【XF9-1】防衛装備庁「世界レベルの戦闘機用エンジン つくったで」 米国「ほーん」

スポンサーリンク
1: ガーディス ★ 2018/11/14(水) 15:37:10.25 ID:CAP_USER9

タービン入口温度1800度、最大推力15トンを達成

防衛装備庁は11月13日、今年7月に受領した戦闘機用プロトタイプエンジンXF9-1が、地上運転試験においてこれまでに、アフターバーナー使用の最大推力15トンを達成したことを明らかにした。さらに2017年には現用各戦闘機用エンジンを上回る摂氏1800度のタービン入口温度(燃焼器出口温度ともいう)を達成していることなどから、「日本の航空エンジン技術は世界レベルに達しつつある」(航空装備研究所エンジンシステム研究室・枝廣美佳技官)との見方を示した。同庁主催の「防衛技術シンポジウム2018」で口頭発表およびポスター発表、画像公開により同エンジンの研究進捗状況を発表したもの。

将来の大電力化にも対応
スターター・ジェネレーターを装備

プロトタイプエンジンXF9-1は防衛省が2010年に策定した将来戦闘機の研究開発ビジョンに載っている「ハイパワースリムエンジン」を実現すべく、要素研究から各構成要素試作、コアエンジン(圧縮機、燃焼器、高圧タービンで構成)試作を経て、エンジンシステム全体の試作として、今年6月に完成した。
その主要なコンセプトは、(1)将来戦闘機の高運動、高機動を実現するハイパワー、(2)正面面積の低減によるステルス性向上と機内容積の有効活用に資する小さなエンジン直径(スリム)であること。これに加えて(3)将来戦闘機に求められる十分な電力供給としている。
大電力は操縦系統の電動アクチュエータ採用やレーダーなどのアビオニクスの大電力化によるもので、そのためXF9-1では80キロワット級のスターター・ジェネレーターを搭載している。エンジンを始動するスターターと発電機は従来別々の機器であったが、これを統合し、従来の数倍の発電量を発揮する小型、省スペースのスターター・ジェネレーターを試作し、搭載した。そうした機能についても、これまでの試験を通じて、確認されつつある様相だ。
スリム化ではエンジン直径がF-2戦闘機用F110エンジンより3割程度スリム化している計算になるという(推力レベル換算で)。これはファンの単位面積当たりの流量向上と高圧力化などにより達成されている。
また、軽量化に資するものとしては、圧縮機は動翼全段(3段)にディスクとブレードを一体構造とするブリスク構造を適用している。加えて大推力を達成する燃焼温度向上のため、燃焼器には新たな燃焼方式の広角スワーラ燃焼方式を採用し、二重壁複合冷却構造による効率的な冷却方式を適用しているという。

http://www.jwing.net/news/7004
http://www.jwing.net/wp/wp-content/uploads/2018/11/1114atla3-w.jpg
no title

http://www.jwing.net/wp/wp-content/uploads/2018/11/1114atla2-w.jpg
no title

http://www.jwing.net/wp/wp-content/uploads/2018/11/1114atla1-w.jpg
no title

113: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:01:55.17 ID:AYG9mGXt0
>>1
プロトタイプでこのレベルか。マジですごいな。

 

154: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:09:50.04 ID:kS0319yM0
>>1
試作品で結構高いレベルで仕上げたんだな
あとは耐久性か

 

375: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:03:52.40 ID:exui/xN50
>>1
>「日本の航空エンジン技術は世界レベルに達しつつある」
だから、世界レベルとは言ってなくね?

 

582: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:55:25.83 ID:3TcULt/M0

>>1
F-3開発方針が最終決定する11月末まであと少しだな、
大本営発表で日本スゲーとかw、アメリカとの共同開発交渉がまるで進んでいないんだろうなぁ

アメリカ側が共同開発交渉で日本主導認めるわけがない

アメリカは
「 アメリカ主導、アメリカの技術は渡さない、日本の技術は全部よこせ 」
この条件でしか共同開発には応じない

日本以上に優れた航空機開発技術を保有し、アメリカと数多の戦場で一緒に血を流してきたイギリスですら
F-35の共同開発で技術を殆どもらえなかった
それなのにどうしてカネを払う事しか出来ない日本がイギリスより優遇されると考えているのか
日本側の交渉担当者は「 バカ 」としか言いようがない

 

601: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:02:48.01 ID:utsGGCX70

>>582
日本が同盟国アメリカに迫る技術を持ち、あるいは分野によっては凌駕する技術を有する事にこそ意味がある

我々は同盟国として兵器開発の上でも得意な分野を分担しているのであり、クレクレ乞食などではない

 

623: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:11:00.73 ID:3TcULt/M0

>>601
>我々は同盟国として兵器開発の上でも得意な分野を分担しているのであり

日本が自分の技術を世界最高!と考えていても、アメリカは「 日本の技術は大したことないねぇw 」
って考えているから交渉が纏まらないわけで

まぁこれで11月末に予定されている「 F-3の開発方針を自主開発に決定せず 」
決定そのものを先送りしたらもう最悪だね

日本がどんなに「 日本の戦闘機開発能力は世界最高峰~!」と強がっていても
アメリカ抜きでは戦闘機を開発する事が出来ないと全世界に恥を晒すことになる

 

611: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:05:18.95 ID:v9MBk1gF0

>>1
> 80キロワット級

シンポジウム行った人のツイートだと180KWと言っていたそうなので
180KWの誤りじゃない? 9月頃の国会議員のブログの記事でもF119
についてる発電機の数倍と言っていたようだし。

 

716: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:44:47.07 ID:x09lYY/70
>>1は180kWのモーター・発電機の間違い。

 

824: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 19:40:38.39 ID:Z3MMiHCN0

>>1
F110がだいたい120cmで13tで有ってるかな?
んで、それより水力レベル換算で3割スリムなら、97cmくらいか?

F-22のエンジンF119が117cmで15.8で、XF9が97cmで15tなら30年前の世界最高峰は超えたってところだな

 

825: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 19:42:36.49 ID:r0Bnp68C0
>>824
30年前って大分昔だな

 

834: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 19:49:39.34 ID:9KxIrUiz0

>>825 それだけ冷戦後のアメリカの進歩は止まってるということさ。

技術的な限界点に差し掛かってるのかもしれないが。
その壁を打ち破れるのが日本なら面白いだろ。

 

837: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 19:53:04.26 ID:ufNm9mYZ0

>>834
あの、もうすぐ物理的な限界点が

まあそれも方式変える事でブレイクスルーが求められるんだろうけどさ
可変サイクルなのかそれ以外になにかあるのか

 

854: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:09:26.49 ID:FqXkjCHd0

>>824
IHI発表のXF9-1の主要諸元では
最大直径:N/A
空気取り入れ口直径:約1m
軸長:約4.8m
重量:N/A
推力:11t以上(ドライ) 15t以上(アフターバーナー使用時)
タービン入口温度:1800度以上
推力重量比:N/A

という事で知られたくないことも多いせいか、約とかN/Aの文字も目立つね。

 

