技官がジェットエンジンの理論に将来性を感じ、帰国してから開発してた。
周りからは変わり者扱いされ。

戦時中、ジェットエンジンの高速性に目を付けた陸軍が、独逸からジェットエンジンの実物と設計図を2隻の潜水艦で日本へ運ぼうとした。
日本軍の酸素魚雷の設計図と引き換えに。

潜水艦は結局沈められたが、乗ってた技官が途中から空路帰国できた。
彼の記憶と、手にしてたのは簡単な寸法図だけだった。
しかし日本軍は天才的ひらめきで、ジェットエンジンを作り上げた。

作られた日本軍のジェット戦闘機は、独逸のジェット戦闘機とよく似ていたが、全長は日本の戦闘機の方が長く、主翼も再設計され形状が異なっていた。
 

51: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 04:53:42.42 ID:65GUK92A
>>47
橘花だね。
ほとんどスクラッチって言うのが信じらんないよね。
図面くらい持ってこれたのかと思ったら、大間違い。
それで作って飛ばすんだからなあ。

だけどIHIも凄いねw
タービンと名前が付くものなら、何でも一番かよ!?

58: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 06:33:24.66 ID:IxtHs7cq
中国製のエンジンもスペック的にはロシア製に引けを取らないそうだがね

実際は部品の耐久性が低くて直ぐダメになる
結果として訓練もままならず戦力にならない

実用性は欧州製のエンジンの方が遥かに上

61: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 06:41:53.36 ID:olhX2V25
>>58
ロシアは、バラして形状だけ真似ても絶対同じ性能なんかでないと分かってて、中国への戦闘機販売は止めないことにしたんだもんね

62: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 06:47:00.74 ID:IxtHs7cq
>>61
格好を全て同じにしても、材料だけは真似ができないからね
ロシアの冶金技術は一流で、この点は欧米と引けを取らない
中国とて一朝一夕には取得できず、この点は日本も同じだと思う

69: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 07:45:15.13 ID:D0u6Ynpb
これがあるからアメリカもF22の技術提供を承知したのかな

70: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 07:51:13.35 ID:Z/Oz1+MH
>>69
逆にF-3を作らせない為にF-22を売りつけようとしてる
F-2の時と同じ

80: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 09:37:40.65 ID:v9dXAwzc
IHIの作ったエンジンは、現在のF22のエンジンに比べ小さいと聞いたけど、道南?

アメリカが一番恐れるのは、技術的にアメリカを上回る事だと思うので、潰すか
欲しい所をごっそり持って行くかじゃないの?
MRJも同じで、MU300みたいに潰されると思うな。

81: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 10:06:51.84 ID:qsOunTdr
>>80
検索すると
F-22のエンジンはプラット・アンド・ホイットニー F119というやつで
全長: 16フィート11インチ (5.16m)
直径: 46 インチ (1.168 m)
推力: 35,000 ポンド (156 kN) ( アフターバーナー使用時)

一方 XF9-1の全長は約4.8mで、入口直径は約1mということです。
おっしゃるようにやや小型みたいね
最大推力の仕様は、アフターバーナー作動時で15トン以上、非作動時で11トン以上となっている。

87: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 10:32:12.56 ID:Cg2aGwwk
日本政府はIHIの新エンジン採用を前提にF-3の海外協力メーカーを選定してるようだが

94: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 11:24:14.61 ID:qEKRBYAH
日本の技術を買いかぶりすぎなんだよいつも。
アメリカの軍事企業は何社あるんだよ。
世界の頭脳集団、あまりある金、最高なテスト環境と回数。
大阪桐蔭と金足みたいなもんだよ。13対2で負け。

97: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/27(月) 12:29:26.48 ID:wZbwIsd3
ドンガラがF-22だなんて許せないな。
国産ドンガラを開発しろよ。
XF9-1の単発戦闘機とか。4発爆撃機とか。
F-22に三菱のAESAを搭載出来るのだろうか。出来ないだろう。
もう国産戦闘機と言えなくなる。完敗じゃないか。

ランキングをポチッとお願いします!

 

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1535295028/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
自然科学・テクノロジー軍事
シェアする
piment-chanをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
みかんタイムス

コメント