江戸時代の人間がクーラーも扇風機も無しで夏を乗り切れた理由w

スポンサーリンク
1: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:34:09.35 ID:suHFchA8p
気合いで我慢してた?

edojidai-natsu

3: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:35:13.89 ID:/dsEW/a00
今ほど暑くなかった

4: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:36:05.60 ID:8EiXLw3qa
今ほどエアコンの排熱も車の排気ガスもなかっただろうから都心でもそこまで熱くなってなさそう

5: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:36:16.71 ID:dMrxX3Hw0
都市部に関してはまちがいなく今より涼しかったはず

6: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:36:55.08 ID:MlNkX8OJ0
アスファルトもコンクリもないし車もエアコンの排熱も無い

7: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:37:33.66 ID:8528nvd30
打ち水だけで十分やし

9: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:37:59.32 ID:7oVW3bSK0
にしても暑いは暑いっしょさすがに

10: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:37:59.89 ID:Eyt0p6KO0
風鈴の功績はわりと大きい

12: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:38:14.06 ID:moLw/84d0
氷河期やからな
6月に墨田川が凍結するんやて

30: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:40:39.65 ID:S0thzV+sa
>>12
こマ?
ヤバすぎない?

17: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:38:39.94 ID:QWvUBy7T0
特に江戸時代は今より平均5度ぐらい寒かった
だから東北は餓死者ばっかり

18: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:38:47.91 ID:nNNEbAVsd
現代より熱エネルギーの量が遥かに少なかったから

19: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:38:48.26 ID:9ZoCeSEw0
江戸は水路はあっても田んぼも森も無いんやろ
暑いんちゃうか

20: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:38:51.60 ID:I/YxQGyf0
木々もたくさんあったろうし自然のクーラーが効いてたんちゃうん?

22: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:39:09.72 ID:kDDUdrJc0
今より涼しかった
アホみたいに家建ってないし自然は残ってるし

24: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:39:20.82 ID:ExL4QItj0
熱中症って江戸時代の言葉でなんていうんやろか

51: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:45:33.74 ID:eyuhxtc2a
>>24
暑邪ちゃうか
東洋医学は基本6つの邪気やろたしか

139: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:57:01.20 ID:ExL4QItj0
>>51
風邪もその一つか

158: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:59:52.63 ID:4V2a+8gJ0
>>139
ふうじゃ風
しつじゃ湿
しょじゃ暑
そうじゃ燥
かんじゃ寒

173: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 07:02:25.68 ID:4V2a+8gJ00707
>>158
あ、かじゃ火が抜けてたか

25: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:39:57.47 ID:QHToF2wVr
江戸時代は冷夏が続く異常気象やったのが当時から残ってた植物や気候条件の統計からの試算、文献等でわかっとる

26: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:39:59.42 ID:cesuIZMcp
暑いんじゃあいうてましたよ

29: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:40:36.53 ID:/sVrmcPA0
そもそも暑さの厳しい昼間は働かなかった

36: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:42:02.06 ID:QDkw9I9p0
今ほど暑くない
これは2つ要因があって
温暖化等々の影響と熱源が無かった事なんや、大きく見ると温暖化前の天候やから真夏でも気温20-25℃やったと言われとる

で、少し話は変わるんやが我々が暮らす都心部などでは実際の天気予報の気温よりもアスファルトや電線、室外機等々の熱を持つ人工物の影響で実際は+10℃程増してるんや、最高気温が30℃予報なら暑い所じゃ40℃近くにもなる。

それらの点から考えると、江戸と現代の東京では最高気温が約15~20℃も変わってると言われてる

41: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:42:48.62 ID:P3lJK1ia0
>>36
マジか、そんなに違うか

69: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:47:53.35 ID:4V2a+8gJ0
>>36
そらそうよ
新宿御苑、白金自然教育園辺りの涼しさったらねぇぜ
「昔はこうだったんだなぁ」と沁々すらぁ

50: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:45:24.67 ID:kHDwtqJ10
江戸時代って公然わいせつとか法律としてあったんか?
無いんやったら夏場常時全裸でええんやない?

57: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:46:25.84 ID:DohPNeHn0
>>50
物狂いとして奉行所行きだぞ

65: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:47:09.59 ID:XjA4dPcy0
>>50
銭湯とか男女問わずみんなで素っ裸のお付き合いしてた時代やぞ

103: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:52:24.10 ID:QDkw9I9p0
>>50
法はもちろんあった
服に関しては士農工商一目で判別のつく装いでないと罰せられてた、特に他の階級が武士の格好をしてるのがバレると謀反として重く処されたんや

55: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:46:06.84 ID:4V2a+8gJ0
江戸なんざぁ、南は高輪、西は四ッ谷、北は千住までしかなかったんだし、大木戸の外に一歩出りゃぁ、後は田んぼか畑か雑木林よ