862: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:17:17.62 ID:rzFStUC10
>>1
gがかかると燃料パイプが折れて事故になるとかじゃない?
直角に刺してあった温度計が折れてナトリウムが流出したもんじゅの事故みたいに

 

943: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 21:16:41.18 ID:TjrqtB5B0

ガスタービンの技術は飛行機のみでなく、火力発電で最重要なのだ

昔の蒸気タービンは効率10%がやっとだった
いわゆるガソリンエンジンは20年前に熱効率30%などと言っていた

だが、十分に性能の高いガスタービンで発電するとエネルギーを電気に変換する効率は40%を超える

特に>>1のような、タービン直前温度1800℃にも達するガスタービンエンジンを発電用に転用すると
熱効率は50%を軽く超える
そして、排熱で蒸気タービンも回すコンバインドサイクル発電にすると、熱効率は70%に迫る

国を守る戦闘機のエンジンになるだけではない
バイパス比を広げれば輸送機用にもなり、更に地上設置型にすれば発電にも使える
ガスタービン技術は、現代文明にエネルギーを供給するうえで欠かせないのだ

 

992: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 22:08:10.70 ID:qXTmWAMY0

>>1
これ多分防衛庁のことだから実際より低く情報出してるよね?
防衛庁がよくやる逆大本営発表みたいなもんで
戦力隠すために低く性能を見積もる

多分実際は18トン位は出てるよねこれ?

 

995: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 22:17:56.14 ID:kxoPyUtW0
>>992
納品が1基しかないから、限界運転して壊すことは出来ないらしいよ
予算さえあれば!

 

200: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:18:53.82 ID:Wpww2JZ90

>>192
戦闘機で比較するのなら

20トンのエンジン詰んだF-35と
15トンx2 (30トン) のエンジン詰んだF-22 で比較しないとw

この日本のエンジンも、最初から戦闘機に2台積む予定のエンジンだしw

 

202: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:19:20.40 ID:3nAxGODP0
>>192
F135が比較対象とは随分ハードル上がったもんだなw

 

217: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:21:24.50 ID:0aSlgza60
>>202
あいつらバイパス比可変とかよくやるわ

 

170: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:13:15.08 ID:OwCLBfXK0
>>157
小型高出力を誇った誉もR2800に負けたんやで

 

333: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:52:01.08 ID:0CVkKBEk0
>>170
誉は最初から負けてただろ
つかカタログスペック出てなかったし

 

349: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:55:53.94 ID:OwCLBfXK0
>>>333
フィリピンで米軍にテストされた奴はカタログ値超えてたで。高オクタン価燃料使ってたけど。

 

353: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:58:02.42 ID:0CVkKBEk0
>>349
でも実戦運用で出てないじゃん…

 

397: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:09:00.93 ID:OCtV0Ft80

>>349
アメリカに持って帰ってテストされた日本の軍用機は、全部が信じられない高性能を発揮した。
とスカパーのドキュメンタリーchでやってたぞ?

日本の軍用機はマァ極端に言えば松ノ木の根っこから絞った様な燃料で戦い、
アメリカの軍用機はオクタン価100以上のハイオクタンガソリンを湯水の様に使っていたとか。

金属資源と原油資源がゼロの日本人は、信じられない奇跡の様な戦いを展開していたそうだわ。
土さえ有れば造れる伊万里焼製の手榴弾まで実用化して装備していたそうだしw

 

27: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 15:46:00.79 ID:XP11aab+0
嘘ばっかり
どうせ凄いのはカタログスペックだけで実戦じゃ使い物にならないガラクタだろ
F2後継には実績の有るエンジン使ってほしわ

 

28: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 15:46:09.35 ID:6hT6j8j80
アメリカの知的財産侵害の恐れがあるためアメリカに開発資料をすべて提出しなければならない

 

869: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:24:29.55 ID:Co4HDpkp0
>>28
自国使用のみの軍事兵器に特許権って発生したっけ?

 

43: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 15:48:47.15 ID:RC8HLCtl0
エンジンなんて同じ形状を同じ材質で作れば簡単だろ

 

46: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 15:49:38.15 ID:YlCggqMV0
>>43
そんな簡単には出来ないアルよ・・・

 

761: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:59:36.99 ID:Z/1jEuIa0
>>46
中国は骨身に染みてるからなw

 

48: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 15:49:42.90 ID:jGCOwQTT0
>>43
実際材料勝負なとこはある

 

44: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 15:48:57.03 ID:g/4NQtaF0
このメーカーのOBや社員を年棒10倍で中国が引き抜きに動き出します

 

61: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 15:52:04.72 ID:OwCLBfXK0
現時点で世界レベルでも米ロが開発してんのはさらに上なんや

 

104: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:00:29.03 ID:V+4oKeN8O
>>61
最近のジェットエンジンメーカーは国際化が進み
IHIや三菱が資本参加してこのエンジンで使われてるコアな部品と似たものを供給してるから
少なくとも大きな差はありませんよ

 

161: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:11:35.81 ID:P4MlpY+z0
>>104
正直世界レベルでなくても空自とか関連産業はできる限りは頑張ってるよな。

 

68: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 15:53:31.23 ID:Wbzm/i770

>従来の数倍の発電量を発揮する小型、省スペースのスターター・ジェネレーター

レーザー兵器は大電力が必要だもんな

 

77: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 15:56:28.94 ID:Mp6JjqYQ0

空を飛ばす予定もないエンジンなんて無意味かと

米軍のF-35のエンジンは開発時に高Gを掛けるとエンジンが歪んで不具合が出た

 

84: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 15:57:44.13 ID:fIkLPr9j0
まぁ数値上はf119当たりと同程度だけど…
まぁ今の段階じゃなんとも言えないね
これからもがんばんってね

 

115: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:01:59.56 ID:Mp6JjqYQ0

>>84
実際に飛ばすのとでは大違い

垂直になったり急降下、或いは高Gが掛かる
様々な気圧や気象条件、その他もあるからね
それこそ大雨・大雪の中や、鳥が飛び込むかも知れない
最新の旅客機のエンジンだが、大気汚染が悪い場所で飛んだら不具合が出た

地上でのテストなんぞ初歩の初歩

 

92: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 15:59:17.60 ID:6hT6j8j80
まだ研究室で回してるだけなんだろ
実際に飛ばして実験とかしないといけないと思うんだけど
いきなりF3の開発で使うわけないだろうから
どうするんだろうね

 

482: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:26:07.53 ID:8laCCo6r0
>>92
来年度の概算要求に戦闘機ミッションシステムのFTBが入ってるよ
おそらくC-2を改造するんだろうけどいずれXF9-1を載せて実飛行環境下での試験をすることになるでしょ

 

493: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:28:16.50 ID:eW7W3MZw0
>>482
昨日中の人が試験でC-2やF-2には搭載しないと言ってたよ。

 

505: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:32:12.52 ID:FqXkjCHd0
>>493
F-15の片側のエンジンとして試験は期待していいのかな

 

518: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:37:56.74 ID:4Jmqq7LT0
>>505
俺もそれがベストだと思うけど、米国が権利主張で妨害かな。改造じゃないから大丈夫か。

 

103: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:00:21.67 ID:v/gYdAeN0
アメリカ基準だとF119相当で約20年遅れなんだが

 

116: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:02:00.43 ID:6hT6j8j80
>>103
けどこれだけのエンジンを作れる国はそんなにないんじゃないの
やっぱり少し劣ってても国産のほうが海外の干渉を受けにくいからいいんじゃないの

 

137: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:06:55.33 ID:11go69Hl0

>>116
>少し劣ってても国産のほうが

ちゃんとそう言ってくれれば文句は言わんのだけどね。
(まあ、そう言ったら文句言う連中が多いから言えんのもあるだろうけど)

 

165: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:12:20.89 ID:FqXkjCHd0
>>103
F119エンジンは1980年代後半から1990年代初頭に設計、開発されたということだったし
つまりはその年代程度の技術は得ることが出来たわけですね。(ちょっとへりくつ的
だけどw)

 

128: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:04:57.99 ID:6hT6j8j80
けどこういう技術アピールはアメリカに足元見られなくなるから
アメリカが法外な価格をふっかけてぼったくりしにくくなるよね

 

147: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:07:40.90 ID:fIkLPr9j0
>>128
実際値引き交渉のカードになる
ラインメタルの120も国産の滑空砲を提示したから値引きが出来た訳で
この世界は金だけの奴とかは何の権利も無い単なるカモだからな
産油国とかww

 

459: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:21:18.42 ID:iWFc0pfl0
>>147
まあそれだわな
ぼられるくらいなら自国生産するわって言われたらまともな金額を提示せざるを得なくなる
それができない技術の無い国はボられる
某国はぼられたくないからって出来もしないのに無理やり自国開発してゴミを量産する

 

153: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:09:38.08 ID:YaaRmSYT0
「日本の航空エンジン技術は世界レベルに達しつつある」
って世界レベルにすら達してなかったの

 

169: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:13:13.18 ID:6ubk2eOi0
>>153
戦闘機エンジン作ってる会社なんて世界に数えるほど

 

752: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:56:37.78 ID:q+VZ8fN2O
>>169
有名所ではP&WとR&Rかな?
ロシアや中国は知らん。

 

758: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:59:04.70 ID:ktTxvRe40
>>752
GE、ハネウェル、スネクマ、サチュルン、クリモフ

 

766: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 19:01:06.61 ID:ufNm9mYZ0
>>758
スネクマはSafranになってたような

 

762: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:59:51.71 ID:HAHAKuXE0
>>752
ロシアは耐久性なくて、中国はロシアのモンキーモデルのデッドコピーだろ

 

162: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:11:45.79 ID:y+cA5HIS0
潜水艦といい、過去の戦争で
技術力不足を搭乗者の経験、技量で埋めた部分は
ちゃんと克服しようとしてるだけマシではあるな。

 

176: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:13:53.21 ID:CCCSRA7e0
ほー、1800いってるんだ
これ火力発電にも使えないのかね?

 

188: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:15:48.75 ID:3nAxGODP0
>>176
火力つーかコージェネには使える
でも台数が出ないとコストが下がらないから
やるとしたら10年以上後だろうね

 

239: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:26:06.45 ID:yivzQy0h0
>>176
寿命が火力発電に使えるレベルに無いんじゃないかな

 

252: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:29:17.59 ID:uCnU1lxc0
>>239
なるほど

 

219: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:21:38.97 ID:DCz36Cns0
ぶっちゃけこのエンジンは小型無人機用に使った方が伸び代あるんじゃねえの?

 

226: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:23:01.62 ID:Wpww2JZ90
>>219
小型無人機用は、すでに開発済みの推進力5トンのエンジン載せたやつで十分だろ・・・

 

240: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:26:13.73 ID:DCz36Cns0
>>226
無人機の用途はいずれ変わるぞ
5トンじゃ足りなくなる日が来る

 

246: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:27:25.42 ID:AUuMK8Wz0
中東じゃランクル、ハイラックスで戦ってるんだから
ホンダジェット鬼チューンでいいよ

 

248: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:27:31.71 ID:0I3ES64Q0
プロトタイプのエンジンが、現行の戦闘機と同じレベルじゃ話にならん。

 

293: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:41:23.49 ID:AYG9mGXt0

>>248
それを言える相手は、世界レベルエンジンを既に国産化完了できていて実装配備し実践も残し、次のエンジン開発に取り組んでるような、そういう水準の国だけ。

日本はまだ国産化を目指してる段階の国。

 

296: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:42:16.88 ID:HAHAKuXE0
>>293
それは、アメリカたけでは?
イギリスもそうか?

 

308: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:45:30.76 ID:YSnWWxqg0
>>296
ロシアもいるで

 

253: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:29:40.43 ID:u7kJIwZc0
コレが本当にモノになるのは20年代半ばだからなぁ
未だに、アメさんには20年くらい遅れてるかな
それでも、かなり縮まったけどね

 

259: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:30:37.78 ID:Wpww2JZ90
>>253
走り出さないことには、アメリカには永遠に追いつけないということで・・・

 

261: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:30:50.78 ID:GdUomse90
IHIってLE-7エンジンのターボポンプのブレードがまともに作れなくて
コレを原因として開発が2年も遅れてたりする
「中空ブレードで行けます」なんて自信満々だったのが、「中空は無理なので
支柱を入れます」、これでも無理だったので「中抜き止めてソリッドで、でも重くなるから
回転数を下げて下さい」だもん

 

292: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:41:14.74 ID:irh+MkOT0
>>261
そんなもんあげつらうことではないけどな

 

542: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:42:00.17 ID:WvTRjNk+0

>>261
30年も前の話だろ。
現行のH2A/Bロケットでは、47機のロケットに対し、
54機のLE-7Aを製造し、全て完璧に動作している。

次は、LE-9エンジンで、
推力150トンのエキスパンダー(ブリード)サイクルの超高効率ターボポンプを開発成功してる。
それまでのエキスパンダーサイクルは、世界最高でも推力15トン程度だった。
IHIのタービン及びポンプ開発力は神がかっている。

 

564: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:49:37.48 ID:Mp6JjqYQ0

>>542
日本のロケットは競争力が殆どない

米国のSPACE Xは割り切りが凄くてコスト競争力抜群

 

566: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:50:25.05 ID:pIC1VfKK0
>>564
「日本のロケット技術はスゴイ!」ってやつは、日本のものづくりの断末魔だと思ってるわ

 

574: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:52:22.49 ID:WvTRjNk+0
>>564
開発順調な次世代H3ロケットは、そのスペースXに次ぐコスト競争力を持つ見込みだ。
使い捨てなら、ファルコン9すらも凌駕する。

 

288: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:40:43.86 ID:gCgc+ApH0
部品の耐久性や安定性、その他もろもろの性能ってのがあるからな
毎日懸垂10回やってるって奴とたまたま10回できたっていうやつの違いみたいなもの