56: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:46:10.95 ID:QDkw9I9p0
一番でかいんはアスファルトで整備された事によって放熱出来なくなってる事やな

よく考えてみ、土って表面は暑くとも数センチも掘ればひんやり冷たいやろ?それは細かい微粒子のお陰で小さな隙間が生まれて熱を逃がして行くからなんや、アスファルトの場合それが出来ん、出来ん所か熱を溜め込むから焼石みたいになってまうんやな。

60: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:46:47.55 ID:9DW6A+QT0
田んぼが広がる郊外、夜歩いてみろよ
都心部ほど熱くないのが理解できる

61: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:46:48.38 ID:L/3JqLbvd
江戸時代は地球規模で寒冷期やぞ
マウンダー極小期とかなんとか

62: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:46:48.46 ID:nbfXF/j/d
道後温泉とかで見たのはデッカい氷を置いて冷やすって方法 サマーウォーズでやってたやつ

81: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:49:35.87 ID:QDkw9I9p0
>>62
江戸時代の氷はまだまだ高級品、殿様クラスしか食べられなかった。
それも東北や信州の山奥から引っ張り出した大きい氷塊を馬車に乗せて全速力で運ぶんや、当然馬はバテるからリレー方式で運ぶんやけど江戸に到着する頃にはどう頑張っても手のひら程度しか無かったと言われとる。

392: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 07:43:25.96 ID:38L3vHEbd0707
>>81
ただのアホやないか

63: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:46:49.14 ID:VHuKcS5Ea
徒然草に曰く

家の造り様は夏を旨とすべし
冬はいかなる所にも住まる
暑き頃わろき住まいは耐え難きことなり

夏の高温多湿に備えて家作るんやぞ
冬はなんとかなるもんや
クソ暑い時のクソ家とかマジ死ぬからな

と言うとる

84: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:50:08.84 ID:HccKCXNb0
>>63
サンキュー兼好

74: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:48:45.87 ID:IuAJc382d
江戸時代の中頃にガチのマジで夏のない年があった
二ューヨークの湾がカチカチになって徒歩で渡れたとかなんとか

75: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:49:15.54 ID:kDp3r60ha
クーラーも扇風機もスポーツドリンクもなしで肉体労働してたってやばない?

122: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:55:25.88 ID:uuDXyZYk0
>>75
日本人は梅干しと握り飯で充分。
逆に肉食べさせると仕事効率が落ちた。

129: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:56:07.11 ID:EVzPHKOlM
>>122
江戸時代は普通に肉食ってたぞ

147: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:58:21.29 ID:uuDXyZYk0
>>129
飛脚の効率を上げる為に肉を食わしたが、握り飯だけの方がエネルギー効率が良かったって話し。

159: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:59:56.51 ID:EVzPHKOlM
>>147
そらそうやろ
今でもエネルギー効率は米の方が上やわ
肉は体を作るためのもんや、ちょっと食っただけで効果でるか
お前頭悪いやろ

142: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:57:25.79 ID:4V2a+8gJ0
>>122
江戸の頃に食えた肉っつーと、鳥に兎に猪鹿辺りか
牛馬犬は、ごく一部がコソッと食ってたみてぇだが

168: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 07:01:49.79 ID:QDkw9I9p00707
>>142
一番肉を食ってたのが農家
作物を守るのと食料調達でかなり獲ってた、年貢で作物はかなり取られるから僅な玄米と肉や臓物でビタミンやたんぱく質を補給していた、ちなみに農家などの生産者は犬を使って害獣駆除や狩りをしていた為絶対に食べなかったと言われている。

82: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:49:36.43 ID:/o5xaLsfa

93: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:51:10.52 ID:kDp3r60ha
>>82
無職かよ

92: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:51:09.22 ID:sgYKncbv0
江戸時代の幕臣が30度越えぐらいでへばってたぐらいやから今よりずっと涼しかった

112: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:53:53.08 ID:9DW6A+QT0
江戸の町人だって
3日働いたら、3日休むくらい適当やったんやぞ

「はえー、今日30度超えそうやから休も」

とか絶対言うてたわ
暑い中、無理して働かんでええやんけ

155: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:59:25.57 ID:ztKWCO460
>>112
一日働いたらとりあえず家賃は払えるぐらいだったらしいからなあ
でも毎日 日雇いみたいな働き方もちょっと想像しにくいな

118: 風吹けば名無し 2018/07/07(土) 06:55:07.57 ID:QDkw9I9p0
あとはあれやな、今みたいに建物密集もしてないし大きな建物も無かったからいつでも風が結構強かったんや。

無風なんてほぼないとまで言われるほどに。

せやからこそ風鈴が生まれたんや、チリンチリンずっと鳴るから楽しかったんやろな

ランキングをポチッとお願いします!

 

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1530912849/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活話題
シェアする
piment-chanをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
みかんタイムス

コメント