 

299: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:43:47.74 ID:1GEkMmmf0

>>288

わらえる
でもF-3に載せても面白いかも

 

291: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:40:58.43 ID:V+4oKeN8O
ほんと、自衛隊が「世界レベル」などと表側で言うのは極めて珍しいですよね
かなり控えめ発表は旧軍時代からの伝統で自衛隊も踏襲しています
護衛艦は帝国海軍の伝統を踏襲して最大速度30ノットと発表されるけど真に受けていない
10式戦車の最大速度も70キロ発表だけど
「10式戦車は世界一」と連呼する三菱重工の開発責任者が70キロ以上と暴露したり

 

730: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:48:52.58 ID:gS44/0yU0
>>291
イージス艦が北朝鮮の高速艇追いかけ回してるからなwww

 

294: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:41:28.63 ID:8edslYM/0

XF9-1はIHI製の国産ジェットエンジンだよな。戦後、技術を封じられて世界に遅れ、
その後、どうしても日本ができなかった推力がようやく実現できた。2本使えば、
F22の推力に匹敵し、十分な機動性が期待できる。

最新のニッケル基超耐熱合金やら炭化ケイ素耐熱強化セラミックス技術が使われて
達成された。日本のジェットエンジン開発史上における記念碑的作品。

だが、米国はこのレベルを30年前に達成しているのはそれもすごい。

ちょっと技術が封じられると世界レベルに到達するには、本当に大変だという
教訓でもある。

 

304: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:44:46.47 ID:Wpww2JZ90
>>294
世界レベルで見ると、一切封じられてもいないのに、未だにエンジンが作れない国のほうが多いのですよw

 

310: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:46:19.57 ID:mnPTcRuf0
>>304
ウリナラをパカにするニカ?

 

309: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:46:11.84 ID:hUKkyN6P0
>>294
その技術者を鉄道と自動車に投入したおかげで今の日本があるし、まあ良し悪しでしょ

 

295: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:41:52.32 ID:xpTS5kiD0
エンジンとレーダーだけは自前でなんとかなるってのはいいことだ
あとは火器管制装置だけだが、こればっかりは10年後のアップデート待ちか

 

305: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:44:55.53 ID:atGqYiYZ0
実際に飛ばしてみなきゃ評価のしようがないだろ
高機動のGに耐えられなきゃゴミ

 

316: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:47:57.12 ID:9VNl8lbE0
だったらMRJは失敗してないはずだ
非軍事用でさえあのざまなんだから
戦闘機用のエンジンが試作でも可能だったなんてすごく胡散臭い

 

328: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:50:33.81 ID:78iTZHyc0
>>316
だからMRJは手続きの不具合だっての

 

331: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:51:39.91 ID:9BFS/q4S0
>>316
技術の実証と実戦配備まではまだまだやることがあるってこと。

 

335: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:53:03.33 ID:4Jmqq7LT0
>>316
でたMRJバカ。米国の認可妨害でああなってるMRJと何をどう比較できるんだ…?
F135や他のお門違いなエンジンと比較してるバカどももMRJバカもどうにかならんのか。

 

365: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:00:59.46 ID:BX8d5Hlv0
>>335
MRJバカは別にして、認可の遅れは妨害とは違うぞ
完全にノウハウの無さとそれを認識してなかった三菱のミス

 

383: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:05:22.42 ID:4Jmqq7LT0
>>365
認可申請直前に米国製部品、設備の比率を上げて行ったよね。何度もやったよね。それ妨害だよね。

 

424: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:14:21.25 ID:BX8d5Hlv0
>>383
そんなのは珍しいことじゃないし、別に日本だけ対象にしたわけじゃない
実際ノウハウを持つ外国人を雇い入れてすぐに問題点を指摘されて大幅な設計変更してるくらいだったんだから
そしてそれから大きな問題も遅延も発生してない

 

458: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:21:17.11 ID:4Jmqq7LT0
>>424
そりゃ度重なる妨害で国産比率が下がってドンガラ以外米国製だろってほどになったからな。満足だろよ米国も。
MRJは国内工業、経済に寄与しない機体になったんだよ。

 

478: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:25:47.06 ID:BX8d5Hlv0
>>458
被害妄想強いなあ
そもそも最初から言うほど国産率なんか高くないわ
そもそも今時旅客機なんか各部品を各国から取り寄せだ
ましてや最初に造った飛行機なんかそうなるわ

 

336: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:53:09.17 ID:AUuMK8Wz0
外国に売るつもり無いならMRJみたいな失敗しなくていいだろ

 

346: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:55:12.46 ID:78iTZHyc0
>>336
そういうことだね
国内線だけでならMRJも飛べるんだよ

 

364: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:00:54.40 ID:irh+MkOT0
>>346
そうそう、中国が作ったARJみたいにね
国外の空港に降ろそうとするから現状なだけ

 

348: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:55:27.59 ID:kS0319yM0
共同開発にしろ10年後くらいには試作機が飛ぶところ見られるのかな

 

355: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 16:58:19.86 ID:4Jmqq7LT0
>>348
国内開発に確定しました。

 

362: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:00:33.32 ID:iFuPCE4F0
>>355
財務省が防衛費を5年間で1兆円減らすと言ってるのにまともに自国開発出来るわけがない

 

376: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:03:54.13 ID:4Jmqq7LT0
>>362
麻生が防衛費増やすぜって明言してるね。

 

387: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:06:14.98 ID:BX8d5Hlv0
>>362
麻生は増やすって言ってたろ?
一兆円減らすなんて聞いた覚えがないんだが、そんなこと言ってたっけ
このご時世に

 

415: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:12:42.59 ID:iFuPCE4F0
>>387
防衛費5年で1兆円のコスト削減提案 財務省
https://www.sankei.com/economy/news/181024/ecn1810240043-n1.html

 

439: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:17:19.10 ID:BX8d5Hlv0
>>415
それは予算を減らすって意味じゃなく、うまくやれば同じもの揃えてもそれだけ節約できるよって言われてるんだよ
節約できるならそのまま予算を一兆円削減すると言われてるわけじゃない

 

413: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:12:10.06 ID:NmUurTfI0

日本って部品は良いモノ造るよね、部品は‥
でも組みあがって出来るものはどれもダメなモノばかりwww、歴史が証人だわ

エンジンだけで戦闘機は飛ばないからなぁ
苦手分野のソフトウェア、人材皆無のとかアビオニクスとかデータリンクとか絶対独自開発無理でしょ

 

448: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:19:27.05 ID:AYG9mGXt0
>>413
悪くない部品を作っててもiphoneやipadなどに、
国産スマホや国産MP3プレーヤーが負けるのはパッケージングも悪いから。

 

516: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:37:03.66 ID:I2OoBJpjO
>>413
組上がって悪いものが出来るのではなくソフトウェアが脆弱なだけだろ
中国や南朝鮮はハッカーなど盗むための技術に長けており日本は生産的な産業ソフトウェアに長けている
前者はプログラムの最適化および穴を見付けることに長けているからスマホなどではフリーズが少なくなる
後者は技術検証に長けており基礎科学や弾道計算、統計に向いている、それだけのこと

 

486: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:26:52.27 ID:MD2ms3P10
超高性能より格安でそこそこの無人機体の方が重宝される時代になってる気がするがなー
スクランブルなんて、いちいち人間が載ってたらまにあわないし
アンノウン検知してボタンおしたら自動的に撮影して警告してくれる無人機欲しいよね

 

490: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:27:23.04 ID:q2KVEnPC0
こうなるのを米国軍需企業らは恐れていたから、F2の時も強引にプロジェクトに乗り込んだ。
米企業の研究予算の2割程度でこんなとんでもない成果を出す日本企業はほっておけない。
レーダーなど最先端精密兵器の開発もいまや日本企業なしでは成り立たなくなっている。
もし日本がフリーハンドで開発しだしたら将来アメリカの脅威となりかねないから、次の日本F-X開発にもまた強引に介入。

 

515: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:36:38.70 ID:Kd/t0xx80

早く試験機に載せて飛ばしてみたいね
ワクワクするなあ

無駄金とか言われるけど、やっぱり、日本人がワクワクするようなことも
必要なんだと思うよ、絶対

 

524: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:39:45.28 ID:e5Hjj2wL0
これ欲しいだろうなアメリカ

 

543: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:42:45.17 ID:e5Hjj2wL0
>>531
これが欲しくてロッキードが次期戦闘機は共同開発しようって言ってきてるのかも

 

556: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:47:26.26 ID:Mp6JjqYQ0
>>524
オイオイ
米国の戦闘機エンジンは欧州やロシアを遥かに凌駕する世界一のエンジン
日本なんぞ足元に及ばない

 

560: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:48:23.17 ID:vbzcS2b00
F-135と比べてどうなんだろ
出力もだが、メンテナンス性とか

 

573: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:52:08.10 ID:ufNm9mYZ0

>>560
量産型実機がない以上それに関してはなんとも言えない
出てきた頃にはF135も推力アップ計画が進んでいるはず。

世界最高になる可能性はあるが三日天下になるかも

 

633: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:16:39.32 ID:Tcmi/L4m0

>>560
>F-135と比べてどうなんだろ

世界最強の戦闘機用エンジン、と言われるF135のタービン入口温度
は1680度らしいから既に超えてるんだよ。世界レベルと言う曖昧な表
現はアメリカに対する忖度なんだよ。↓

>摂氏1800度のタービン入口温度(燃焼器出口温度ともいう)を達成

 

583: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:55:26.51 ID:1oe9C0K10
仮にこれが量産されたとしても、その頃には他国でもっと凄いエンジンが出来てるんだろう。

 

586: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:58:30.36 ID:ufNm9mYZ0

>>583
西側では米国くらいしか予定がない。
F135の推力向上計画がある程度

ロシアはどう出てくるかわからん。

 

598: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:01:58.27 ID:5MA6WC7R0
>>586
将来的には無人機に力を入れてくるだろうし、どちらかと言えば小さいエンジンを安く大量に作るほうに進むんじゃないかな。
そういう意味では、この日本のエンジンがガラパゴスにならないといいんだけどね

 

600: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:02:44.55 ID:pIC1VfKK0
>>598
ほんとそれ
今アメリカが必死に作ってないというのは結構重要

 

644: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:20:04.15 ID:9KxIrUiz0

>>600 お前ら馬鹿丸出しだな。 エンジンは全ての産業の基幹なんだぞ。 動力、発電全て同じ。

日本が追いついてきたのは、今まで航空機のエンジン開発を制限されてたからというのもあるが、エンジンは今までの方式の限界に近づいてきてるからブレークスルーが必要になってきてる。
その一つが日本のメーカー2社でしか作れない高耐熱素材のSiC繊維。 これがブレークスルーをもたらす。

一応アメリカにもSiC繊維の生産ライセンスを与えているからアメリカのメーカーも使えるし応用ではまだアメリカが先んじている。
しかし応用力で日本の底力は侮ってはいけない。

F-22 戦闘機のエンジンのタービン入口温度は1600℃だった。
XF9 のタービン入口温度は1800℃

やっとアメリカの背中に追いつきつつあるというところだろうけど、次のエンジン(20年後位)では追い抜く姿も見れるだろう。 日本の伸びしろは大きい。

 

656: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:25:44.74 ID:v9MBk1gF0

>>583

よそにいい戦闘機エンジンがあっても、供与してくれるとは限らない。
F-2開発時にエンジンのみ作れなくて共同開発になり、アメリカの重要な技術は
日本側に供与しない、日本側がF-2開発に使う技術はアメリカに無償で提供
とされた。共同開発決定後の米国議会の横やりでね。F-35A42機に決まった
先のF-Xでも、本当はF-22Aを日本側が欲しがったが、米国側は日本の情報請求
に回答せず、生産継続を要請しても生産を終了した。今になってF-22Aベースに
F-35の技術をという案を提示しても、虫のいいこと提案してもまた途中で
米国側に有利なルールに変えてくる、重要な技術は提供しない事で、日本の独自開発を
やめさせ、F-35Aみたいな日本側が独自改修などできない機体を売ろうと
するんじゃないかと思うがね。

 

590: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 17:59:10.10 ID:yPTLf1HO0
燃料燃やして推量にするだけなんだから
必要な推力になるまで燃料食わせれば良いだけだろ
効率とか考えても無駄じゃ

 

619: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:08:06.73 ID:9KxIrUiz0

>>590 効率が悪けりゃ遠くまで飛べない。 燃料代がかさむ。 CO2 排出量で罰も金を課せられる。

リットル10kmしか走らない車と、リットル30km走る車のどっちを選ぶかという話だよ。
家計/国家予算に取っても大きな問題だぞ。

効率は単に戦闘機エンジンだけの問題だけではない。 一般航空機、船舶エンジン、火力発電機全て同じ技術を使ってるから必死なんだよ。
耐熱温度が100℃上がるだけで5%位効率が上がるんじゃなかったかな。 それだけでも国の無駄な出費が抑えられる。

 

628: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:13:56.10 ID:WvTRjNk+0

>>590
次世代機はステルスなので、機体内部にミサイルをたくさん搭載する必要がある。
エンジンに割けるスペースは少ない。

一方で、ハイレベルな制空性能を叩き出すには、強大なエンジンが必要。
対中国なので、広大な領海を飛び回るために燃料も多量に積み、かつ高い燃費性能も重要。
つまり、スリムでコンパクト、同時にハイパワー、かつ低燃費であることが必須。

これが各国、難しい。
現状、アメリカくらいしか出来ていない。
そこに突如として登場したのが、日本のXF-9エンジンと、次期F-3構想。

 

635: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:17:37.68 ID:pIC1VfKK0
>>628
こういう発想を、ひょいっと軽く超えてくるのがアメリカの怖さ

 

662: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:27:12.44 ID:9KxIrUiz0

>>635 > こういう発想を、ひょいっと軽く超えてくるのがアメリカの怖さ

そんなことどこの国でもわかってるさ。
だからできる範囲で競争してるわけで。 無理な背伸びをしてるわけではない。 ただ、アメリカの余力が少なくなって来てるんじゃないかという気はする。

勿論後100年位はアメリカがいろんな面でトップにいることは否定しない。 しかしその一角を日本が担えることも否定しない。

 

595: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:00:39.60 ID:WvTRjNk+0

 

615: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:06:20.80 ID:8MqxAMzZ0

最新鋭の工芸品のような兵器と、熟練の精鋭部隊を、物量と諜報で負けて、
使い果たした。そのあとはヤラれっぱなし。それがさきの大戦の教訓。

今度の敵の中国も、物量と諜報で日本を圧倒する。対抗して無人化とAIと大量配備で、
精鋭を温存して物量で勝って、諜報でやられないようにしないと。

わかってる政治家が、あんまりいないんだよなあ。
スパイ防止法なんて、すぐに必要なのに。

 

637: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:18:00.14 ID:0pyf+Sph0
搭載したAIによる自律飛行可能な探査ロボットである「はやぶさ」が話題になりそうになるとその直前に
「日本のAIは周回遅れ、ロボットも遅れ始めた」とキャンペーンを始めるメディアがある

 

641: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:19:43.39 ID:pIC1VfKK0
>>637
実際周回遅れなのだが
はやぶさのAIが何か特別スゴイものであるかのように宣伝するほうが怖いわ

 

675: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:31:37.48 ID:t0ynwLZq0
>>641
それは日本企業が企業機密にしてるAI技術が無いんだったらそうだな
まあ公開してない技術たくさんあると思うよ。AI以外だと山ほどあるからな

 

677: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:32:17.66 ID:pIC1VfKK0
>>675
ならGoogleはその100倍持ってるとおもうよw

 

650: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:23:11.76 ID:WvTRjNk+0

「完成しました」と防衛省に納入して、
ホンマかいなと試験してみたら、
1ヶ月で推力11トン、2ヶ月でアフターバーナー時15トンをあっさり達成。

しかもまだ余裕があるらしく、1機しかない試作機を壊れるまで回すことはできないが、
将来的には推力15トン、アフターバーナー時20トンを目指すとか。
F-3の実戦配備は2030年代だから、エンジンに関しては十分間に合うかと。

 

653: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:25:11.19 ID:O8F4icZx0
本当に15t以上出るなら凄いと言うか世界最強なんだけど・・・
そんな都合よくいくかね?
テストもろくにしてないだろうし
耐久性に難ありじゃ全然意味ねぇ・・・
コンパクトにする技術は日本最強とは思ってるけど
推力盛ってないか?って疑念はある

 

661: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:27:04.03 ID:ufNm9mYZ0

>>653
だから、テストは今まさに継続中なわけよ

そもそもガスタービンエンジンを日本企業は作ってきたわけで、
そういった所から技術流入してるから比較的すんなり開発が進んでいる。

 

663: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:28:17.45 ID:WvTRjNk+0

>>653
ロケットにしてもそうだけど、
「エンジン」って、国家の工業力(重工業)の究極の水準を示すものだね。
世界最高レベルの工業国家なら、本気でやれば、いつかは到達してしまうもの。

むしろ、「遅れて登場した本命」、という感じかと。

 

681: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:33:28.74 ID:22LY7Y1C0
>>663
でもなぁ、技術基盤は需要がないと維持発展出来ないし、F-3しかユーザーが想定できないと苦しい。アメさんみたいに定期的に新機種作って数百機配備するのが既定路線ならいいんだろうけど。

 

689: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:35:48.11 ID:ufNm9mYZ0
>>681
おそらく派生型の高バイパス比エンジンも作るだろうし、
可変サイクル型も作ってF-3改みたいなのも作るだろう。
ミラージュ戦闘機みたいに息の長いプロジェクトになれば理想だ。

 

737: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:50:39.14 ID:9KxIrUiz0

>>681 あのね、この技術は戦闘機のエンジンだけの技術じゃないんだって、日本が力を入れている最大の理由は、火力発電用のガスタービンエンジンの効率を上げるための先端研究でもあるんだよ。

戦闘機エンジンはそれほどの耐久性を要求しないから最先端素材が使える。
その結果を見て民生用に使うんだよ。

民生用のガスタービンエンジンは1400~1600℃だったかな? 1700℃の実験は何年も前に成功してるが、実用化には至っていない。

エンジンで一番難しい耐熱素材の問題なんだよ。 ここが発展すれば核融合とか色んなものに使われる。 勿論自動車や電車にも。

 

784: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 19:11:57.87 ID:ufNm9mYZ0

>>779
C-2のエンジン供給問題もあったから高バイパス比版を開発して輸送機にも載せるんじゃないか

あと可変サイクルエンジンの方が航続距離を長くできるので
戦闘機の寿命が35年くらいだとして、エンジンは15年やそこらで見切って積み替えてしまうかもしれない。

 

818: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 19:36:28.92 ID:22LY7Y1C0
>>784
CF-6の換装に予算をかけるだろうか。可変サイクルにしても政府のやる気次第かなっと。
上記をやるならおもしろいけど、現状では後年度負担とかアメさん相手のお買い物リストで大変そうだし。
麻生さんは予算拡大には積極的なようで、そこが希望か。

 

820: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 19:38:33.76 ID:7xd+yPci0
>>818
アメリカ産兵器買いすぎと批判する馬鹿多いけどさ
国産品があるのにアメリカ産購入してる兵器どのくらいある?
まあそこ問題にすればするほど国産化圧力高まるので国産派にとっては良いことなんだが

 

673: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:31:04.66 ID:8KKBaBA50
>>653
去年からさんざんテストしてる
で、安定的に15t以上出るって事が分かったって話
推力重量比も含めてGEのエンジンとほぼ互角
これで次期戦闘機にはXF10系が採用されるだろ

 

701: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:39:58.71 ID:9KxIrUiz0

>>653 お前ね、日本の技術力を侮っていないか? 民間航空機のエンジンの長尺シャフトの70%は日本製だぞ。
民間航空機のエンジンの30%近くは日本が部品を供給してる。

エンジンで一番難しい高圧動翼は、世界最高の超合金も日本の発明でボーイング747に使われてる。 XF9エンジンも同じ素材を使ってるからここまで追いつけた。

日本のSiC繊維はそれ以上の耐熱性が有るからエンジンの各部に使われ始めている。 使用率ではXF9はトップレベルだろう。 それだけ軽くなり高熱を処理できるから効率が良くなる。

 

676: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:31:53.04 ID:dP8soMgr0
15t以上だから実際はF-119に並んだと思うけど20年以上前のエンジンにやっと追い付いただけ
次期アメリカのエンジンは可変サイクルらしいからまた差が着いてしまう
頑張って差を縮めて欲しい
https://i.imgur.com/XXu34Xp.png
no title

 

707: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:42:03.47 ID:WvTRjNk+0
>>676
戦闘機を作ったことも無い日本なのに、
エンジンに関してはもう、ライバルはアメリカだけなのか・・
それも凄いな。

 

745: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:54:45.21 ID:f1PFpHZE0

>>707
ロシアの新型エンジンも2100ケルビン(1820℃以上)を達成してるから、まあロシア
並にはなってるかな

アメリカは2000℃達成して今度は燃費とかを更に良くするために可変バイパスエンジン
技術の方向へと進んでるけど

というわけでアメリカと比べると一世代遅れ気味ってとこ 素材技術に関しては
世界最先端だけどな GEの新型エンジンに使われる新素材も日本企業が主導して
商品化されたし、XF9-1もそれが使用されている

 

788: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 19:12:25.98 ID:WJD/6Pjy0
>>745
温度だけで比較するのはちょっと足りない奴
径も重要な要素
日本のは、コンパクトな分、高温を達成しやすい

 

881: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:36:24.51 ID:P6KbNW6I0

>>676
ロシア(中国)を超えてれば日本的にはOKやん

アメリカ超えたらまた政治力で技術よこせって言われるか潰されるだけ
だから超えない方がいい

 

694: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:37:56.65 ID:rwRe0Qmy0
この技術が来期レッドブルホンダのエンジンに搭載される
フェラーリメルセデスよ
震えて眠れ

 

696: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:38:17.08 ID:WvTRjNk+0

ロケット開発と同じだよ。

かつて日本は、アメリカからエンジンや制御ソフトを買ってきて、
それでロケット作ってた(N-I・N-II・H-Iロケット)。
相手の言い値で買う必要があり、中枢技術はもちろん秘密だ。
金を取られるばかり。

そこでH-IIでは、大変に苦労して、完全国産を達成した。
ネジの1本、ソフトの全てを国内で開発したのだ。
エンジンLE-7は無理がたたって完成後も故障し、
H-IIはわずか7機で引退を余儀なくされた。

しかし、「ともかくも、完全国産を達成した」という実績は大きい。
その後、外国の安い部品を交渉力を持って購入することもできるようになった。
「あ?売ってくれないの? いいよ、自分で作るから」と言えるようになったのが極めて大きい。
H2A/Bでは47機中46機が成功、今や成功率は98%に迫る。

次世代のH3ロケットでは遂に、世界のどこも実現していない画期的なエンジンを開発成功した。
極めてシンプルで安価で、しかし高性能、極限の安全性を持つエンジンだ。
有人飛行にも対応できる。
しかもロケットのコストはH2Aの半分で、スペースXにも負けないほどのコスパを実現する。

戦闘機も、同じだ。
一度は自分でやってみないと、永遠に足元を見られ、タカられ続けるのだ。
「産みの苦しみ」を体験することが、何より重要なのだ。

 

736: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:50:34.89 ID:f1PFpHZE0

日本はガスタービン技術は世界でも有数の国
てか今回のIHIのエンジンもガスタービン分野でMHIとかからの技術協力を受けてたりする

MHIは言わずとしれた重電用のガスタービン発電設備でGE、シーメンスと分けるトップ
プレイヤーの一つ

高圧流体(ガス)工学分野では、日本は基礎を培ってきてたよ
まあ、航空機エンジン分野は新規参入するに兆円の金と世界的な販売網になってくるから
日本企業はリスクを恐れて誰も参入しようとはしなかったけどな 何より銀行が金を出さないw

エアフレームの方でもさ、某三菱のMRJみたいな体たらくもありえたわけだ支那
アメリカの認可基準とかのノウハウを抑えておかなけりゃ

 

738: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 18:50:49.18 ID:crJVxceE0

中国の第4世代はこんな感じかな

Su-27SK/J-11…172機、内70機超をARH運用可能に近代化改修
J-11A…36機、ARH運用可能
J-11B…100機超、ARH運用可能
J-16(中国版Su-30MKK)…50機超、ARH運用可能
J-11D…開発中
Su-35S…24機調達予定
J-10A/S…290機、全てARH運用可能
J-10B…PESAレーダー、53機、ARH運用可能
J-10C…AESAレーダー、100機超、ARH運用可能

自衛隊が少数の第五世代機を配備しても
上空で虐殺されるのがオチ

 

795: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 19:15:00.21 ID:IgaB5Poj0
F35のエンジンよりすごいの?

 

798: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 19:17:38.15 ID:ktTxvRe40
>>795
F135は変態レベル
日本に限らず他のどの国のエンジンも敵わん

 

799: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 19:17:55.17 ID:WJD/6Pjy0
>>795
F135は入り口温度2000℃

 

856: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:10:39.66 ID:v9MBk1gF0

>>799

それってホントかねえ。F135-PW-100 のリポート
をツイッターで上げている人がいてHPTのガス温度が
1920K(1646.85℃)と記載されていたよ。

 

898: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:46:42.51 ID:HKAwLhgW0

>>799
それデマだから。

Thesis Report Development Of A Preliminary Lifing Analysis Tool For The F135-PW-100 Engine

https://repository.tudelft.nl/islandora/object/uuid:9cde0103-7518-469b-ba11-feeae40a7b64/datastream/OBJ/download P6

>High Pressure Turbine
>The diameter of the HPT is 0.914mand it rotates at speeds exceeding 15000RPM,
>generating approximately 47725kW at a gas temperature over 1920K.

 

801: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 19:23:01.40 ID:ufNm9mYZ0

>>795
将来性について言えば、XF9は20トンを目指すと言ってる
一方F135は推力向上プログラムがあって20トンを超える事が目に見えてる

まあエンジンサイズもF135の方がわずかに大きいのでその分パワーも出せる

 

807: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 19:27:50.34 ID:pyJsr+/20
ジェットエンジンってさ小型化より大型化の方がすごく難しいんだよな
小型化大出力って音がすげーうるさいしデメリットの方が大きいよな
大型化する技術がないから小型化大出力のエンジン作りましたとしか
思えない

 

811: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 19:30:27.80 ID:ufNm9mYZ0

>>807
中国製のエンジンも100cmくらいだよね

まあ小型大出力にできるなら戦闘機にミサイルもたくさん積めるし万々歳

 

827: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 19:43:27.15 ID:22LY7Y1C0
>>807
小径大出力ってステルス機の様な容積が必要とされる機体には望ましいでしょ。それにスロットルレスポンスも向上が期待出来そうだし。
騒音はまぁ、どうなるか。

 

816: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 19:32:47.61 ID:2uayzMcb0

US-2、潜水艦、輸送機
一個も売れてない
これが日本の実力の現実

バカウヨ向けメデアの見過ぎ

 

865: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:19:23.58 ID:/i0lCrpg0
採算無視のワンオフのスペシャルマシンが、商業ベースの量産型エンジンに並んだって話

 

866: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:21:31.91 ID:6NeLVjph0
>>865
量産前提にしたプロトタイプじゃないの?
X-2はそういう実験用の機体だったけど

 

883: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:36:51.64 ID:pIJG+5gY0
>>865
それでも「作れる」って事が大事。
作れなければどうしようもない。
金なんて戦時特別法でどうにでもなる

 

970: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 21:34:39.54 ID:iWFc0pfl0
>>865
戦闘機の構成部品なんてそれこそどれもワンオフ品に近い品質と工程数あると思うんだけど…あたまでーじょーぶ?

 

877: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:32:41.70 ID:Z7bqTKrAO
F-3はロッキードとの共同開発でいくとして、
その次のF-4はEUとの共同開発では駄目なん?
日米同盟止めてNATOに加盟して欲しい
もうアメリカの自己中に付き合わされるのはイヤじゃ

 

884: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:38:31.27 ID:XqMa682y0
>>877
NATOに加盟して何か良い事あるのか?

 

890: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:42:25.56 ID:0pyf+Sph0
>>884
万一、アメリカが国連を廃棄したらNATOが代わりになる予定だそうです
そうじゃなくてもロシアの両側なんでNATOは日本の正式加盟を視野に入れて動いています

 

920: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:59:10.39 ID:XqMa682y0
>>890
トランプ大統領の発言一々真に受けないほうが良いよ
NATOは軍事攻撃もするから日本が参加するメリット無いからね
泥沼のアフガンよろしくクリミア何かあったときどうすんの?

 

938: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 21:10:23.83 ID:XqMa682y0
>>924
日本の安全保障は主に太平洋~中東地区だがそこの安全保障を軍事的に何かする人員も艦船も航空機も無い
現状ジブジ派遣ですら現場の負担になっているの理解してる?
この状況で露中北に対処しなきゃならんのだから優先順位は低いんだよ
そして日本はNATOと個別のグローバル・パートナーシップを締結してるからこれ以上は必要ないし
EUとロシアの紛争に首を突っ込む義理もない

 

891: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:43:12.02 ID:fIkLPr9j0
これ推力変更はロシアみたいな三次元ノズルなのね
よく作れたね

 

901: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:47:50.59 ID:IkX2G2Ly0

>>891

偏向ノズル搭載エンジンなんで、高軌道旋回で空対空ミサイルを直前回避できるってねw

戦闘機自体の生存性を大きく左右するエンジンだから、F3には結構重要なエンジンだね。

 

906: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:52:14.16 ID:4Jmqq7LT0
>>891
ノズルじゃなくてパドルだし、素材技術に関してはトップレベルというかぶっちぎってる日本に対して「よく作れたね」とか失礼だぞ。

 

915: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:55:23.74 ID:6NeLVjph0
>>906
パドルはX-2に積んだやつでしょ?
これの画像だとよくあるノズルみたいだけどコイツもパドルにすんの?
ロシアのグリグリ回るやつよりパドルのがコストパフォーマンスよさそうだけど

 

918: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:58:22.40 ID:39v5yCv40
>>915
XF9-1は360度可変ノズルだな
実機もそうなるはず

 

942: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 21:15:27.16 ID:6NeLVjph0
>>918
それのが小回り効きそうだけどそこまでやる必要あるのかな?
個人的に極限は負けるにしても3枚パドルでもそこそこ賄えそうな気がする
どこで折り合い付けるかってことなんだろうけど
まあでも今の開口面積変えるだけのノズルのアクチュエーターの動きを個別に制御するだけでも可変ノズルは実現できるのかな?
それならメンテ別にして開発に限ればプログラムだけでいいか

 

978: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 21:45:06.99 ID:A7Yjirox0
>>942
パドルとノズルではステルス性能が違う

 

902: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:49:27.55 ID:GdUomse90
F1の時もF2の時も国産エンジン使ってねと言う要望が出たのだが、
自衛隊員が「信頼性の保証が無い」と突っぱねて実績のあるアメ公製
作る数も違えば、飛んでる数も桁違いだからねぇ
自分の使う道具が命をかけるに足りなければ拒否るわね

 

908: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:53:11.71 ID:ktTxvRe40
>>902
使っても何もその頃は無かったじゃん

 

917: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 20:56:44.81 ID:TjrqtB5B0

1980年代にははアメリカが「F404はスウェーデンには(開発の過程でスウェーデンの寒冷地試験施設を借りた代わりに
スウェーデンが自由に使える契約だったので)売ってやったけど、日本が機体を独自設計する戦闘機には
売ってやる義理は無い!今、米日貿易摩擦でこんなに問題になってるんだ。日本に甘い顔はできん!」

と断られた

それだと日本は1980年代当時、F404相当のエンジンを作れなかったので、アメリカとの共同開発という名で
アメリカ機ベースで作らざるを得なかった
そして、素人がちょっと見ただけではF-16と見分けのつかないものになってしまった
(全体的に間延びして、主翼面積も大きく、またインテークも横に広い、ノーズコーンもやや横に長いなど
よく見ると形がかなり違う。最大の違いは、海面すれすれを飛んで海鳥がぶつかっても大丈夫なように
窓に枠がある)

では今回、アメリカはどうやって日本製戦闘機の開発を妨害したら良いんだ?
エンジン、機体設計、機体のフラップや尾翼を制御するフライバイワイヤのプログラム、機体の各種機器、特に
センサー類を制御しそれをコクピットに伝えるアビオニクスなど、みんな日本に技術がある

一番弱いのはGPS?と思ったが、みちびきのお陰でそれも出来ちゃたぞ

妨害のし様が無いんだよ

トランプが「日本が勝手に戦闘機作ってんじゃねーよムカつくんだよしねしねしね」とジタバタしたって、それはご愁傷様と
コツコツと日本が作ればいいだけだ

 

947: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 21:18:59.32 ID:HAHAKuXE0
推力偏向エンジンって、ほんとに必要なのかな?
人間のパイロット載せてりゃ一瞬10G機動が限界だろ
戦闘機の機動のボトルネックはエンジンでなく人間だと思う
無人機との過渡期って話なのかな

 

961: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 21:28:27.14 ID:HAHAKuXE0
>>956
いや、軍事ネットワークでなくて、推力偏向エンジンの話
通信衛星の利用費は日本も通信衛星打ち上げて共用しようとかでもいいけどね

 

968: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 21:33:47.90 ID:6NeLVjph0
>>956
前にアメリカでシミュレータでだけど元パイロットがAIに負けたってニュースがあった
戦闘機の本領ドッグファイトならもうパイロットはいらないかもしれない
といっても現状攻撃目標の判別とかいろいろな判断材料あるだろうからオペレーターは必要そう
あとはある程度遠隔で操作するか完全自室飛行させるかで回線の重要度は変わるんじゃない?

 

976: 名無しさん@1周年 2018/11/14(水) 21:42:53.89 ID:XqMa682y0
>>968
あれは限られた条件でやったからでアーネスト博士も実機に搭載した場合は補佐する程度で
何でも出来るわけではないと言ってる
米軍も順調に開発が進んで実用化するのは2047年という計画

 

ランキングをポチッとお願いします!

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1542177430/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
軍事
シェアする
mikan-chanをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
みかんタイムス

コメント